教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

こんばんは、今回投稿したのは電車の線路のレールの内側に付いている、ガードレールのような物についてなんですが、コレってどんな役割をしてるのですか?よく電車に乗ってると時々ガードレールのような線路が付いているのをよく目にするので、コレは脱線防止のレールなんですか?

「こんばんは、今回投稿したのは電車の線路の」の質問画像
gooドクター

A 回答 (3件)

分かり易い図添付します。

「こんばんは、今回投稿したのは電車の線路の」の回答画像3
    • good
    • 1

車輪は、円錐踏面とフランジ(車輪の耳)からなっています。


カーブでは、フランジが外側レールに押し遣られます。
この時、限界脱線係数(押圧/輪重)を超えると、乗り上がり脱線(せり上がり脱線)が起こります。
それを防ぐのが、脱線防止ガードレールなんです。
「こんばんは、今回投稿したのは電車の線路の」の回答画像2
    • good
    • 0

カーブでは、電車は外側に行こうとする力(この写真では右側の方向)が働きます。


それを防止するために付けられているのが「脱線防止ガード」です。
車輪の内側には出っ張りがあって、通常はこの出っ張りで線路を乗り越えないようにしていますが、万が一片方の車輪がレールに乗りあげてしまっても、このガードで出っ張りを押さえるために脱線を防止できるようになっています。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング