【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

シチューとカレーの違いって何ですか?

以前から気になっていたタコカレー、買い出しに行ったらいいタコが売っていたので材料揃えました。
大体こんなもんだろうという材料です。
チキンカレーはよく作るので、参考にしました。

帰宅後、本を見ると、あれ?タコカレーなんて載ってない。
どこで見たんだ?!
大量のタコ、、、作るしかない。
出来上がり食べてみたら、カレーというよりシチュー寄りになりました。
タコの味が分からなくなると嫌だったのでルーをいつもの半分にしました。
いつもより少しだけトマトが多めでした。
カレールーの味はほぼ感じません。

カレー味ならカレー、シチュー味ならシチューってことなのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (9件)

シチューは簡単に言えば煮込みです。


豚、牛、鳥など煮込んでホワイトソースやトマト、赤ワインのソースを
で煮込みます。

カレーはシチューと同じ様な材料を使いますが、料香辛料を
多種使っているのがカレーです。

それとタコカレーは存在しますよ。タコカレーでググれば
沢山レシピがでてきますし、 タコカレー お店でググれば
お店もたくさん出てきます。

自分は外食ではタンシチュー、ビーフシチューなどシチューを
食べますが、カレーは外食でほとんど食べませんね。

それとこれ良くいうのですが、インドにはカレー料理は存在しません。
    • good
    • 0

> シチューとカレーの違い


シチューは特別どうこういうほどの個性的な香りを持っていません
ベースはルー(小麦粉を獣脂で濃ゆく変色するまで炒めたもの)の
香りで そこにトマトなどの香気がプラスされているものです
カレーは特別どうこういうレベルの個性的な香りです おもにクミン
の香りです そこへ ターメリック(ウコン) シナモン(桂皮)
カルダモン コリアンダー(あの鼻が曲がるパクチーの葉ではなく実
のほう) などが加わってカレーの香りです これらは大してカラクは
ないので増量されてみてください

トマトを莫大に増量されつつ 香辛料が目減りするのでは、それは
もうハヤシとかシチュー寄りに、なるでしょう 自然の摂理ですよ
本場インドの人らは香辛料を五種程度と聞きますし
手数をふやせば増やすだけ難度あがってゴールが遠くなりますよ
    • good
    • 0

>辛いカレーが苦手なのですが、スパイスは入れると辛くなる原因ですか?


辛くなるのは唐辛子や胡椒ですよ。クミンやコリアンダー、フェンネルなんかはほぼ香りだけで辛くなりません。ニンニクや生姜も。
    • good
    • 0

しつこくてすみません。



タコカレーありますよ。
https://housefoods.jp/recipe/rcp_00022085.html

他にも、タコカレーレシピでいくつかひっかかると思います。
    • good
    • 0

お礼、拝見しました。


カレーの味わいは香辛料だけではありません。実は香辛料の辛味を受け止めるだけの、旨味、甘味、酸味が重要です。特に日本人は、辛味だけだと満足できない様に思います。(だからこそ、日本風の煮込んだベースにルーを加えると言うスタイルができあがったのだと考えていますが、、、)
物足りなく感じているときには更新料だけを足すより、旨味を足してやる方がよいように思います。以外と手軽で美味しいのが麺つゆです。入れすぎるとカレー蕎麦のようになってしまいますが、少量なら大丈夫です。
また、香辛料は辛味だけではありません。辛味の少ないものを選べばたくさん入れても大丈夫です。
    • good
    • 0

もともと、タコカレーの話だったのですね。



タコはかなりの歯ごたえとかなりの薄味ですから、そのままカレーに入れてもあわないように思います。もしできるようでしたら、いったん汁から上げて汁気をよく切ってから炒め直してはいかがでしょうか。オリーブオイルに多めのニンニクの微塵切りを加えてから火をつけ、充分に温まったところで強火で炒め始めます。好みで塩胡椒しても良いかもしれません。タコの表面に火が通ったら取り出して、もとの鍋に戻します。炒めたフライパンに細かめのタマネギの微塵切りを好みの量(多い方が旨いと思います)加え、中火でよく炒めます。きつね色になって、量が三分の一ほどになったらもとの鍋に加えます。あとはあり合わせのスパイスと調味料で軽く煮込めば完成です。オレガノやバジル、クミンなどもあいそうですね。ナンプラーも面白そうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

タコカレー存在しますか?
材料買うときにネット検索しても出ませんでした。

…オリーブオイルに多めのニンニクの微塵切りを加えてから火をつけ、充分に温まったところで強火で炒め始めます。好みで塩胡椒しても良いかもしれません。タコの表面に火が通ったら取り出して、もとの鍋に戻します。炒めたフライパンに細かめのタマネギの微塵切りを好みの量(多い方が旨いと思います)加え、中火でよく炒めます。きつね色になって、量が三分の一ほどになったらもとの鍋に加えます。
…この工程ふんでいるのに失敗?しました。
しょっぱいのが1番の失敗です。食べれますが美味しくない。お湯で割ったらスープになるかもしれません。
実は白ワインも入れました。このせいで永遠にカレーには戻らないでしょうか。。


あり合わせのスパイスでカレーらしくしてみます。クミンが残っていました、カレーとしては重要ですよね。
バジルとナンプラーもあるので雰囲気を見ながら加えてみます。

お礼日時:2021/04/19 21:09

日本でシチューと言えば、クリームシチューが代表的ですが、海外ではフリカッセやクリーム煮などの似た料理を見ることはあっても、クリームシチューを見かけることはほぼありません。

クリームシチューは日本で生まれたメニューですので。
また、いわゆるカレーライスのような粘り気の多いカレーを海外で見かけることもほとんどありません。カレーライスも日本で生まれたメニューだからです。
日本ではどちらもルー(汁物にとろみをつけるために使う小麦粉を油脂で炒めたもの)を使うことが多い(特に一般家庭では)ので、両者の違いはミルクやチーズなどの乳製品の量、ガラムマサラなどの香辛料の種類と量、トマトやチャツネなどの有色の調味料の量、で区別できると思います。香辛料や有色の調味料を多く使えばカレー、乳製品だけが多ければシチュー、と言うことになるのではないでしょうか。余談ですが、今から50~60年ほど前には、カレーシチューなるメニューも存在したそうです。インスタントのルーも販売されていたと聞き及びます。

さて、その様な日本料理から離れますと、シチューとは、もともと、主に牛や豚の肉を弱火で長時間煮込んだ料理のことです。
また、カレー(もともとカレーと呼ばれる料理はありませんが、、、)とは、イギリスで生まれたカレー粉、または様々な香辛料を味付けのメインに使う料理と定義できると思います。
となると、シチューは料理法につけた名前、カレーは味付けにつけた名前、と言うことになりそうです。分類の基準が違うのですから、どこからがシチューでとこまでがカレーか、などの議論は成り立たないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

ミルクやチーズなどの乳製品の量、ガラムマサラなどの香辛料の種類と量、トマトやチャツネなどの有色の調味料の量
…なるほど。
トマトが多かったか、香辛料が少なかったか、多分香辛料が少なかったんでしょうね。
香辛料が家にあったのですが、今更ですが香辛料入れると辛くなりますか?
辛いカレーが苦手です。


今回出来上がったのはカレーシチューかもしれません。

食べた感想は乳製品を感じないシチューで香辛料も入っている。(市販のルーには牛や豚成分とスパイスが入っているし、長時間煮込みました。カレーとシチューの両方の定義が入ってますよね。)


家族が食べたときに、不思議なものを食べた気がして何て料理?と聞かれたら堂々とカレーシチューと答えます。

お礼日時:2021/04/19 20:57

カレールーを使ったのならそれはカレー風味のシチューですね。


ルーを使わずにスパイスで作ったのならカレーですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

市販のルーは、カレールーでもシチューと同じってことでしょうか?

スパイスあるんですが、スパイス足せばカレーになるでしょうか?
一時期スパイス調合して作るのにハマっていたことがあり、スパイスまだありました。
別のかたちで手直ししてますが、それでもダメだったらスパイスを足してみます。

辛いカレーが苦手なのですが、スパイスは入れると辛くなる原因ですか?

お礼日時:2021/04/19 20:44

箱に入っているカレーとシチューは、ルーを入れるまでの工程がほぼ同じです。


ルーの違いってことでしょうね。
カレーのルーにはあの色を出すターメリックとカルダモン、ジンジャー、ナツメグ、カイエンペッパーなどなど他のスパイスがたくさん入っています。
それプラス、バターと薄力粉(とろみ)です。
シチューのルーは、牛乳とバターと薄力粉で作ります。

カレーに欠かせないのはスパイスですね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そうですね、どちらかというと黄色ではなく赤寄りでシチューに見えました。(原因トマト?)
いつもより汁気も多く、益々シチューに見えました。(原因トマトピューレ缶?)
ルーを半分で作ったので、ルーの量不足なんですねぇ。

シチュー寄りに出来上がったと書きましたが、ほんとのシチューと比べると何かが足りない気がしたのは牛乳ですね。
コックリ感は無かったので。いつもより甘味も無かった。
むしろ、しょっぱかった。

キノコ入れて手直ししてもダメで気付いたのが、いつも1.5ヶ入れている玉ねぎが1/2ヶしか入れてませんでした。多分、タコを使いきりたく、鍋の上パンパンに材料が来て玉ねぎを減らしたんだと思います。追加の玉ねぎを入れて手直ししてます。
ルーは余分に買わなかったので足せません。。
となると結局何が出来上がるのだろう、、?
コックリ感のないシチュー???
(バターも牛乳もあるけれど使いたくない。)

いつもは生トマトのところをトマト缶使い、カレーには入れないだろう白ワインを入れました。
何故かというとブイヤベースにカレールー入れるような感じで作ろうとしたからです。
スープではないので水は減らして。
玉ねぎの水分でしょっぱくなくなればいいですが、、。

お礼日時:2021/04/19 20:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング