教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

中古マンションの購入検討をしております。
仲介手数料が非常に大きくご相談させてください。

一般仲介の形態の場合、売主は不動産会社に依頼し、買主も同様です。
それぞれ、MAX物件価格3%+6万円の仲介手数料を支払う認識です。

まず、売主と同じ不動産会社に相談した場合は、双方から手数料をとれるため、
仲介手数料の交渉はしやすいと考えてよろしいでしょうか?

幅広くSUUMO、HOMESなどの不動産サイトから探しめぼしい物件を見つけた場合、
その物件情報にある、連絡先不動産会社へ問い合わせするパターンが一番多いと
考えますが、この連絡先不動産会社が売主側の不動産会社の可能性が高いと
考えればよろしいでしょうか?

他の方法として、売主側の不動産会社が分からない場合、
(もしくは仲介手数料の交渉ができない場合)
SUUMO、HOMESなどからめぼしい物件を見つけた後、
直接街の不動産屋さんへ連絡して、同じ物件の紹介依頼をしながら、
仲介手数料の安い不動産屋さんを選びそちらで購入を決めることはかのうでしょうか?

そもそも、6000万円前後の中古物件を探していますが、仲介手数料MAX186万円となります。
どこの不動産会社さんへお願いしてもMAX請求がほぼ確実なのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

まあ、その、なんというか。



>仲介手数料が非常に大きく

高いと感じる人は少なくないと思うが、これを”非常に”と感じている質問者は中古ではなくて新築を買った方がいいよ。
仲介不動産業者の仕事を著しく安く見ているということだし。


それはさておき。
双方から手数料をとれるけれど、労力は同じで報酬だけ2倍というわけではないよ。
売主・買主それぞれに対する業務内容は違う。
双方からとったから値引きしやすいだろうというのは的外れ。

業者に売買価格の値引き交渉をさせるというのは有効な手法。
そもそも買主(質問者)側の雇ったエージェントなんだから、買主に安全に有利な取引になるように交渉するのが仕事。
値引き交渉はまさにその業務の一環だし、その業務の対価としての手数料。
売買価格が下がれば報酬額も微減するしね。

ざっくばらんなところ、売買価格が100万さがったくらいでは業者の報酬額の減少も支障ない。
手数料を3万円でも下げる交渉はかなり厳しいけれど、売買価格を100万さげる交渉は割と通りやすい。
元々、売買価格に値引き額も含みで設定していることが多いしね。

ただし、すでにギリギリまで値下げしている売買価格の場合、10万円単位の値引きも難しい場合がある。
任意売却や買い替えのときには最低の売値が決まっているから。
その価格が相場的に安いとは限らない(主に残債の額に応じるから)ので、そういう物件だったら値下げを諦めて買うか買わずに見送るか。
この辺、売主買主双方を同一業者が媒介している場合、かなり正確な情報が得られるので交渉や諦めの判断が適切にできるというメリットもある。


>仲介手数料の安い不動産屋さんを選びそちらで購入を決めることはかのうでしょうか?

可能だけど・・・大丈夫?
上限手数料を取らずに安さで勝負している業者って、まともな価格では仕事がもらえないから値引きしてるんだよね。
スキルのあるきちんとした業者ならわざわざ安売りしない。
そんな業者を介して数千万円もの高額商品を買う気になる?

他方。
勤務先などの提携で手数料割引もあるので、勤務先の福利厚生サービスを検討してみるのもいい。
親戚や知人からの紹介キャンペーンとか、銀行や保険会社でももしかしたらやってるかもね。
そういうところは大体大手か中堅どころがやっているから、安さで勝負するような業者に比べたらかなり安心感があるのでは。


>この連絡先不動産会社が売主側の不動産会社の可能性が高いと考えればよろしいでしょうか?

これはケースバイケース。
売主側の媒介業者が掲載しているケースもあるし、掲載した業者から物件情報を”借りて”そのポータルサイトで広告している業者もいる。
(この”借りる”というのは多くのポータルサイトで正規のサービス)
同じ物件を複数の業者で広告しているのはこういう仕組み。(これはサイト内の情報のやり取りなので一般媒介とは無関係)


余談ながら。
取引形態「売主」なら手数料はかからないよ。
不動産会社が自社で購入したマンションを再販しているということ。
リフォームして再販だとやや割高な時もあるが、顧客が自社の新築Mに買い替えするので売り物件を自社で買い取ったというパターンだと、比較的金額的な条件が良いブツが出ることがある。(これもケースバイケースだけど)
    • good
    • 1

不動産仲介手数料の値引き交渉、まず無理ですよ。


成功報酬ですから、これを値切られると仲介業は成り立ちません。

要は、本体の値引き交渉です。
この辺り、売主、買主の腹の探り合い。
好物件で、相場より安い物件を値引き交渉すると買い逃す場合もあれば、意外にも数百万値切れる場合もあります。

その辺り、不動産屋の方がプロ、どこまで値切れるか相談しましょう。
    • good
    • 0

どちらかというと


仲介手数料の減額交渉するよりも

相場を見たうえで
売買代金から仲介手数料相当分を減額してもらえるように
交渉した方が楽かなとは思います

売買価格は相場の範囲とはいえ
所詮は売主さんの言い値ですし、
空き家であれば早く売ってしまいたいものですから
買い手側の交渉の余地が大いにあります

もし
すぐに買わなければならない状況でないのでしたら、

例えば売主の売出価格など無視して
相場より1割ぐらい減額した金額を提示して、
交渉にのってくれば御の字ぐらいで
指値して回るって方が手数料減額交渉するより成功率が高いと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
たしかにおっしゃる通りです。
一般仲介の方がフェアに交渉もしやすく、
市場原理(相場)に近い形で売買成立ができ、
そのサポートが仲介手数料と考えるべきです。
双方メリット考え検討していきたいと思います。

お礼日時:2021/04/17 16:10

単純に6000円の物を売ってあげて、手元に受け取る手数料が186円だったら、逆に少ないと思うかも知れません。

桁が違いますが、要は同じことでしょう。

そのくらい、しますね、きっと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
手数料は正直高いと思います。
例えばSUUMOなど公開情報のシステムが既に出来上がっている中、
売買と言っても仕入れコスト、在庫リスクありません。
リスク・負担は、個人客相手でビジネスされているところぐらいと考えます。

お礼日時:2021/04/17 16:08

>売主と同じ不動産会社に相談した場合は、双方から手数料をとれるため、


仲介手数料の交渉はしやすいと考えてよろしいでしょうか?

はい。比較的しやすいとおもいます

>この連絡先不動産会社が売主側の不動産会社の可能性が高いと
考えればよろしいでしょうか?

はい。その可能性が高いです

>仲介手数料の安い不動産屋さんを選びそちらで購入を決めることはかのうでしょうか?

はい。売主と業者が専任媒介契約をしていなければ可能です

>どこの不動産会社さんへお願いしてもMAX請求がほぼ確実なのでしょうか?

ほぼ確実だと思いますが
割安で仲介してくれる業者も居るかもしれませんから
探してみるのも良いかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
有益な情報となります。

お礼日時:2021/04/17 16:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング