プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

単焦点レンズについて

単焦点レンズを使うといつも顔にばかりピントが合っていて、手やその他の体はぼけてしまいます

知らない人のSNSの写真を見るとくっきり全身が写っていて背景は綺麗にボケていました。

また、子どもと二人で撮ろうとすると片方にばかりピントが合ってしまいます

どうやったら上手く撮れますか?

使用しているのはCanonのkiss x9iです
(軽さで選びました)
レンズはSIGMA 17-50 1:2.8 というものです

単焦点レンズって調べたら出てきたので単焦点だと思うのですが間違っていたらすみません、、

カメラの本体を変えるしかないんですかね( ›_‹ )
それとも技術的な問題で、練習すればその人のように上手く撮れるようになりますか?

質問者からの補足コメント

  • 他人からもらったときに単焦点レンズと聞いていたのでずっと単焦点レンズだと思っていました。
    ネットには単焦点はズームが効かないと書いてありましたが、これはズームの機能もついてるなんかいいやつなのかなと考えていたので、、皆さんの回答を見ていると知識と技術不足と分かったので昔調べても理解できなかった被写界深度など、改めてきちんと勉強したいと思いました。ありがとうございました。

      補足日時:2021/04/20 11:23
gooドクター

A 回答 (10件)

Canonのkissは表記のボケが主体の狙い目で



コマやってましたね

他のカメラでは真似のできないボケることが優秀なカメラですので

調整は本体での克服はたえず必要で素人では難しいです

特技であったボケが欠点になってしまった訳です
    • good
    • 0

>いつも顔にばかりピントが合っていて、手やその他の体はぼけてしまいます


>知らない人のSNSの写真を見るとくっきり全身が写っていて背景は綺麗にボケていました。

キヤノンのカメラは使ったことが無いけど、たぶんプログラムのモードの切り替えで解決するのでは?
写真はレンズの絞りとシャッタースピードの関係で決まるんだけど、プログラムモードは撮影者が何を撮りたいか、事前に調べた膨大なデータから判断をして双方の兼ね合いを自動で調整している。

https://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx9i/feature …

こちらをご参考に。
私ならシンプルに「ポートレートモード」にする。
このモードはカメラにプログラミングしてある撮影データから人物の撮影に最適な絞りを決めて、それに合わせたシャッタースピードとしているはず。
(キーとなるのは絞りだけ、シャッタースピードはブレなければいくつでもいい)

ただしカメラが人物と判断した被写体以外はボケさせますよ。
例えば富士山を背景に家族の記念写真を撮影しようとしたらポートレートモードだとバックの富士山はボケます(笑)ので、観光旅行でファミリーの記念撮影には向かない。

ワタシ的にはたくさんのモードを設定することでかえって初心者の方は悩んでしまうと思うんだが…

>また、子どもと二人で撮ろうとすると片方にばかりピントが合ってしまいます

ポートレートモードなら2人を同じ位置に並べるか、撮影者のあなたがそうなるよう移動してください。
いい写真を撮るならフットワークです。
遠近はダメ、特に距離が近いとその影響は大きいです。
運動会のように遠くからの撮影なら、1〜2メートルくらい前後していても(被写界深度と言うマジックのおかげで)同じように撮れますけど。

以下は余談。
被写界深度と言う言葉、絞りと距離の関係がわかるとピントを合わせる範囲が前もってわかるんです。
だから絞りを自分でセットして、遠くのお兄さんと手前の弟の二人ともにピントを合わせることは難しくはない。
そのような写真はたくさんあります。
    • good
    • 0

たぶん、「単焦点みたいな使い方が出来る」と言うような事だったんじゃないかな?


実際、キットレンズではなくレンズの明るさ比較でもf2.8始まりだからこそ、開放(f2.8)ならそこそこボケますから 人物撮影には、初心者には良いレンズだと思いますよ。
練習次第でもっと思うように撮影できるはずです。
頑張って下さい。
    • good
    • 0

カメラ側でf値を大きくするのと、人物から少し離れ気味にして撮影して下さい。


手持ちのレンズは単焦点ではなくズームです。

撮影方法の問題です。
    • good
    • 0

単焦点レンズは、焦点距離が50mmとかに固定されているレンズです。

ズーム出来るのはズームレンズですね。

F2.8で近くから撮ると、質問のような状況になります。被写界深度と言って、ピントが合っているように見える範囲が浅く(狭く)なるからです。

対策としては、
1.絞りを絞る(F値を上げる。AvモードでF5.6とかF8とかにする)
2.50mm側より17mm側に近い焦点距離を使う
3.被写体に近づきすぎない

少し難しい話になるかも知れませんが、下記サイトの下の方にある四角の中の色をよく見て下さい。

https://keisan.casio.jp/exec/system/1378344145

分数の分母に、焦点距離の二乗がありますね。この値が大きくなると、被写界深度は加速度的に浅く(値が小さく)なって、ピントが合う範囲が狭くなります。また被写体距離の二乗が、式の分子にありますね。これが大きくなる(遠くなる)と、加速度的にピントが合う範囲が広くなっていくのです。絞り値は分母分子に含まれますので、二乗になっているパラメーターに掛けられている方が影響の度合いが強くなるので、分子側の寄与が大きくなります。つまり、F値が大きくなると被写界深度の値は大きく(深く、ピントの合う範囲が広く)なり、F値が小さくなると逆に小さく(浅く、ピントの合う版画狭く)なるのです。

これらを適正に調整していくためには、有る程度の経験は必要です。好みもあるでしょうから、色々試して下さい。
    • good
    • 0

そういった撮影はコンデジかスマホが向いてますよ



それにぼかすのは特定の画像のみに特悦します(まもなくアジサイとか)
    • good
    • 0

ピント範囲を広げるのは、絞り数字を上げる。



デメリット 
シャッター速度が遅くなる。手振れが発生する。
対策で
ISOを1600や3200すると画質が落ちる。


ストロボを使うか
悩ましい世界なのだ
    • good
    • 0

単焦点レンズでもズームレンズでも、どちらでもいいのですが、一度、「被写界深度(ひしゃかいしんど)」について調べて、撮影の知識として理解されるといいかとおもいます。

    • good
    • 0

絞り優先モードにして絞りの数値を大きくすれば被写界深度が深くなるのでピントが


合っている前後の幅が広くなる。
但し、その際に絞りに応じたシャッタースピードが表示されるはずですから、1/60より
長くならないように注意する。
シャッタースピード優先モードなら同じく1/60より長くしないようにする事。
但し、1/60と言ってもホールディングがしっかりしないとブレます。
絞り優先にするかシャッター優先にするかは何を撮るかで変えていけばいい。
光量が足りなければISO設定を変えていけばいいが、800ぐらいを最大とすれば
良いでしょう。
シャッタースピードと露出やISOの関係が解れば、色々変えたりして行く事も覚えますので、
まずは色々勉強したり試し撮りを数行う事ですね。
    • good
    • 0

17-50とあるのでズームレンズでは?



絞ると焦点深度が深くなりますので、2.8の明るめのレンズですがピントを幅広く合わせる時はシャッター速度を遅めにするとか、感度を上げる等で絞りを上げれば良いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング