色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

なぜですか?司法も買収されてたのですか?不正の証拠のビデオもありましたね。

gooドクター

A 回答 (7件)

「不正の証拠」がどれだけ信憑性あるものなのかは不明です。

ただ、それが真実であろうとフェイクであろうと、トランプ陣営はそれらを最大限利用して、公式集計から大統領の指名をひっくり返そうと目論んでいました。

しかし例の議会乱入事件が起こったことにより、その作戦を封じられました。共和党の議員であっても「集計結果を受け入れない」と言いづらくなったのです。

結果がひっくり返るレベルの選挙不正があったかなかったか、議会乱入事件が偶発的なものか誰かの陰謀だったのか、真相はわかりません。しかし結果としてトランプはバイデン勝利を受け入れました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210108/k10012 …

アメリカの大統領選は、単純に総得票数で決まるのではなく、州ごとの勝敗で決まる選挙人(代理人)をたくさん取った側が勝つ仕組みです。さらに負けた側が結果を受け入れ勝者にエールを送ることで戦いが事実上終わるしきたりです。すったもんだの末ですが結局は今回もそうなりました。
    • good
    • 0

>バイデン氏が大統領になったのはなぜですか?


ペンスが裏切ったからです。州政府と共和党の両方から届いた7州の選挙人票を、無効又は出し直しさせれば勝ちました。ペンスにはその権限がありました。その他、共和党・政府内には反トランプが沢山居て足を引っ張りました。
www.youtube.com/watch?v=RfHpA7NUNKs&t=308s
(先頭URL省略 https://)①~⑦まであり、URL①省略のみ記載
p.s.パトリック・バーン回顧録は劇的物語り!

>司法も買収されてたのですか?
はい。新任コーニー・バレット氏も裏切っています。
だたし、最高裁判所には二名~三名位は真面な判事が残っている様です。
www.youtube.com/watch?v=vJ0tMlD49es&t=9s

トランプ氏は、これから共和党から裏切り者RINOを、排除して行くと言っています。
    • good
    • 1

不正が有ったとしてもそれはバイデン側だけではなくトランプ側も同じ。


しかもトランプ側の共和党は偽の郵便投票箱を設置したり、見本の投票用紙を捨てたりして
トランプの票だと言い張ったりもした。
トランプが吠えているバイデン側の不正はそれこそトランプが良く口にする「フェイク」であり、
勝つ為には手段は選ばずと言う事です。
結果は負けたので「不正だ!」と吠えているに過ぎません。
    • good
    • 0

米選挙で不正があったというのは、ウソつきトランプの言いがかりですよ。

不正の証拠のビデオもねつ造です。
    • good
    • 0

結局、疑惑のママ終わったということでしょう。

    • good
    • 0

》 1月の米選挙で



大統領選挙の話なら「去年」ですよ。

》 不正の証拠のビデオ

私はこちら(↓)を信用します。

アメリカ大統領選挙を混乱させた“選挙フェイク” 
https://www.nhk.or.jp/gendai/comment/0016/topic0 …
    • good
    • 0

それでもトランプよりマシだと判断したんじゃないかな?



誰が?知らんけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング