人気雑誌が読み放題♪

みなさん、こんにちは。
先日「民間救急救命士の使命と実態」という本を読み、昨今の医療問題について今更ながら多大な興味を持ち、下記内容で良い本があれば是非読みたいと思っております。

<内容>
「現代日本が抱えている医療界の問題点、
 特に小児科医不足やプレホスピタルケアや、
 民間病院の経営の難しさ等について、
 医師(病院経営者を含む)の方が、
 私達一般人(つまり患者)への理解を
 目的に書かれた書籍」

を何かご存知でしたら、教えて頂ければ嬉しいです。
(よく目にする疾病治療に関する本ではありません)
宜しくお願いいたします(._.)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

書籍ではありませんが亀田総合病院の加納先生のコラム&エッセイはいかがでしょうか?(毎週火曜日に更新されます。

http://www.awa.or.jp/home/bonichi/

また書籍もあります。↓

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4104520012.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答頂きまして、感謝します。
亀田総合病院のコラム、後ほどゆっくり
拝見させて頂こうと思います(^^)
また、書籍の方も、
「医師の日常、医療の裏側、大病院の秘密」
など、内容紹介を見ただけで興味をそそられます。
購入を検討したいと思います。
(多分買います)
また何かありましたら教えてください(・_・)(._.)
有り難うございました。

お礼日時:2005/02/22 10:58

日本の医療問題の教科書的なものとして、日野秀逸氏の一連の作品群があります。

内容的には古くなってきていますが、医療問題の基本構造を学ぶにはいい本です。また、二木立(にき・りゅう)先生(医師であり経済学者でもある)の著作は、アップデートされており、今後の日本の医療問題にも言及しており、一読を。

この回答への補足

お二人もの専門家の方からの本のご紹介、感謝します!ポイント、回答順にします。ご容赦ください。

補足日時:2005/02/24 19:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。日野秀逸氏の 「人間にとって医学とは何か 」、二木立氏の「医療改革と病院 」という本を読んでみます!

お礼日時:2005/02/24 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング