映画のアレキサンダーを見てこようと思っています。
事前にわかっていればいるほど
おもしろい映画だそうです。
月刊現代の3月号によると、立花さんという方も
資料を読んでから行ったそうです。
それで私も事前に知識を仕入れたいのですが、世界史は高校の授業でセムハム族のところで なんか
ハムみたいな名前だな と思って挫折したので
全くわかりません。
素人の私でもわかる資料や本があったら
お教えねがえませんでしょうか?
全体の流れや背景もそうですが
同姓愛のことや、ギリシャ神話とかも 知ってたほうがいいそうです。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

小説なので作者の想像が加えられていますが、阿刀田高の「獅子王アレクサンドロス」などいかがでしょう? 歴史の流れを追うのにはいいかと思います。

    • good
    • 0

映画を見るための事前調査ですか?


まあその程度の簡単なものなら映画館のプログラムにもあるでしょう。
少し本格的に調べるなら創元社の「知の再発見双書」に「アレキサンダー大王」があります。 カラー図版入りで内容もかなり濃いです。  参考文献ものっています。
Amazonや楽天ブックで検索すれば幾つもありますが品切れも多く分厚いのが多いようです。

新潮社の新潮選書に原 随園著「アレクサンドロス大王の父」という本があります。
これはマケドニア王として色々優れた施策を実行し、ファランクス(長槍陣)や装備を改良し、アレキサンダーの壮図を可能ならしめたのは父王の力によるという裏面史を理解する上の参考になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん ありがとうございました!
「知の再発見双書」図書館にありました。
早速予約しましたので読んでみたいと
思います。
この映画、忠実に描かれたもので 無駄な
ところがひとつもないそうです。
本と映画で楽しんでみたいと思います。
ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2005/02/23 09:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチューバスタンド

こんにちは。
私は今、中二でチューバを吹いています。
学校にはチューバスタンドが二つしか無いのに対し、チューバ奏者が3人居ます。学校側は予算がなく、チューバに回ってこないので、私は自分でチューバスタンドを買おうと思います。そこで質問です。
チューバスタンドで安いけれど(1万5000円以下)丈夫な物ってありますか?(学校のスタンドはヤマハのクッションっぽいのがついているやつです)
重さ、デザインは問いません。
ご解答、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは
 最近売り出されたものでハーキュレスの「チューバ/バリトン/アルトホルン用スタンド」もあります。
 下記のサイトでは「衝撃特価:5,980円」だそうです(--;

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=1439%5EDS552B%5E%5E

 σ(^_^;は、クラとコルネットのスタンドでお世話になってますが、割合しっかりしていました。

Qギリシャ神話と日本神話は、なぜ似ているのでしょうか?

映画「トロイ」を見ましたが、これは紀元前800年頃の話で、トロイ国は太陽神アポロを崇拝していたようです。なんだか日本と似てますね、日本の天皇の皇祖神アマテラスも太陽神ですから。そして、神話によれば日本の建国は紀元前600年頃だそうですから時代的にもそう違わないわけです。(2800年昔も2600年昔も、現代から見れば、似たようなもんです)

監督のウォルフガング・ペーターゼンも、日本とのアナロジーを感じたのではありますまいか?ギリシャ軍がトロイに攻めてきた時、日本のお寺の鐘みたいなのを、つかせています。ウォルフガング・ペーターゼンはドイツ人なんですよね、だから、ギリシャ「連合軍」が上陸するシーンは第二次世界大戦で連合軍がノルマンディーに上陸するイメージにダブらせたのではないでしょうか?もちろんアメリカ海兵隊が太平洋の島々に上陸するイメージでもあります。いずれにしろ、敗北するトロイ側に監督の心は有るようです。

日本とのアナロジーでは、他にも、トロイ王プリアモスの座る玉座には「菊の紋章」が付いていました。菊の紋章はその放射状のデザインから太陽をイメージする事ができます。従って、太陽神を崇拝するトロイ王プリアモスの玉座に、菊の紋章が付いていても不思議ではありません。いずれにせよ菊の紋章自体は、古代ギリシャやローマの遺跡からも出土する、ありふれたデザインですから、時代考証的にも合っているわけです。

映画では、王子パリスに助けられた、王女プリュセイスが、落城するトロイから逃げるシーンで終わっています。この時、プリュセイスは、アキレスの子を身ごもっていたのでしょう。そして、神々の助けを借りて、はるばる日本まで逃げて来て、「アマテラス」と呼ばれるようになり、その結果、ギリシャ神話と日本神話は似た話になったのではないでしょうか?

映画「トロイ」を見ましたが、これは紀元前800年頃の話で、トロイ国は太陽神アポロを崇拝していたようです。なんだか日本と似てますね、日本の天皇の皇祖神アマテラスも太陽神ですから。そして、神話によれば日本の建国は紀元前600年頃だそうですから時代的にもそう違わないわけです。(2800年昔も2600年昔も、現代から見れば、似たようなもんです)

監督のウォルフガング・ペーターゼンも、日本とのアナロジーを感じたのではありますまいか?ギリシャ軍がトロイに攻めてきた時、日本のお寺の鐘みたいなのを、...続きを読む

Aベストアンサー

比較神話学については、本を2~3冊読んだぐらいですが、日本神話は、スキタイ→(北東アジア→)朝鮮半島→日本のルートで、インドヨーロッパ語族の神話の影響を受けている、という説はあります。参考URLをご覧下さい。
分析手法としては、紋といった個別の類似ではなく、神話の「構造」に専ら注目するもので、1930年代ぐらいにフランスの学者デュメジルが始めたものです。(参考URLは、デュメジルの唯一の弟子と言われている日本の学者吉田敦彦の講演です。)
デュメジルは、インドヨーロッパ語族の様々な神話(インド神話、ローマ神話等々)に見られる「祭司・戦士・生産者」という三つの『構造』に注目しましたが、このような分析手法自体は、レヴィ・ストロース、フーコーなどに多大な影響を与え、デュメジルは「構造主義の父」などとも言われています。
しかし、神話を恣意的に解釈して共通点を見つけだす事も可能(かつNo.5の方が言うように相違点は無視されがち)なので、そうやって導き出された結論に対しては、色々批判があるのも事実です。

冒頭に述べたように比較神話学はあまり勉強していないので軽々しい事は言えませんが、日本神話の(一部)インドヨーロッパ起源説は、「定説」は勿論「有力な仮説」ともいえない一方、「トンデモ」説という扱いでもない、と私は理解しています。

参考URL:http://www.wako.ac.jp/souken/touzai02/tz0203.html

比較神話学については、本を2~3冊読んだぐらいですが、日本神話は、スキタイ→(北東アジア→)朝鮮半島→日本のルートで、インドヨーロッパ語族の神話の影響を受けている、という説はあります。参考URLをご覧下さい。
分析手法としては、紋といった個別の類似ではなく、神話の「構造」に専ら注目するもので、1930年代ぐらいにフランスの学者デュメジルが始めたものです。(参考URLは、デュメジルの唯一の弟子と言われている日本の学者吉田敦彦の講演です。)
デュメジルは、インドヨーロッパ語族の様々な神話(イ...続きを読む

Qチューバでソロコンに出たいのですが…。

初めまして。
私は吹奏楽部で、チューバを担当しています。
ソロコンが3月にあるのですが、チューバでソロコンに出たいと思っています。
でも、自分のレベルなどもよく分からず、どのような曲を選べばいいのか分からなくて困っています。。。
何かチューバのソロ曲で、オススメの曲がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

僕もチューバのソロコンに出たことがあります。その時は、「チューバのための組曲」の第三楽章をふきましたが、難易度が死ぬほど高いのでやめておいたほうがいいです。知名度が低いのかなんなのか、インターネットで検索しても出てきませんでしたし。you tubeにあったので、参考までに探してみてはどうでしょう。今URLがのせられたらいいんですが・・・・すいません。

簡単な曲なら、「となりのトトロより、ねこバス」や、「謝肉祭」シリーズがいいと思います。
アメージング・グレースとか、トロイメライなんかもありますよ。
ソロ曲の本があるといいんですけど、チューバのソロなんてあまり見かけないですからね・・・本が見つかれば幸いです。

Q柳川市民は、立花宗茂と蒲池鑑盛を慕ってますか?

柳川市民は、立花宗茂と蒲池鑑盛を慕ってますか?

Aベストアンサー

立花家には親しみを持っていると思いますよ。
御花がありますからね。

Qチューバでピアノの楽譜を吹きたいんですが・・・

ピアノ譜で自分の好きな曲の楽譜を見つけたので、部活で吹いているチューバで演奏したいと思っているんですが
楽譜をどう書き換えたらいいのかわかりません・・・
どうすればチューバでピアノの楽譜を吹けるんでしょう?

Aベストアンサー

書き換えというのはヘ音記号からハ音記号に変えて吹きたいということですか? ピアノの和音がチューバでは単音になってしまうのをどうにかしたいということですか? 速さや音域の問題でチューバでは困難ということでしょうか? 詳しく書いていただけると答えやすいです。

もしヘ音記号からハ音記号に変えたいときは、
ピアノがト音記号で書かれているなら、チューバでいうCの位置がピアノのAになります。つまり、チューバでピアノの譜面を読むときは、書いてある音より二音上げれば良いわけです。
チューバは普通、C管の楽器なので、トランペットやホルンのように移調したりする必要はないと思いますよ。

Qアレキサンダー大王の目的は?

アレキサンダー大王の行動パターンは織田信長と通ずるように思いますが、彼は宿敵ペルシャに復讐する為にペルシャに侵攻しますが、ペルシャ征服後も進撃をやめずインドまで進んでいます。

この間に度々本国から増援を得て兵力の回復を図っていますが彼の飽くなき征服欲に部下の兵や指揮官の反乱が度々起こっているにもかかわらず、強圧的に鎮圧して進撃を続行しています。

勿論ペルシャ侵攻後次第に心境が変化したことは承知していますが、彼がそこまで進撃に拘った理由は何でしょうか?

単なる征服欲、病的な偏執狂だったのでしょうか?

Aベストアンサー

部下の兵や指揮官の反乱はアレキサンダーの「支配地との同化政策」にありました。

つまり、
「征服しに来たのか?征服されに来たのか?わからん。」
「勝利した旨みが無い。」
という非常に現実的な不平不満です。

一方、アレキサンダーを突き動かしていたのは
「世界は統一できる!」
という、古代ギリシア的な世界観でしかわからない「夢とロマン」であり、
軍事的天才、超人的強者というイメージだけでは捉えられない「別の理由」です。

むしろ「宗教的価値観と現実的価値観は別」と考えていた織田信長とは対極をなす人物だ、と思いますよ。

「私は冷たく湿ったエレメントから火へと突入しなければならない、インドへの進軍を行なわなければならない!」

この言葉の意味は参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~topos/steiner/weltgeschichte/weltgeschichte4.html

Q中2の吹奏楽部です。 チューバをしています。私はチューバが本当に大好きです。でも、高校では、トロンボ

中2の吹奏楽部です。
チューバをしています。私はチューバが本当に大好きです。でも、高校では、トロンボーンもやってみたいと思っています。(トロンボーンだと買ってもらえます)
あなただったら、どっちの楽器にしますか?

Aベストアンサー

将来どうなりたいのかによって変わってきますね。
演奏家、音楽の教師、趣味。

演奏家ならチューバでしょう。
チューバの演奏家は非常に少ないので、集中してやれば可能性はあります。
ウインナーチューバもありますし。

音楽の教師や趣味ならトロンボーンも良いと思います。
多くの楽器に接することは無駄にはなりませんから。

ま、考えてみましょ。

Qアレキサンダー大王の墓について

こんにちは。
アレキサンダー大王の墓についてお伺いします。

1.アレキサンダー大王はアジア遠征を終えた直後の紀元前323年バビロンにおいて熱病のため死去しましたが、その後同大王の遺体はどのように処理されたのでしょうか。当時エジプトではミイラ処理、ローマでは火葬、ペルシャでは風葬とさまざまな方法がとられていたようですが、同大王はいかなる方法によって埋葬されたか記録や伝承はあるのでしょうか。

2.大王の遺体は、バビロンからマケドニアに搬送される途上、部下のプトレマイオス将軍によって奪取され、エジプト・アレクサンドリアに移された後に陵墓がつくられたとされていますが、アレクサンドリアの具体的にどのあたりに墓が作られたのか記録や伝承はあるのでしょうか。

3.大王の陵墓の形状や大きさについて記録や伝承はあるのでしょうか。

4.大王の陵墓については、ローマ帝国のアウグストゥス帝やカラカラ帝が参拝したことが判明しているものの、その後の記録はないと聞きました。大王の墓はいつ頃誰によって破壊されたのか、現代ではどのように推測されているのでしょうか。

こんにちは。
アレキサンダー大王の墓についてお伺いします。

1.アレキサンダー大王はアジア遠征を終えた直後の紀元前323年バビロンにおいて熱病のため死去しましたが、その後同大王の遺体はどのように処理されたのでしょうか。当時エジプトではミイラ処理、ローマでは火葬、ペルシャでは風葬とさまざまな方法がとられていたようですが、同大王はいかなる方法によって埋葬されたか記録や伝承はあるのでしょうか。

2.大王の遺体は、バビロンからマケドニアに搬送される途上、部下のプトレマイオス将軍に...続きを読む

Aベストアンサー

1、マケドニア人の葬儀は土葬らしいです。死の間際にはマケドニア兵たちによる最後の別れが延々と行われていたようで、何の処理もされてないと思われます。葬儀はペルシャ流の喪の風習に従ったらしいですが、とにかく遺体をマケドニアの首都アイガイに運ぶことになったようです。詳しい記録はとくにありません。

2、アレクサンダー大王の墓は、複数あり、どれが本当かわからなくなったというのが実像です。プトレマイオス1世は320年に大王が神官からエジプトの正統な王と認められ地メフィスに最初の墓をつくりましたが、彼は後に自分の王国の首都としたアレクサンドリアに第二の墓をつりました。さらに百年後、プトレマイオス4世は、第三の墓を作り、その周りに歴代のプトレマイオス朝の王の遺体を集めて集団墓地にしたとされます。
その後、ローマ時代からその終わりにかけて、歴史が隔絶し、いくつもの間違った説が登場します。特にサン・マルコ教会の近くとか、ナビ=ダニエルのモスクと同じ場所という説などは、その後の歴史家を大いに混乱させ、このローマ後期の別の墓がアレクサンダー大王の墓だと信じれていたのです。1991年にアルバトルの墓がアレクサンダー大王の墓とする説が主張されましたが、このプトレマイオス時代の墓は時代的にはあうものの、碑文等がないので仮説は不明のままです。
ちなみにシリア砂漠のあるオアシスにある墳墓がアレクサンダーの墓だというような主張もあります。

3、アレクダンドリアの図書館には記述がある図書があったかもしれませんが、それらは失われています。

4、アレクサンドリアは度々、地震に襲われていて、また都市も荒廃しました。ローマが撤退して以後は、イスラムの侵出と、大型船の時代に合わない港湾設備のために交易も衰退し、誰かが壊したのではなく、忘れされれていったというだけです。また長年つかわれた都市というのは、時代を経るごとに古い時代の上に新しい町ができていきます。アレクサンダー大王の墳墓も地下墳墓とみられているので、上に別の建物ができたということです。

1、マケドニア人の葬儀は土葬らしいです。死の間際にはマケドニア兵たちによる最後の別れが延々と行われていたようで、何の処理もされてないと思われます。葬儀はペルシャ流の喪の風習に従ったらしいですが、とにかく遺体をマケドニアの首都アイガイに運ぶことになったようです。詳しい記録はとくにありません。

2、アレクサンダー大王の墓は、複数あり、どれが本当かわからなくなったというのが実像です。プトレマイオス1世は320年に大王が神官からエジプトの正統な王と認められ地メフィスに最初の墓をつく...続きを読む

Qチューバの掃除

去年の4月からチューバやっています。
今年の4月には後輩が来てしまうので、聞きたいのですが、
チューバの掃除のしかたを知りません。
実際にやっている方、あるいは知っている方、誰でもいいので
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ピストンですか。
ではひとつ面白い掃除の仕方を教えてあげます。

この掃除は外でやることをお勧めします。
水場へチューバを持って行ってください。
そして水道にホースをつなぎ、吹き口(マッピをつけるところ)にホースをつなぎ、ベルを上にして勢いよく水を流してください。
勢いよくがポイントです。
途中、ピストンを押して色んな管に水を通してください。
きっとびっくりするぐらい汚れていると思います。
個人持ちじゃなくて学校管理の何年も使っているチューバは大抵、かなり汚いですよ(笑)

後はベルから水と汚れを出して管の中を磨くブラシがあるのでみがいてください。
さらに水ですすぎます。
水を出すのはベル、調節管から出します。何回か回さないと抜けないと思います。

その後、乾かして、ピストンにオイルをさして、調節管のグリスを拭き取り、きれいにしてグリスを再度塗り、クリーナーでチューバの本体を磨いてください。

方法はまだありますが、参考にしてみてください。

Qアレキサンダー大王が世界征服を達成していたら

”アレキサンダー大王が世界征服を達成していたら、地中海・近東・アジアにおいては「ヘレニズム的仏教」が世界の基軸思想となり「キリスト教」の出番は無かった。”
以上の様な言説をアーノルド・トインビー氏がしたらしいのですが、その「出典・著書」を何方かご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

'If Alexander the Great Had Lived On', in Toynbee (ed.): Some
Problems in Greek History (Oxford University Press, 1969):early steam engines are combined with early rail tracks to allow the Greeks to form a mighty empire.Arnold Toynbee considered what might have happened if Alexander the Great had not drunk himself to death in 323 B.C. at the age of thirty-three. … The world religion he envisions under a global empire ruled by a continuous succession of Alexanders is a hellenized version of Buddhism, highly plausible given the extraordinary similarity between the teaching of the popular Greek philosopher Pythagoras and those of the Buddha.

これじゃないかな 出典が
http://alternatehistory.net/discussion/showthread.php?t=60801
で、サイトが、もしかしたら、これもあった歴史かも というサイトなので、本当の出典にあたる必要がありますが、トインビーが書いているから、それもありだね、なんて感じで、トインビーの文章を引用しているので、これかも。

'If Alexander the Great Had Lived On', in Toynbee (ed.): Some
Problems in Greek History (Oxford University Press, 1969):early steam engines are combined with early rail tracks to allow the Greeks to form a mighty empire.Arnold Toynbee considered what might have happened if Alexander the Great had not drunk himself to death in 323 B.C. at the age of thirty-three. … The world religion he envisions under a global empire ruled by a continuous succession of Alexanders is a he...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報