色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

生活保護受給者の方々に質問です。

節約術を教えて下さいませんか?

又、貯金額も教えて下さい!

当方、家電が壊れた時の貯金はおろか、毎月赤字です!!

gooドクター

A 回答 (2件)

生活保護受給者の実態について


生活保護費は各扶助費ことに定めていますが、目的以外に使用することできません。
保護費の支給は合算額で支給しますが、保護変更通知書に詳細を記述しています。
では、何が使用できて節約ができるかということになりますが、被保護世帯では月単位の生活を送ることで余裕がありません。しかし、家電などが故障した時に買い替えなどの余裕はありません。しかし、仕事することで得る収入から収入額に応じて、基礎控除額があります。この基礎控除額は支給される保護費と別になりますので保護費の支給額に基礎控除額分を足すと増えます。
被保護世帯の預貯金は、使用目的があれば収入を預貯金することはできます。
普通では、収入は収入認定することで支給する保護費が減少しますが、基礎控除後の収入定額を預貯金することができるもので、預貯金した金額分は保護費で補いますので、毎月支給する保護費に影響しません。
また、生活扶助費からコツコツ貯めた預貯金額は世帯に支給される保護費の1から3か月分を基準にして認めています。
現状は、就労収入以外で預貯金をする余裕はありません。
逆に足りないことの方か多いかと思います。
その他にも預貯金等を認めている項目もあります。
預貯金する余裕がないときに、使用中の家電が故障し買い替えをする必要があるときは、cwに申し出ることで、社会協議会の「緊急小口資金貸付」を利用することはできます。

被保護者でありませんが、保護制度の一部分でも理解ができればと思います。
    • good
    • 0

え、あなた生保だったんですか。

では、クレーマーも生保なのかな、基本的に生活保護は貯金などほぼ出来なくて当たり前ではないでしょうか。生活保護ではなくてすいません。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング