4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

【蔓延防止等重点措置】
地域がバラバラで、発令されましたが、
指定地域がバラバラで、果たして効果が出るんでしょうか?
大して効果が現れない気がするんですが。

質問者からの補足コメント

  • 有難う御座いました。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/04/15 14:38
gooドクター

A 回答 (9件)

緊急事態宣言の状況ですが


オリンピックや今やってる聖火リレーに影響があります
緊急事態の状況だとリレーもオリンピックも基本中止になりますので
イメージ的にまだ大丈夫って名前だけの偽りです
効果は無いと思います
すでに対策をしてでの増加傾向ですので
ただし飲食の時間制限を設ける事で夜の人の流れがかなり減ります
それ以上に感染力が強いのでやらないよりかはマシ程度かと思います
不要不急の外出は控えてくださいって言うのなら
飲食店やその他のイベントを全て中止にするべき
そこまでできない状態が続いてる状況です
彼らは基本選挙で選ばれるので公平な対応しかできません
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

オリンピックねぇ…
政府は意地でも、やるんでしょうね。

お礼日時:2021/04/12 21:30

No.4です。



> ワクチン関係なく、収束して欲しいです。
それは無理です。
インフルエンザは、必ず毎年初冬にワクチン接種呼びかけがあり、
感染者は、登校/出勤禁止処置がとられてきました。
これと同じ扱いになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2021/04/13 14:46

逆に発生頻度が極端に低いところに適用する意味があるか


考えたことはある?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2021/04/12 21:31

緊急事態宣言でも完全に抑え込めなかったのですから、それよりもゆるい万円防止措置で抑え込めるわけがありません。


いつ届くくかわからないワクチン頼みでは一層蔓延しますよ。
ワクチンの接種率でもG7で最低ですし。

東アジアでは感染者数、死者数は、絶対数でも人数比でも最悪
東南アジアで日本より感染者数、死者数で絶対数が多いのはフィリピンとインドネシアぐらい。

死者が東南アジアで第三位のミャンマーは3,206名、人口比でいっても1万人近い死者をだしている日本よりも上。
第四位のマレーシアは1,329名、もちろん人口比でも日本より上。
その他の国の状況は、比較するのもバカラらしくなる数字です。
死者の累計、タイ97名、ベトナム35名、カンボジア30名、シンガポール30名ですよ。

欧米の状況だけをみていたら日本は結構少ないように思われていますが、東アジアや東南アジアでは最悪クラスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どーなるのやら…

お礼日時:2021/04/12 21:30

蔓延防止にせよ緊急事態宣言にせよ、収束に向けた対策ではなく、目先の対策なので、そもそも劇的な効果が期待される様な性質ではないです。



結局のところ、収束に向けた対策と言えるのは、現状では「ワクチン接種」のみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病気を抱えている身としては、ワクチンに頼れません>_<

お礼日時:2021/04/12 21:29

No.2です。



> 歯がゆいです。
そうですよね。
緊急事態宣言もまん延防止も、適用範囲が違うだけでやることは同じ、
目新しい策は何も無し、なので…
今は、ワクチン接種が普及するまで何とか持ちこたえて、という、
神頼み対策としか思えません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

病気を抱えている身としては、ワクチン打てるか分からないので、ワクチン関係なく、収束して欲しいです。

お礼日時:2021/04/12 21:28

マンボウ出しても今日の東京都の感染者は300人超え… 余り効果がなさそう…

    • good
    • 0
この回答へのお礼

2週間前の数値が出るので、今日の数値は2週間後となりそうです。

お礼日時:2021/04/12 21:27

そもそも、まん延防止なので、まん延する前に施す防止、になります。


まん延しそうな地域に対して防止措置を取る、と言う事になります。
地域がばらばらと言う事ではなく、
防止措置が必要な地域を選んだ結果、と言う事でしかありません。

それでも感染拡大が止まらなければ、「緊急事態」になります。
緊急事態とは、非常事態と言う様子を表す言葉です。
その際は、そのまん延防止策をより強くする、が必要になります。
そして、対策の対象は、地域単位ではなく都道府県単位に広がります。

そういう風に考えると、
今の「まん延防止措置」と「緊急事態宣言」は、
意味をなし得ない名前付けと言うことが分かると思います。
「緊急事態宣言」は、「広域まん延防止措置」と言うべきでしょう。


「緊急事態宣言」は、世界に与える印象がより強いので、
東京5輪を控えるいま、政府はこれを発出できないのです。
「まん延防止」で軽い印象を、は、
「福島はアンダーコントロール」とごまかした、
に同じなのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

歯がゆいです。

お礼日時:2021/04/12 15:06

効果なんてどうでもいいんすよ。

何かしとかないと後で訴えられますから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

面目を保つ為なんでしょうかねぇ。

お礼日時:2021/04/12 14:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング