日本の郵便切手で、家庭などで使われずに持たれている記念切手などの
発行残高はどのぐらいになるのでしょうか?
元になるデータなどがあったら教えてください。

また、単年度ではどうなのでしょうか?
郵政事業庁で公開しているでしょうか?

実際には使われる可能性が低いとしても、
将来的に、郵便事業が完全民営化されるとなれば、
こういった死蔵されている切手の分は、
民営化会社が(流動性の非常に低い)負債として引き継ぐなり、
国が保証するなりしなければならなくなりますよね?
そういう意味で気になっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

死蔵されている郵便切手類の額面合計を調べることは非常に困難と思われます。



理由1)郵便料金の納付の証しが郵便切手に限られていないため
・料金別納郵便
・料金後納郵便
・料金計器別納郵便
・郵便証紙(ポスタルスケール)
・その他

理由2)通常郵便切手の発行枚数が公表されていないため

理由3)郵便業務収入は郵便料金収入だけではないため

思いつくのはこれくらいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

収入証紙」に関するQ&A: 県証紙の勘定科目

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局での切手交換について

超大量の切手があります。諸事情でどうしてもこれらすべて現金化しなくてはいけません。
切手の種類がばらばらで(1円~1000円切手)金券ショップでも額面の半額くらいと言われました。
ショップの店員さんから郵便局で全部80円切手のシートに変えたほうが
買取率がいいと言われました。

ここで質問ですが、郵便局の窓口で一度に額面100万円以上の切手交換は嫌がられますよね?
色んな郵便局で3万円ずつくらいなら大丈夫でしょうか?

ちなみにこの切手はDMを出す予定で購入した切手ですが
このたび廃業するため、従業員さんたちへの給料に当てたいのです。

Aベストアンサー

100万円分でも嫌がりません。
それより、手数料がかかるため損しますよ。
切手の場合は1枚につき5円です。

http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/charge.html

Q郵便事業が民営化されたらどうなるのですか

今日(2001/1/11付)の日経に載っていましたが、ヤマト運輸が郵便事業への参入に興味がある様です。そこで、政治的な問題はさておき、実際に民営化されたときの運用について教えてください。
現在は、郵便物は町中にあるポストに投函すれば集配して届けてくれますが、現在の宅配便と同じ運用になった場合、取扱店に持っていかなければならないのでしょうか。コンビニとかだとついつい要らないものまで買ってしまいます。
また、現在大量に発行されている記念・特殊切手はどうなるのでしょうか。(まさか紙屑にはならないですよね)
また、外国ではのどくらいの国で民営化されているのでしょうか。趣味で切手を集めていますが「郵政公社」という言葉は聞いても、「○○社」といった言葉は余り聞いたことがないのですが。

Aベストアンサー

>現在は、郵便物は町中にあるポストに投函すれば
>集配して届けてくれますが、
>現在の宅配便と同じ運用になった場合、
>取扱店に持っていかなければならないのでしょうか

なぜ取扱店かというと、料金を払う必要があるからです。
郵便は、切手という形でもう既に料金を払い終わっていますよね。
だからポストがあればすむんです。
新に参入するヤマト運輸も、
切手のような、事前に料金を支払うシステムを考えるのかも知れません。
そうなれば「ヤマト運輸ののポスト」というような、
無人の受付所のようなものができるのでしょう。
もしそうなった場合は、
各社の切手(のようなもの)が出揃って、
今より多くなる、ということになるのでしょう。
でも、新に切手を発行するには、
お金も時間もかかりますから、たぶんやらないでしょう。
そうなると、参入してくる企業としては
低料金化をすすめる事になるのだと思います。
もし、郵便切手を買うよりも、
取扱店に持って行ったほうが安かったらどうでしょうか?
たとえば、今、郵便ハガキ一枚50円ですが、
同じ大きさの紙に、同じように住所等書いて、
一枚40円で取扱店から送れるとしたら、どうでしょう。
取扱店に持っていくのではないでしょうか。
もしそうなると、今度は郵便も40円に値下げするかもしれません。

そもそもそこが民営化の狙いですから。
他社と競争させる事で、利用者にとってよりものにしよう
と言うことですからね。
独占状態だと、何の努力もなしに経営が成り立ってしまいますからね。

>現在大量に発行されている記念・特殊切手は
>どうなるのでしょうか。(まさか紙屑にはならないですよね)

上に書きましたように、切手とは郵便の料金支払いシステムです。
言ってみれば、郵便専用の金券です。
切手そのものを売ることが、本来の目的ではないです。
(コレクションされている方には申し訳ないですが)
なので、そのシステムが残れば残ります。
新たな料金支払いシステムが出来て、
それが一般に普及すれば、切手はなくなるでしょうね。
まあ、でも、現在流通している切手が使えなくなる、
ということは無いと思いますよ。
でもそれは郵便自体があればの話で、
もし、郵便そのものがなくなってしまえば、
倒産してしまったお店のポイントカードと同じ事になりますから、
他では使えませんので、ただの紙くずになってしまいますね。

>現在は、郵便物は町中にあるポストに投函すれば
>集配して届けてくれますが、
>現在の宅配便と同じ運用になった場合、
>取扱店に持っていかなければならないのでしょうか

なぜ取扱店かというと、料金を払う必要があるからです。
郵便は、切手という形でもう既に料金を払い終わっていますよね。
だからポストがあればすむんです。
新に参入するヤマト運輸も、
切手のような、事前に料金を支払うシステムを考えるのかも知れません。
そうなれば「ヤマト運輸ののポスト」というような、
無人の受付...続きを読む

Q切手シールは郵便局ならどこでも購入できますか?

日本郵便のHPでディズニーの切手シールを見つけました。
↓↓↓この切手が欲しいです。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2013/h250808_t.html

発効日が2013(平成25)年8月8日(木)とあるので、今は買えないのは
分かったんですが、8月8日になったらどこの郵便局でも(小さな郵便局含む)
購入出来ますか?

大きめな郵便局には行くつもりですが、行って無かったというのを避けたいので
どれ位大きな郵便局に行けばいいかなどあったら教えてください。

Aベストアンサー

欲しかったら郵便局へ行くなり電話で仕入れてもらって
とっておいてもらえば確実です

Q郵政三事業の民営化並びに道路公団の民営化をすると一体どういったメリットがあるのでしょうか??

小泉さんが掲げている物の一つが郵政三事業の民営化ですがこれをすると私たちにどういった利点があるのでしょうか??近いうちに民営化すると思いますが、潰れたりすることもあるのでしょうか??

Aベストアンサー

 民営化はたしかに#4さんのおっしゃるとおり、国(国民)の経済的な負担を押さえることだと思います。
 ただ、郵政と道路公団は事情がちがうと思います。しかし、お尋ねか郵政のことですのでその点だけ。

 郵政が問題になっているのは、民業を圧迫していることです。郵政は、郵便・貯金・保険の3事業を持っていますが、全部民業を圧迫しています。
 まず郵便。特に小包。現在郵便もクール便などをやっていますが、これはクロネコがはじめたサービスで、郵政は税金を使って設備を整備し、これに対抗し民業を圧迫しています。また、はがき等の配達も民間で十分やれるサービスです。
 今回の法律改正時にクロネコが参入を見送ったのは、総務省(郵便局の親分)の許可がないと事業やサービスをすることができない。という制度に反発したもので、全国一律料金制度の下でも十分やっていけるはずです。
 信書の秘密保持。現在ポストからの郵便物の回収、郵便局間の輸送などは郵政から委託を受けた民間業者が行なっているのをご存知でしょうか。民間だから秘密保持ができないという論理は、実は郵政自身で放棄しているのです。

 貯金・保険。同じく民間で十分やれる事業です。たしかに、田舎では郵便局以外の金融機関がないところもありますが、民営化で郵便局がコンビニを兼業することも可能になります。
 そして、民営化の見えないメリット。税金がとれる。国営企業からは税金はとれませんからね。

 潰れたりするのでしょうか。
 民営化になれば、当然競争があります。まず郵便。これは既存の運輸各社との競争になります。親方日の丸でやってきた郵政は小包部門で大苦戦するでしょう。撤退があるかも。葉書等については、新規参入業者があるか否かが鍵になるでしょう。新規参入があるとこれも苦戦すると思います。
 貯金・保険部門。実は郵政は、一般の金融会社が持っている貸付部門を国に依存しています。この部分がどうなるかが大きな鍵になります。もし、貸付部門も自前でと言われると潰れてしまうでしょうね。でも、そういうわけにはいきませんから、なにかうまい手を考えるとは思いますよ。

 民営化はたしかに#4さんのおっしゃるとおり、国(国民)の経済的な負担を押さえることだと思います。
 ただ、郵政と道路公団は事情がちがうと思います。しかし、お尋ねか郵政のことですのでその点だけ。

 郵政が問題になっているのは、民業を圧迫していることです。郵政は、郵便・貯金・保険の3事業を持っていますが、全部民業を圧迫しています。
 まず郵便。特に小包。現在郵便もクール便などをやっていますが、これはクロネコがはじめたサービスで、郵政は税金を使って設備を整備し、これに対抗し...続きを読む

Q郵便局以外で切手が売っている所

かわいいキャラクターの切手が欲しいのですが
私の家の近所の郵便局は小さくて、
鳥などの絵の切手しか売っていませんでした。
郵便局以外で、かわいいキャラクターの切手が売っている所はありませんか?

Aベストアンサー

http://yamaura-net.com/
通販で買えます。

Q郵便局の民営化って郵便局が止められるのですか?

先日テレビで郵便局の民営化について放送していました、

大学やその他学校の敷地内にあって便利だったATMが有無も言わさず撤去、取り壊しというものでした。

学校長が頼んでも、署名を集めても郵便局員は生返事だけで何も変えてくれないというものでした。
こんなに頼んでも・・・、署名も一旦預かってすぐに返却された、と局員、郵便局が悪者扱いみたいでしたが、現実に郵便局員に頼んで民営化は止められるのですか?

それで出来るのであれば、こちらも大変田舎です。
皆で郵便局と農協のみが近辺で使える存在です。
ことに郵便物になればやはり郵便局ですので、署名で郵便局が動けるのであれば皆で集めたいです。
署名や嘆願を郵便局にして、郵便局、郵政省の意思で民営化は止められるのでしょうか?
そのうち不便になると思うと心配です。

Aベストアンサー

>現実に郵便局員に頼んで民営化は止められるのですか?

もう遅い
郵政民営化は郵政省(もう無い)日本郵政公社が決めたことでは無い
政府の決めたことである。
2005年10月に関連法案は可決成立しています。
ちゃんと新聞やTV報道見てましたか?
無関心層が今頃騒いでももう遅いんだけどね。1年以上。
小泉政権の重要な柱だったんだけどねえ。

なお、本当に郵便局を減らしたいのは都心部の特定郵便局らしいけど。

Q「●●郵便局留め」のあて先の郵便局に郵便物を出したら切手は、いらないの?

ある企業への郵便物(封書)を出そうとしています。
あて先はすでに印刷されており、
「●●郵便局留め ●●会社」というあて先になっています。
偶然、うちの近所の郵便局(本局)だったので、
そのあて先の本局窓口に持っていくことができるのですが、
この場合、切手は必要なのでしょうか、不必要なのでしょうか

Aベストアンサー

【留置】
郵便物は切手が必要です。切手を貼らなければ配達出来ません。
会社がなんらかの事情があって、郵便物を留置にしたのですから、
局側は切手が貼ってなければ、局留めであっても、
配達せずに送り返されます。
【郵便局のシステム】
ポスト、郵便局窓口で投函された切手の貼ってある郵便物は、
まず集配局で集められます。
集められた郵便物は区分けされて配達に回させます。
配達に回された郵便局は宛名のところに配達されます。
局留止めであっても、このシステムがとられます。
局止めになった郵便物は局の窓口に到着したら、
到着の日付け印が押され、記録して、
受取人が取りに来るまで保管します。
【到着印】
昨年、愛知万博の開催の時に、私jakyyは、会場のポストに
万博郵便局留置の自分宛の郵便物を差し出しました。
10日後、再び万博に行ったとき、受け取りましたが、
大変きれいな到着印が押されていました。

Q郵便切手 種類がたくさんありすぎて郵便局では困らないの?

郵便切手には膨大な種類がありますが、郵便局では、封筒に貼ってる切手が本物か偽物かわかる方法があるのでしょうか。

Aベストアンサー

わかりません。
以前偽切手が出たことがありますが、堂々と郵便でつかえました。
ただ、郵便切手を偽造してもコスト的にひきあわないのでそんなことをする人間はあまりいないだろうというだけのことです。

Q郵便局窓口で切手類の交換を断られた!

御徒町駅前にある郵便局で、記念切手400枚ほど持ち込み、1枚5円の手数料を払って交換を依頼しました。

祖父の遺品で、額面もバラバラで使いにくく大量にあるため、普通切手52円など交換しようと考えたからからです。

以前にも新宿郵便局や近所の郵便局で200枚前後の交換をお願いしましたが特に問題なく、私がしっかり額面ごとに仕分けし、持ち込んだ切手の枚数などメモにして渡して「助かります」とむしろ労いの言葉をかけてもらえましたが、ここは違いました。

窓口にいた女性社員に「交換をお願います。400枚近くあります。詳細はメモに書いています」と言って、切手の入った封筒を差し出すと、

横から局長が割り込んできて、

局長「こんなバラ切手、大量に持ち込まれても受付れらないから、紙に貼って出直してきてください」

私は、意味が分かりませんでしたし、今まで断れたこともないし、郵便お客様センターに事前に切手類の交換について確認したところ、大量の切手の交換について、特に注意事項などありませんでした。

詳細を聞くと「ウチ(当局)は、切手類の交換が多くて、事後処理が面倒だから、100枚以上の切手の持込はお客さんで貼ってきてもらってるんです。支社の方から、そう案内してもいいって言われていますし」

と、非常に高圧的で命令口調。誰がお客さんか分からないし、そもそも窓口にそんな注意書きもない、日本郵便のHPにも掲載ない。「貼ってきてないお客さんの対応をしたくない「客を選ぶ局なんだ」」と感じ、大変怒りがこみ上げてきました。

「初めて、ここの局で交換するのに、どうしてそんな高圧的なものの言い方されなきゃいけなんですか?してほしいことは、窓口に分かりやすく掲示すべきでは?」

「他の郵便局では、内心面倒だと思ってても、そんなこと言わず引き受けてくれるのに、なんでここだけ独自ルール適用なの?しかも「追い返すような言動」

交換っていっても5円×400枚で2000円もお金を落としてくれるのに、要らないそうです。

納得がいかず、そのあと、郵便お客様コールセンターに電話し、事実確認すると、「郵便局では大量だから貼らないと交換しないなどとご案内はしておりません。よってHPにもそういった旨は掲載しておりません。この度の対応、申し訳ありません」

と言われました。

私は、会社帰り、たまにこちらの局でゆうパックを出したり、会社で使う切手を頻繁に購入していましたが、あんなものの言い方されてまで、「お金を落とそう」とは思いません。

ここの局長はどうしてもこう短絡的なんでしょうかね?海老で鯛を釣るではないですが、サービスが良ければリピートしてもらえるのに。

今後は切手類はコンビニで買うことにします。

質問)いままで、郵便局窓口で、こういったローカルルール的なことを言われ、嫌な思いをしたことありませんか?

御徒町駅前にある郵便局で、記念切手400枚ほど持ち込み、1枚5円の手数料を払って交換を依頼しました。

祖父の遺品で、額面もバラバラで使いにくく大量にあるため、普通切手52円など交換しようと考えたからからです。

以前にも新宿郵便局や近所の郵便局で200枚前後の交換をお願いしましたが特に問題なく、私がしっかり額面ごとに仕分けし、持ち込んだ切手の枚数などメモにして渡して「助かります」とむしろ労いの言葉をかけてもらえましたが、ここは違いました。

窓口にいた女性社員に「交換をお願います...続きを読む

Aベストアンサー

こういう大バカ局長いるよ!私が交換で中央郵便局に行ったら数枚でも
「できません」
って言われて、ムッとした私です。この中央郵便局、逮捕者まで出たわよ!
 また、この中央郵便局内のゆうちょ銀行、身分証明書と言われてパスポートを出したらNGだって言われたよ。私、日本人なんですけど。日本の外務省の発給したパスポートって、身分証明書の意味をなさないなんてね。そして運転免許証を出せですって (ー_ー)!! 車に載せっぱなじゃん。持ち歩いてるわけないでしょ!雨の中、駐車場まで行けって (--〆) 行くわけないじゃん。その上、パスポートにボールペンで何やら書き込めとのご指示が。するわけないでしょ。そんなことをしたらパスポートが使えなくなる。。。
 もちろん抗議しました。そしてお客様サービスセンターに電話しちゃったわよ!

 数ある郵便局の中でもわずかですが(そうあって欲しい)おかしな郵便局があるんです。異常ですよ!

Q郵政三事業の民営化について

最近はこのことに関して、あまり聞かれなくなりつつあるのですが、小泉首相が就任時に騒がれていた、郵政三事業の民営化問題ですが、民営化されると具体的にどうなるのでしょうか?国鉄がJRになったときのように、郵便物の郵送料が高くなったりするのでしょうか。そして、民営化をするというによってえる、政府の利益とはいったいなになのでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

郵便局が公社化になることで皆さんがおっしゃっている、NTTを例えての『競争原理に基づく価格の値下げが見こまれる』とか『サービスの向上が見こまれる』ですが、私はそうは思いません。

国鉄がJRになって、運賃の値下げがありましたか?サービスの向上が感じられたでしょうか?
確かに国鉄時代、安易に行ってきた運賃の値上げや、スト突入による運休の回数は減りました。でも、それだけです。全ては雇用者数を減らし、国鉄清算事業団による資産売却等によって、それまでの赤字をカバーして、運賃の値上げ等を行わないようにしているだけです。
今でも国家公務員は毎月の給与から、国鉄時代の赤字を補填すべく共済金として天引きされているのです。

郵便局は独立採算性を取りながらも事業体としては法人税を払っておりませんし、郵便・貯金・保険、どれを取っても民間とかぶる事業を展開しております。だからその点では民業を圧迫しているのかもしれません。
しかし、貯金を例にとると地方の隅々まである郵便局が民営化されると、一番業務を圧迫されるのは、地域密着をうたっている地元の信用金庫であり、第二地銀ではないでしょうか?

政府にとっては現在、個人貯蓄限度額制限を引いているとはいえ、膨大な金額にまで膨らんでいる郵便貯金が、民営化され、制限を撤廃する事によって、より膨大な資金流入が見こまれ、それにかけられる税金収入の『うまみ』があります。
金融機関の統廃合がこれによって加速されますが、同時に、多くの失業者も生み出すと考えられます。都市銀行は地方の『都市』にしかありませんから、結局は『弱い者虐め』にしかなりません。

また、よく引き合いに出される郵便の場合ですが、民間を代表するヤマト運輸社長は、『地域による料金格差は行わない。全国規模でトータルとして考え、黒字であればそれでいい』との声明を出しています。
しかし、荷物運送業では相手が確実にそこに住んでいることを前提に行うものですから、計算上では黒字になることは可能でしょうが、DMや手紙・ハガキの場合は可能とは思いません。
実際、民間宅配業者が最近は『第3種郵便』に該当するものや、DMの配送を請け負っていますが、これらの配達達成率は現在のところ非公表とされていますが2割程度です。これは郵便局にしかない『転居届』による転送制度が、民間では行き届かないからなのです。
ちなみに、この転居届による転送制度を『無料』で行っている国は、世界的に見ても珍しいのです。
いつもは米国しか見ていない日本人が、こと、郵政の民営化論に対しては『ヨーロッパ』を引き合いに出します。
ご存知の通り、ヨーロッパでは多くの国が民営化をしていますが、これにより、転送制度は皆無であったり、有料化にしています。

郵便の場合、郵便法によって『あまねく公平で安価なサービスの提供』を掲げています。
私は逆にここで問いたい。『郵便に求めるサービスとはなんですか?』と。
なんでも海外を引き合いに出す日本人が、こと、『サービス』に関しては、『サービスは無料』であるという感覚があります。果たしてそうでしょうか?
『サービス』とは人間が行うものですから、当然有料なのです。だから料金に見合ったサービスを受けられればいいと思うのです。
先に例に出した転送制度だって、十分な『サービス』として受け入れられないのでしょうか?『当然』と考えるのでしょうか?

話はそれてしまいましたが、国家公務員は職務在任中は『雇用保険』を払っておりません。したがって、郵便局が民営化になった場合には郵政職員約30万人、郵便に限って言えば14万人が失職する可能性があります。
その時の失業率は一気に上昇し、雇用統計に敏感に反応するマーケットでは、株価の乱高下や為替にも影響が出ると考えられます。そうなると、まだ先行き不透明な日本経済は昨日発表された経済動向のように『下方修正』を繰り返すばかりで、デフレ・スパイラルからの脱出は難しくなると考えます。

橋本派を大きく支えているといわれている、『特定郵便局長会』のことがあり、『票』を失う事を恐れているだけだとする向きもありますが、それだけで政府は反対はしません。小泉首相のもくろみもあるのでしょうが、民営化によるサービスの低下や経済動向を考えて反対しているのです。
したがって、今の所メリットは無いと考えられます。

長くなって、申し訳ありませんでした。

郵便局が公社化になることで皆さんがおっしゃっている、NTTを例えての『競争原理に基づく価格の値下げが見こまれる』とか『サービスの向上が見こまれる』ですが、私はそうは思いません。

国鉄がJRになって、運賃の値下げがありましたか?サービスの向上が感じられたでしょうか?
確かに国鉄時代、安易に行ってきた運賃の値上げや、スト突入による運休の回数は減りました。でも、それだけです。全ては雇用者数を減らし、国鉄清算事業団による資産売却等によって、それまでの赤字をカバーして、運賃の値上げ等を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報