教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

賃貸の初期費用振り込みについて。

先日、物件を内見し申し込みを行いました。
その際、記載された期間までに契約金(初期費用)を振り込みしてくださいという用紙をお渡しされました。
その期限が短く、まだ審査結果や重要事項説明も受けていない状態での振込になってしまいます。このような形は当たり前なのでしょうか?

不動産屋に、重要事項説明を受けてから振込の形をお願いしましたが拒否されました。
もしキャンセルとなったら全額返金されますかと伺ったところ、原則キャンセルはできないのでと濁され…。

重要事項説明の際に納得のいかない事が書かれてたりしないか心配ですし、
この不動産屋のところで契約するのも心配になりました。
どこもこのような不動産屋ばかりなのでしょうか?

物件はとても気に入っていますが、こちらの不動産屋が一般的に見て大丈夫なのか知りたいです。

gooドクター

A 回答 (4件)

あくまで契約書類の提出が先です。

書類の審査等が行われて、互いに
契約書を交わした後に初期費用等を振り込むのが筋です。
初期費用を先に振り込ませ、何らかの言いがかりをつけて契約不成立
にして儲けようとする業者もいます。
この業者は、この類ではないかと思います。
諦めて安全な物件と業者を改めて探した方が安全と思います。
    • good
    • 0

一般的にって言う人は一般人だからなんだけど



不動産業界では、別に普通にやることです。
重要事項説明は納得のいくいかないと言う項目はありません。ただの物件の説明書なので、、、
原則キャンセルはできないのは、ただの原則の話です。絶対にとは言ってません。
グダグダ面倒そうなので先に金だけはやってねって相手されているだけですね。
    • good
    • 0

あ~、これはね、典型的なダメな賃貸屋だよ。


その業者で契約するのはやめた方が無難。
どうせ契約内容もろくに理解できずにテキトーに契約する業者だから。

仮に、本件の内容で先に費用を預かりたい(あくまで”預かり”ね)場合、借り受け予定者が納得できる説明くらいはできないとダメ。
行法違反かどうかはさておき、現実的な手続きの流れとしては契約前に契約金を振り込むということは珍しいことではない。
それが必要であることや取引の安全性について説明するのは当然。
その労力をかけないことや、あるいはその説明をするだけの知識を持たないのが本件の業者。
”原則キャンセルできないと濁され”というあたりで力量が知れる。


気に入ったというその物件はその業者しか取り扱ってないのかな?
その物件情報を持って他の業者へ行って、取り扱えないか聞いてみるのもいいと思うよ。(これも一部違法行為なんだけどね)

ぐっどらっくb
    • good
    • 2

一般的ではありません



一般的には重説と契約書への捺印をしてから清算をします

契約内容も判らず支払いというのは
質問者さんに不利を強いていますから
他の不動産屋さんでの契約をお勧めします
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング