真珠湾攻撃の後,アメリカが日本に本格的に宣戦布告をしたと思います。

その時,またはその後終戦まで,イタリア,ドイツの動きはどうだったのですか?
単純に,日本にとって敵だったのか,味方となって支援したのか,どちらでもないのか知りたいのです。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>単純に,日本にとって敵だったのか,味方となって支援したのか,どちらでもないのか



イタリア、ドイツの2カ国とは、同盟関係にありました。

そう言う意味では味方ではあるんですが、取り立ててピンチであるから物資の支援をしたとか、そう言うことは無いです。利害が一致(アメリカに対するけん制、アメリカが仮想敵国)したから同盟を結んだだけです。

それでも、これら3国のうち、現在戦っている国以外の第三国から攻撃を受けた場合は、互いに政治的、軍事的に援助し合うことになっていました。
そして、同盟の関係上、日本がアメリカに宣戦したので、必然的に独伊も宣戦布告することになりました。

ドイツはドイツで、日本は日本で、それぞれの戦争をしていたので、実際の協力関係は余り見られなかったと思います。

しかし日本は、ドイツの戦果にかなり影響を受け、独ソ戦が始まった時は、日本もソ連との戦争に備えて満州に兵を集結させたり、ドイツがフランスを破った時は、日本は北部フランス領インドシナ(北ベトナム)に侵攻したりしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい説明,ありがとうございます。

利害が一致しているというだけだったんですねえ。あまり助け合ったような様子はなかったので,今までよく知りませんだした。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/02/23 04:21

アメリカは当初から第2次世界大戦に参戦する意志を持っていました。


しかしその名目が掴めなかったのでジリジリしていました。 実際宣戦布告前にドイツの潜水艦を攻撃もしています。
そこえ真珠湾攻撃が行われたので幸運にも参戦の大義名分ができ、しかも実際には日本の暗号を解読して事前に知っていたのにそれを隠して不意打ちであるとして「リメンバー パールハーバー」をスローガンにしたのです。

ドイツ、イタリアは三国同盟に基づき当然日本側に参戦しアメリカに宣戦布告しました。
しかし地理的に離れていたので潜水艦による連絡で軍事情報や新兵器の供給くらいしかすることが出来ませんでした。
ジェット機などはこうして入手したのです。 ただドイツの技術は優秀で日本の能力では実現出来るものが少なかったので(ロケット技術など)実効は乏しかったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

すごく参考になりました。
なるほど,一応,日本の味方..になはったのですね。あまり,共同で戦かったような印象がなくて,よくわかりませんでした。
なぜ,その印象が薄かったのかも,分かりました。
理由までありがとうございます。初めて知りましたよ。
参考になりました。

お礼日時:2005/02/22 23:36

日本のアメリカとの開戦後、ドイツイタリアもアメリカに対して宣戦布告しています。


(アメリカの狙いはドイツへの開戦だったので日本が填ったって話もあります)

大戦中も、日本からドイツに対して潜水艦での技術の提供や取得もしています。

ただ共同戦線のようなものはしていませんね
Uボートでの商戦攻撃は間接支援にはなってるとは思いますが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

えっ,ドイツもイタリアも戦線布告したのですか・・?なるほど!!って無知ですいません。商戦攻撃というと,武器や弾薬の提供による支援..というかんじでしょうか?

お礼日時:2005/02/22 23:31

世界恐慌によって日独伊の後発資本主義国は、対外侵略よる領土拡大(ファシズム)をとり、国際連盟を脱退。

1937年日独伊三国防共協定、1940年日独伊三国軍事同盟を締結。1941年真珠湾攻撃と確かこのような流れだったと思います。
協定、同盟とあるので協力関係はあったのではと思います。

蛇足ですがイタリア軍は弱く軍事的役割は低かったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね,同盟があるので,協力関係はあったのでしょうね。いろいろ調べてみたいと思っています。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/02/22 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報