ペンで直接描くようにイラストを描きたいのですが、ペン型のマウスってあるんですか?私は一応スキャナ→パス→色づけで描いてます。時間かかっちゃうからあったら便利かなと…もしあるのならば何と呼ぶのでしょうか?(検索する場合に「スキャナ」とか「プリンタ」とかいれる為に)価格的にはおいくらぐらいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

jamslotさん、はじめまして!


いわゆる「タブレット」については、ka-ta-さんやnaturalさんの回答をご参考にされると良いと思いますので、私は別の手段をご紹介しますね。

SONYのVAIO LXシリーズ等、液晶モニターに直接ペンで入力できるものがあります。
「タブレット」だと、“モニターを見ながら手元で描く”という作業が慣れるまでは難しい・・・という難点があるのですが、なんせこちらは“モニターに直接描く”事ができるので、直感的に非常にわかりやすいものになっています。
私も、持っている人に実際に使わせてもらいましたが、なかなか描きごこちも良かったです。
・・・ただ、難点はパソコン本体ごと買わないといけないことかな・・・(高い!)。
詳しい仕様については、参考URL欄をご覧くださいね。

また、naturalさんもご紹介されているwacomのサイトでは、この液晶タブレットモニターが単体で発売されている・・・とあったように思います。興味がおありでしたら、そちらもご確認ください。
(webページで確認しようとしましたが、サーバーメンテナンス中でしたので、曖昧な回答になってしまいました・・・ごめんなさい)

・・・と書きましたが、私はwacomの「FAVO」を日頃使っています。こちらも慣れれば十分使いやすいですよ!
私が買ったお店の実売価格では、グラフィックソフト(フォトショップLE、ペインタークラシック)付きで12000円台程度、ソフトなしで10000円を切る程度だったと思います。

では、イラスト、頑張ってくださいね!!

参考URL:http://www.sony.co.jp/sd/products/Consumer/PCOM/ …
    • good
    • 0

No.1の方に補足です。


ワコムの主力商品は現在入門向けの「FAVO」と中上級者向けの「INTUOS」というものが出ています。
FAVOの方はカラーバリエーションは豊富ですが、パッケージとしてはグラフィックソフト付のものと付かないもの、それから他のソフトとのセット商品(Shade等)という構成になります。
ペンの入力(強弱)の感度は512階調です。
これに対しINTUOSの方はタブレットサイズが色々あって値段もピンキリです。
但しカラーバリエーションはありません。
こちらはペンの入力(強弱)の感度は1024階調でペンの傾きまで感知します。
さらにこちらはペンのバリエーションもあり、エアブラシのペンなどもあります。
従ってプロライクに作業するなら後者がお勧めです。
そこまで要求しないならFAVOで良いと思います。
詳しくは参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://tablet.wacom.co.jp/products/products_inde …
    • good
    • 0

タブレットですね!ワコムというメーカーが有名でしょうか?


相場は大体1万円付近ですかね?
タブレットまではいかないけどペン型のマウスなんてのも見た事がありますけど今も売っているのかは不明です(^^;それだと値段はリーズナブルで3000円ぐらいだったでしょうか?
でも、タブレットでも安いのなら7千円ぐらいで売っていた気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QイラストレターCS2・フォトショップCS2でチョコ菓子などのパッケージのようなイラストを描くには?

イラストレターCS2・フォトショップCS2でチョコ菓子等のパッケージみたいな立体感のあるイラストを描きたいのですが、詳しく載ってる書籍・サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

リアルなイラストを描きたいのでしょうか?

グラデーションメッシュで描くリアルトレース
こちらを参考にしては?
http://www.geocities.jp/emibanban/
http://homepage3.nifty.com/highside/
http://www.geocities.jp/real_trace/

http://kohtguchi.at.webry.info/

書籍で
http://homepage3.nifty.com/highside/books.htm

もちろん基本の操作に熟練しているのが前提ですけど。

QIllustratorパス上に文字→パスのみ消すには

IllustratorCSで、文字をR上に並べたく。

そこで、円を作り、そのパス上に文字を作りました。
(Tが斜めのボタン)
次に、不要なこの円を消したいのですが、
文字も全て消えて困ってます。

この場合何とかなりますでしょうか!
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

パス上の文字の場合、そのパスは選択する時にだけ機能するのであって、プリントには何も影響しないパスですから、削除する理由は何もありません。
ただどうしても気になるのなら、文字をアウトラインしてしまえば、パスは無くなりますけど。(^^)

Qスキャナーで取り込んだ原稿をフォトショップで色づけ

スキャナーで取り込んだ原稿を、フォトショップ5.0で着色したいのですが、
その際、原稿のラインは消してしまうことはできるのでしょうか?
どんな細いラインでも、面積を持っているということは消せないのでしょうか。
 下書きがあって、そこに塗り絵するのではなく、
 紙に直接絵の具で描いた結果、ということをするにはどうしたら良いのでしょうか。
 初歩的な質問で申し訳ありません。
 お答えいただけると幸いです。
 宜しくお願いいたします。
 
  

Aベストアンサー

できてよかったですね (^^)
さて、

>どうして、彩色レイヤーを下にするのでしょうか?

これはですね、
●彩色レイヤーが上だと、下書きのラインが色でかくれてしまう
ためです。
ためしてみるとわかりやすいですが、二つのレイヤーをつくって、「下がライン・上が彩色」のレイヤーとしますね。これで、上の彩色レイヤーに色をつけると、色がかぶさった部分のラインが色のうしろに隠れてしまいます。
黒の主線をできあがりに残す場合、これは致命的になってしまいます(今回はちがいますが)。
これをふせぐ方法はいくつかありまして、前に紹介した
「下を彩色レイヤーにし、上をラインのレイヤーにする」はいちばん簡単でまちがいがないと思います。ラインのレイヤーは「乗算」で重ねます。これは乗算にしないと、スキャン画像に隠れて彩色レイヤーがまったく見えないためです;

「線を最後に消す」場合は、ラインのレイヤーを前に持ってくる必然性はなかったですね。ガイドとして最後まで見えたほうがいいかな?と思ったので解説につけましたが。(たとえば、赤で全面塗ってから影をつけていくような場合には便利です)
むしろ、彩色レイヤーが前面にあるほうが「できあがり」の様子がわかりやすくていいかもしれません(^^)。
ケースバイケースって言うことで。こんな感じでいかがでしょう?

できてよかったですね (^^)
さて、

>どうして、彩色レイヤーを下にするのでしょうか?

これはですね、
●彩色レイヤーが上だと、下書きのラインが色でかくれてしまう
ためです。
ためしてみるとわかりやすいですが、二つのレイヤーをつくって、「下がライン・上が彩色」のレイヤーとしますね。これで、上の彩色レイヤーに色をつけると、色がかぶさった部分のラインが色のうしろに隠れてしまいます。
黒の主線をできあがりに残す場合、これは致命的になってしまいます(今回はちがいますが)。
これをふ...続きを読む

Qアクロバット文書の色づけはできますか?

アクロバットで新聞記事をpdfファイルにしましたが
マーカーのような感じである部分だけを色づけしたい
のですが、ヘルプを見てもよく分かりません。
どなたか教えてください!。
(しかし、アクロバットのヘルプって
本当によく分かりませんよね。)

Aベストアンサー

NO3のbakedfishですが、その新聞記事ってテキストデータですよね?
普通の新聞をスキャナしたものではないですよね?
とても失礼なことを書いた気もしますが念のため聞いてみました。
もしそうであれば、「ハイライト表示ツール(U)」の一つ上の鉛筆ツール他を使うしかないよなあって思いまして。

Q<パス>+<パス>+<パス>のように

Illustrator で書き出した後、Photoshopを開いたとき、1つのレイヤーに、<パス>+<パス>+<パス>のように、<パス>が合体されて書き出された時の処理の仕方をおしえてください。1つのレイヤーには1つのパスしかないようにしたいです。今回は3つのレイヤーにそれぞれ、1つだけのパスがあるように分離させる方法をおしえてください。

Aベストアンサー

もう一度Illustratorで設定を変更して書き出せないのであれば不可能です
やり直しって言うことだね
やり直しが出来なくてPhotoshopしか無いならPhotoshopでバラバラにするしか無いですね


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報