オンライン健康相談、gooドクター

通信制と定時制の違いは何ですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

定時制は1日4時間授業が月曜から金曜まで続き、卒業までに4年掛かります。


ただ、単位制の定時制だと通信制で弊習、あるいは授業を余分に受けることで、3年で卒業できるところもあります。
以前は定時制といえば夜間高校でしたが、今は三部制の昼間の定時もあれば、フレックス制を取る学校もあります。

通信制は毎日授業に出ない代わりにレポートをして、決められた時間の面接授業(スクーリング)受けて、単位を取る自学自習型の学校で、単位制だと3年で卒業が可能です。
私立だと全日制のように毎日通ったり、サポート校を利用して勉強を進めていくところ、ネットで授業を受けて、年に1週間程度合宿型の授業を受けたりと、様々な形の学校がありますが、レポートとスクーリング、単位認定試験の3つで単位を取るということは変わりないです。
    • good
    • 0

定時制は基本夜に学校に通います。


通信制は学校にはあまり行きません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング