色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

人種差別をする気は全くないのですが、アメリカなどで言うところの「白人」の定義は何なのですか?

私個人のイメージとしては「見た目」かな、と思うのですが、例えば今私がアメリカの白人男性(例を挙げると、典型的なブロンドでブルーの目の人とか)と結婚して、子供が生まれたとします。その子供がもしお父さん似で、名前を見ても日本人の血が混じっているとは思えない名前だったとしたら、その子だけ、またはお父さんと一緒にいるときに見た場合は白人として認識されるのでしょうか?

また、プエルトリコ系(だったはず…)のジェニファー・ロペスや、アイルランド系とベネズエラ系のハーフであるマライア・キャリーは大ざっぱに分けたら白人に入るのですか?

カテゴリー違いでしたらすみません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

使う目的によって定義が変わる言葉です。

従って誰にでもいつでも使える定義はありません。学問的にはNo1.さんの説明どおりです。外国の辞典では血にふれず単に
肌の色で区別と説明しているものもあります。

アメリカではhispanicは厳密には白人扱いされませんが、それはhispanicは一般に混血していると信じられているからでしょう。しかし、hispanicの中にも人種的にはたくさんの白人が含まれます。逆に我々が白人と呼んでいる人々の中にも多くの混血が含まれています。

人種的に白人と信じる人々は白人を厳格に選別するでしょう。しかし、白人以外の、特に原住民、先住民族と呼ばれる人々から見れば、ヨーロッパ人や肌の白い(実際は白ではないが)人は全て白人と見なされます。

ということで専門の話をするとき以外は、あるグループが白人といえば、その人たちは白人になります。日常会話では白人は半死語であり、存在するのはアメリカ人、メキシコ人、インド人、日本人などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

定義は決まっていないのですね。参考になりました。

お礼日時:2005/02/23 09:08

もちろんアメリカではジェニファーもマライアも白人ではないでしょうね。

混血ですから。
ただ日本人の中には彼女たちの事を、白人だと思ってる人はたくさんいると思うけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2005/02/23 09:09

ぱっとした見た目だとおもいます。

背が高い、中肉中背、髪が長い、メガネをかけている、黒髪、、、などとおなじカテゴリーの見た目なのだと思います。

アメリカでスピード違反でだったかチケットをきられたときに、人種をチェックするところがあるのですが、
Caucasian,Black,Asian,Hispanic,otherとチェックするところがありました。それを警官がチェックしてました。友人はばりばりの日本人でありながらOtherにチェックされていました。
また、なんのテストだったかわすれましたか、SAT(大学にはいるための基準になるテスト)などに自己申告で人種を書く欄があります。統計目的らしいですが。主人は白人ですが、それを書かせる体制に納得ができず、若かりしころにHispanicにチェックしたそうです。

ちなみに私には白人の主人との間に子供がいますが、モンゴル系以外の人には、まったくの日本人にみえるようです。ですが、日本人にとっては白人に近くみえるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やっぱり見た目なんですか。それに白人とのハーフのお子さんは日本人に見えるんですね。参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/23 09:03

白人の定義は難しいですが白人を『コーカソイド』、


黒人を『ネグロイド』、アジア系を『モンゴロイド』
とゆう分け方をした場合肌の色が褐色のインド人も
白人と同じコーカソイドになります。
これは骨格が白人種と同じだからだそうです。

ジェニファーやマライアはインディオと白人の混血『メスチゾ』
もしくは黒人と白人の混血『ムラット』になるみたいですね。

僕も今そういった事がとても気になってて勉強中なんですよ。
まちがってたらゴメンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ではジェニファーやマライアは白人とはみなされない、ということなのでしょうか…。

お礼日時:2005/02/22 15:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング