オンライン健康相談、gooドクター

エジプトで鉄道の脱線事故がありました。整備体制や保安体制は日本の水準のようにすることは、こうした国では難しいのでしょうか?航空だと各国ともそれなりに安全体制が完備されているのに、鉄道だとそうはいかないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

おはようございます。

電車運転士をしております。

整備体制や保安システムに、日本の様な厳密さを求めていないからという側面はあるでしょう。
また、従事する人間の管理教育も、日本の様な体制にしていないですし、そもそも求めていない。

航空だと国際的な話ですが、鉄道は基本的にドメスティックなモノです。個々の国が小さいヨーロッパは外国まで鉄道でとなりますが、他の国では鉄道よりも航空の方がコスト低廉で設備維持がしやすい。
外国までは鉄道ではなく航空の方が出番が多いのです。
従って、個々の国の考えや習慣が、鉄道の場合は色濃くなります。

エジプトでは鉄道事故が続いている様ですが、信号掛から大麻検出とか、日本の場合では考えられない環境です。
日本の鉄道の水準を求めれば、事故発生確率は減るでしょうが、実際のところエジプトに限らず、そのレベルを求めている国はごく僅かです。
鉄道は基本的にドメスティックなモノですから。

教育で日本から派遣する。
一つの方法ではありますが、実際にはそう巧くいかないでしょう。
相手国が求めていないのですから、わざわざ行ったところで、コストであったり手間であったり、必要とされていないのに赴いても効果は出にくい。

質問者様の最後の一節、「鉄道だとそうはいかないのでしょうか?」
そうですね、だから難しいのです。
    • good
    • 4

鉄道と航空では、条件が異なります。



1.鉄道には鉄路のメンテナンスが必要になるが、空路にはメンテナンスが不要。(エジプトは、これも問題)
2.駅の数と空港の数が比較にならない。
3.航空だと先進の寄港地で航空機をメンテできるが鉄道は難しい。
4.鉄道は、衝突の危険が高い。単線は特に。

エジプトの場合は、車両の老朽化・人員の習熟度が低い・信号システムが未整備など問題山積です。エジプトは国有鉄道なので政策的に運賃が低く抑えられていて保守に手が回っていない。
    • good
    • 0

プロファイルのような年寄です。


もうリタイアしましたが、航空宇宙・自動車・船舶の世界で世界各国の規格検討や先端技術の研究開発をしてきました。

いろいろな国で仕事をしましたが、まず頭に入れておいていただきたいことがあります。

現場の人にはそれなりの技術・技能が求められます。
それだけでなく、たとえば、毎日同じことを同じようにする、そこに微妙な違いがあったらそれに気づく、ということも。

日本人には簡単なことですが、およそ世界中の他の国ではこれが出来ないのです。
先進中の先進国である欧米の国々でさえです。

『航空だと各国ともそれなりに安全体制が完備されている』とおっしゃいますが、それは、その国の中の本の限られた『よく訓練された人』だけで出来上がっています。
一般の人を適当に雇って出来るものではありません。

だから、飛行機の最重要な部分の整備は、アメリカやフランスかイギリスか日本のメーカーやそこが信頼を特に置いた整備場でしかできません。

最近は日本の鉄道技術が東南アジアやインド、トルコなんかに輸出されていますが、そこではいわゆるメンテナンスフリーが究極に進められており、あまりちゃんとしてない人たちでもそれなりに何とか使って行けるようにしています。
しかし、それでも、線路システムはどうしてもメンテナンスは避けられないので、都会の限られた地域でだけのように限定しないといけなくなっていて、インドやエジプトのような都市間の荒野の路線にまでは手が伸びていません。

日本がそれだけ一般の人のレベルまで高いレベルだということです。

ただし、半導体しかりですが、日本の若い人の教育レベルはかなり落ちて来て勉強しなくなっていて、勤勉さやきめの細かさがなくなっていますから、じきに他国に抜かれるんじゃないかと思います。
どんなに優れたアニメやゲームを作れても、それじゃぁやっていけません。
    • good
    • 0

鉄道事故で一番多いのは、列車同士の衝突です。


エジプトの事故も単線区間での正面衝突。

これを防ぐため、鉄道では、一閉塞一列車占有の考え方を原則としています。
ただ、一閉塞一列車占有を確保するための保安システムは、各国様々。
安全確保に、どこまで設備投資できるかです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング