もうすぐ敬老の日です。
贈り物には、食べ物・花・健康器具・肌着・入浴剤等々と品物を贈る場合でも色々考え込んでしまいます。
 そこで、品物ではなく、言葉を贈るとしたら。
どんな言葉や文章がよいでしょうか。
 お年寄りを敬う言葉や格言などを、説明を付けて、話したり、手紙にしたためたりするのも良いのではと思いますが、良い言葉や文章を教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

satikoさんのご両親への言葉でしょうか?



お菓子やマフラーとかと違って,「言葉」を送るのはとても難しいと思います.送る方が照れくさくもあります.先方さんの知識レベル,人生経験,健康状態,性格などさまざまな要因を勘案して決める必要があると思いますが,その言葉から,送り主の愛情,いたわりの念があふれ出るものであれば何でも良いのではないでしょうか.

私が好きな言葉は,「笑う門には福きたる」です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ございません。

お礼日時:2003/07/28 08:00

敬老の日に孫からやさしいねぎらいの言葉と共に、自分で作ったセータとか防寒帽とか貰えば喜ぶでしょう。

しかし、人生の裏表を見てきた大先輩に贈る言葉を選ぶのは至難の技です。先ず相手をよく知る必要があります。早起きは三文の得、腹八分は健康のもと、などという格言は失礼でしょう。感動を与えるような文章もありますが、本を読まない人もいます。

名言、格言については相手の方が先輩です。お祝いの言葉は自らの言葉で、あなたは家族、親戚にとっていつまでも無くてはならない人生の成功者、功労者であり、いつまでも長生きして欲しい、長生きのためには今後もxxxを続けてください・・・と相手の趣味などを持ち上げて書いては如何ですか。そして手紙だけではなく、気持ちを込めたもの(高価でなくても)を贈るべきです。出来れば一緒に食事をするのもよいでしょう。健康が優れないかたなら、お寺か神社に代参してお札やお守りを上げるのもよいかもしれません。地味で昔風な形式を好むのか、形に拘らず気持ちを大事にする方なのか、新しいことが好きな方か、
すべては相手次第です。

参考URL:http://www.rouyukai.com/lifework/kakugen.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
また、お礼が遅くなり誠に申し訳ありません。

お礼日時:2003/07/28 07:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報