オンライン健康相談、gooドクター

心が落ち着く日本の文化や慣習、言葉を教えてください!
「デジタルアート×和」をテーマに面白そうなコンテンツを企画したいなと思っています。
皆さんが知ってる「心が落ち着く、好きな和」があれば教えてください!
もしアイデアがある人がいたら以下のように「デジタルアート×和」のアイデアを教えてください

例として、
泡沫:水面に浮かぶ泡、儚く消えやすい物
→言葉を発すると、それが泡に変換されてディスプレイに表示される。発した言葉に応じて泡の大きさや組み合わせが変わり、やがて泡沫のように消えていく様子から儚さを演出。

枯山水:水を用いず、石や砂の組み合わせで山水を表現した庭
→ステージに人が立つと、その人を岩と見立てて周りに波紋が広がり、複数人がステージに立つことでデジタル枯山水が出来上がる。

木漏れ日:森林などの木々の隙間から日差しが溢れる光景
→画面に手をかざすと、手を木に見立てて隙間から木漏れ日が映る。手をかざすと木漏れ日の奇跡が残り最後には自分がいた跡が絵として残る

森林浴:精神的安らぎを得るための森林内歩行
→HMDをつけて森の360度のVR映像を見る。
家にいても森林浴をしているような気分に

忍者
→小型のドローンで忍者屋敷を縦横無尽に撮影した映像作品。ドローンならではの小回りと空中移動でまるで忍者の視点を体験

gooドクター

A 回答 (1件)

私は1番落ち着くのは「茶道」と「座禅」が一番良いと思います。



茶道は、一定の作法にのっとってお茶を点てそれを一定の作法で飲むものと思われがちですが、茶をいれて飲むだけでなく、美術、工芸、詩歌、書画、生花、茶室建築や造園、懐石料理や菓子などにまで至る幅広い分野にまたがる総合芸術であり、茶道はまた詩的な技芸であるという人もいます。

「座禅」には、一般の人々にとっても心理的、身体的なメリットが存在する」という説が有力となっている。 また、こういった研究によると、仏教の禅が実践する「瞑想」という行為は、不安やストレスを和らげ、苦痛を軽減し、仕事において私たちの意識を集中させ活動的にするといった、あらゆる恩恵を与えてくれます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング