教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

先天的に障害を持って産まれてくる子は、どうしてそのようにして産まれてくるのでしょうか??たとえ、両親共に性病が無かったり、精子と卵子にも異常がなく、妊娠中は絶対飲酒喫煙などせず、食べ物もお腹の子のこと も考えて食べたりと、安全に過ごしていても障害を持って生まれてくることはあるんですか??

gooドクター

A 回答 (7件)

宇宙からは宇宙線が常に地上に降って来ており、その中にはγ(ガンマ)線があって、これは物質を貫通するほど強いエネルギーを持っています(X線の仲間だと思ってください)。


人間も常にそのγ線を浴びていて、それが細胞内のDNAに当たるとこれを壊します。

異常なDNAを持った細胞は、細胞の新陳代謝(古い細胞が新しく生まれ変わる)の際に元の正しい細胞に戻るように、人間には強力な復元能力があります。
ですが、極めてまれに復元失敗し、そのような異常なDNAを持った細胞は癌化するわけです。癌の原因のひとつに宇宙線が上げられます。

また最近は新型コロナウイルスが流行り、ウイルスに関心が寄せられるようになりましたが、実はウイルスは生物を変異(よく言えば進化)させることがあるクセモノなんです。

この世には新型コロナウイルスに限らず無数の種類のウイルスがあって、多くは人畜無害です。
ですが、そんなウイルスでも遺伝子情報(RNA)を持っていて、生物(人間を含む宿主)の細胞の中に入り込み、自分の遺伝子を宿主細胞のDNAに組み込むウイルスもいるようなんです。

そうなると、元とはちょっと変わったDNAを持つ宿主が生まれることになり、いわば亜種や変異種を創ることになります。

ウイルスは宿主を変異させることになるわけで、これが動植物の進化に関わってきます。ウイルスは地球に生命が誕生した初期から進化に深く関係してきたらしく、進化を遂げた今日の人間がいるのもウイルスが一役買っていると見られています。

妊娠した女性が子供を産むときに、その年齢が30歳を過ぎた頃からダウン症のような染色体異常の子供を産むリスクが高くなります(図参照)。それは年齢で卵が老化してくるためだと言われています。

また男の精子にもDNA損傷を有するものが22%(ひとつの許容基準です)もあるんですよ。動きが活発ではない精子は4割もあります。

なので、男女とも自分は健康・健全だと思っていても、様々な事情で異常な子供ができるリスクを抱えているんです。
「先天的に障害を持って産まれてくる子は、ど」の回答画像7
    • good
    • 1

統計学的に100人に一人とか出るようです、しかたない事です、命はガチャガチャをやるような物、何が出るかわからない。

    • good
    • 0

専門家ではないので、経験の中で教えられたことやそこから自分で考えたことです。



問題は3つと思います。

① 遺伝情報に変化が生じる
② 病気
③ 遺伝子や病気以外の不慮の異常

遺伝子は細胞が分裂する時にコピーされますが、遺伝子はたくさんの要素からなっているので、自然な動作としてコピー機能が働いても何らかのきっかけでそのいくつかがうまくいかない場合が生じるのは自然現象では当たり前です。
それによって成長後に他の人と違うものが発生するのがひとつの理由でしょう。
これは『他の人と違うもの』が発生して初めて分かります。
たぶん、今の技術ではその時に『遺伝子の異常を修正する』ことは出来ないのでしょう。

同じようなことが『病気』によって起きる場合もあるでしょう。
しかし、病気によってはかかったことが判る場合があり、その結果遺伝子にどんな問題が起きうるかもわかっているものがあるかもしれません。
そして、さらにそれを回避する方法もわかっているかもしれません。
また、それが今わかっていなくとも、近い将来わかるようになるなんて言うのもあるかもしれません。

最後の『遺伝子や病気以外の不慮の異常』は、たとえば脳内出血です。
未熟児や超未熟児、超々未熟児では脳に出血班を生じることがあることが知られています。
大人なら全身まひや死に至るような出血でも、発達過程の脳ではそうならない場合もあるようです。
そんな場合、脳がダメージを受けますが、発育途上の脳では、やり方次第では、ダメージを受けてない部分にダメージを受けた場所に本来発生するはずの機能を発生させることができると言われています。
それをうまく利用すれば障害が起きることを回避・軽減することが出来る望みがあります。

問題の原因、その兆候や発生を見つけること、その対策をすること、が重要で、誰にそれが起きるかわからない以上、妊娠中に子供に影響するような何かを与えないことをはじめ、検査や対応の覚悟や準備は怠らないようにすることが大事と思います。
    • good
    • 0

天命です。

    • good
    • 1

母体に居る時に母親が過度のストレスを受けてると障害が出る


可能性がでるといわれてますね。

父親が妊娠状態の妻に対して、あれしろ、これしろ、あれ買って来い、
これ運べ、だのと命令したり、または浮気・不倫したり、最悪、暴力
を振るう、とかで精神的または肉体がダメージを受けると障害を持っ
た子供が生まれやすくなるでしょうね。
    • good
    • 0

「障害がある身体で産まれても、途中からそうなっても、がんばれば人生は明るくなる!」ってことを、他の障害者に示すために、あえてそういう運命を選んで生まれてくる魂がいるってことのようです。


まあ、天使のような魂を持った存在でしょう。
ヘレン・ケラーがそのようです。(彼女は、生れた後の病気が原因でしたけどね)

もちろん、前世の悪行の報いってこともありますが、この世的には判別不能です。

ただ、現在は医学が進んでいるので、先天的な障害の有無は出産前にわかることも多いみたいです。
でも、医学的に問題ないから、絶対に障害ある子は生まれない!って断言できるのかどうかは知りません。

障害があると分かっても生むことを選ぶ夫婦はいらっしゃいますね。
    • good
    • 0

遺伝子という分子レベルのちっちゃな設計図からあれだけ巨大で複雑な生物を作りますので


その遺伝子にちょっとでも損傷やエラーがあれば完成品では大きな違いになってしまいます。

いくら気をつけていても化学物質に全く触れないということは無理ですし宇宙線なども常に飛んでいる以上は誰にでもあることなのですが、
それが生きていく上で不利なものだった場合に「障害」と呼んでいるのですね。

完璧に健康な生活をしていてもガンになる確率が0にはならないのと同じと考えて良いでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング