教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

言い回しが現在とは違う本を読むコツってありますか?

中3です。私は読書が好きなのですが「昔の名作」のような類の本が苦手です。内容が難しいというのもあるのですが、それ以上に文章が難しくて理解しにくいです。今まで『走れメロス』『人間失格』『檸檬』などは読んだことがありますが、いずれも文章が苦手で上手く入り込めませんでした。『檸檬』に至っては短いから読み切れただけで、殆ど理解できていないと思います。
こういう言い回しが現在とは違う本を読むコツはありますか?
また、この類の本で比較的読みやすい作品があったら教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

慣れれば良い話かと・・・・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/15 10:25

何度も読んでいるうちに 雰囲気が見えてきます


手っ取り早いのは その時代の人物になりきることです
芥川龍之介の 鼻 芋粥 蜘蛛の糸 夏目漱石は吾輩は猫である のみ
鴨長明 方丈記 上田秋成 雨月物語 吉田兼好 徒然草
など短編を読んで言葉の流れを憶えると長編が読めるようになります
貴方のレベルでは理解出来ない物を読んでいたら理解出来ないのは当然です。
成長に合わせて読み返すと意味が分かる用になります。
中学生では
ハイヒールを履くにはまだ早いのです。
慌てずに自分の履きやすい靴を選びましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/15 10:25

あと5冊読めば慣れます。


太宰治なんて古今の日本の文芸では読みやすい筆頭ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/15 10:25

昔の時代の言い回しに慣れていないだけなので、たくさん読めばその時代感覚に慣れますよ。


おじさんにはラノベの文章のほうがよっぽど理解が難しい。

あと「読書好き」ってのは、本のなんでも好きである必要はないのです。有史以来無限に本は存在するから。
手当たり次第触れてみて、好きになったジャンルを掘り下げて、好きな本を語れる偏読こそが真の読書好き。
なんでも好きなのはただの「文字好き」です。そういう人は説明書や契約書を読んでも楽しめる。一定数います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/15 10:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング