4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

大手金券ショップでは、郵便切手の額面の99.2%で買い取ると宣伝しているところがありますが、
もし、99%程度で郵便切手を買い取った場合、この仕入れ金回収と粗利益確保はどの様な方法でなされるのでしょうか?

客寄せのための広告宣伝費で損金計上する場合などを除き、あくまでもこの買取でいくばくかの粗利が確保できるのかどうかを知りたいのですが、金券ショップビジネスに詳しい商人の方、金融研究家の方、又、趣味で切って買い取りに詳しい方より、ご解説いただけると有り難いです。

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    タイポが有りましたので訂正します。

    × 趣味で切って買い取りに詳しい方より、ご解説いただけると有り難いです。

    ○ 趣味で切手買い取りに詳しい方より、ご解説いただけると有り難いです。

      補足日時:2021/04/20 19:40
  • どう思う?

    切手の高価買取が、「個人事業主の”脱税”や”グレーな経費調整”に使われるなどの需要」とどう関係しているのか、ご存知でしたらご教示ください。

    事実関係、具体例をご存知ない場合は、わざわざお手を煩わす必要はございませんので、ご存知の範囲でお願いします。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/04/22 11:00
gooドクター

A 回答 (5件)

普通の切手の99%とかってのはぶっちゃけ枚数の条件とかあって、相場的には普通は9割前後ってとこでしょう。

コレクター商品とかならべつに原価以上の価値がついてもなんでもありです。

切手の利回りが高いのは金券と同じで、それ自体にどれだけ需要があるかに依存します。切手は事務所関係のビジネスであれば年単位で何百万円分とか使うこともあるし、オークション等でせどりをしてる人なら送料払いに定期的に利用するし、ぶっちゃけいって、大量購入の需要があるから利回りが良い場合もあります。買取業者が特別なコネを持ってれば仮に99%で仕入れて99.5%で横に流してもそれが1億円単位で動くなら数百万のノーリスクで利益になるのでそういうビジネスモデルも全くないとは言いません。また、場合によってはこの手の換金性の高いものや経費に該当しやすいものは業者や個人事業主の”脱税”や”グレーな経費調整”に使われるなどの需要があるのは事実なので、そのての需要であれば足がつきにくい現金取引などで原価以上の価格で売買されることもないとは言いません。オークションで金券とか金のインゴットとかが相場よりも高いのになぜか落札されてるのはそういう需要もあるとかないとか、とにかく現物(コモディティ)の市場ってのは、流動性とかネットワークなんかによってどうにでも相場ってのは変わるもんだと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1億円を超える切手を金券ショップに持ち込む者をA社とすると、A社はどの様な企業、事業なのでしょうか?

A者は最高でも9,920万円でしか売れないのに、なぜ1億円分の切手を買ったのでしょうか? 

A社が80万円の損失を出してその様なことをする理由はなんでしょうか?

A社が、なんらかの事故、ミスで、無駄に1億円分の切手を購入してしまい、使い道が無いので80万円の損失覚悟で金券ショップに持ち込むとするならば、この様な事故やミスは年に何回起きるのでしょうか?

A社が毎年一回のペースで、事故物件を金券ショップに持ち込むとして、金券ショップは買付資金の約1億円をキャッシュを店頭に置いておくのでしょうか?

金券ショップに特別なコネが有るとして、この会社をB社とするなら、1億円分の切手を金券ショップから9,950万円で買い取るB社は、どのような企業、事業でしょうか?

金券ショップから1億円分の切手を9,950万円で購入したB社は、この切手を何に使うのでしょうか? 82円切手の場合、100万枚を超える枚数ですが、B社はこれを郵便物に貼るのでしょうか?

金券ショップが一億円超の切手を買い取る場合、そのビジネスの具体的イメージをお持ちでしたら、よろしくご教示ください。

金券ショップの切手買取ビジネの事実関係を知らない場合、具体的な事例がわからない場合、想像で回答欄に書き込む必要はございませんので、何卒よろしくお願いします。

お礼日時:2021/04/22 07:52

>切手の高価買取が、「個人事業主の”脱税”や”グレーな経費調整”に使われるなどの需要」とどう関係しているのか、ご存知でしたらご教示ください。



https://derukui.com/2014/07/%E5%88%87%E6%89%8B%E …

とか、
http://fun-busi.com/kakuteisinkokusippai-setuzei …

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd6106cd335abd …

とかそんなネタいくらでも探せば出てきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。

切手を買いたい奴らがいる事は分かりました。

この金券ショップは脱税やマネーロンダリングのために僅かな粗利で切手を売買していると言う事ですね。

僅かな175万円で、粗利で1万7千円程のために悪事に加担する、、。

有難うございました。

お礼日時:2021/04/22 20:48

中古転売ビジネスはマーケットが大きければ大きいほど利益につながり、すでにマーケットにいるコレクターの意思を反映して取引が行われます。


これが欲しいとういうコレクターのオーダーに対応して探すために買取を行うという目的もあり、需給ギャップを生業にします。
在庫が多いことがスケールメリットでもあるため、仕入れを十分に行う資金が必要で、よりレアなものを求めて転売することで利益が大きくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この大手金券ショップは、郵便切手を額面の99%で買い入れたら、その中にコレクターアイテムが含まれている事を期待して買い入れしてるなどと思っているのですか?

1ヶ月間99%程度で買い入れ続け、その中にコレクターアイテムが入っていない時は、この仕入れた切手を、どの様な買い手に、いくらぐらいの粗利で売るのか、ご存知であれば、ご教示ください。

大変恐縮ですが事実に基づかない想像を書き込む必要はないので、事実がわかった場合だけご教示いただけば幸いです。

お礼日時:2021/04/21 12:44

仕入れが99%と高く、転売しなければ利益が出ないので、中古車なども同様ですが、利益の積み上げ方式です。


転売により利益が出れば、その合計が粗利となります。
この場合、仕入れを経費として引くことはできません。
古物商取引は利益幅が多いかスケールメリットがないと成り立ちません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>転売しなければ利益が出ないので、

つまり転売すると利益が出るとお考えですか。
どの様な人が、どのくらいの価格で買うとお考えですか?

大手金券ショップによる切手買取ビジネスのビジネスモデルがわかりましたら、またよろしくお願いします。

お礼日時:2021/04/21 11:23

新品ではないものの転売をするには古物商許可を取り警察の許可を受けることが必要です。


また、消費税納税の観点から所轄税務署への申告も必要ですし、販売量によっては商業登記もしないといけませんので、趣味の域で買い取りといっても、転売すれば所得税や消費税、事業税などの問題が出てきます・・。
申請書の受理から40日程度で費用が掛かります。
他のものと違い価格が決まっている切手は付加価値によりコレクターに高く販売できるものもありますが、あくまでも市場価値のみで一般価値は額面で保存状況等により額面を上回る価値がつきにくいものも多く、在庫リスクも考えて、安く買い取りが行われているのが現実です。
ただ、プレミア切手に関しては20倍~数百倍なんてものもあります。
明治の切手で100万円を超えるものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

質問は
99%程度で郵便切手を買い取った場合、この仕入れ金回収と粗利益確保はどの様な方法でなされるのでしょうか?
です。

質問に関して何か分かりましたら、よろしくお願いします。

お礼日時:2021/04/21 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング