4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

「おばあちゃんね、ぎっくり腰で入院したと思ったら、末期の子宮癌が見つかったの。そうとう痛いのにがまんしていたみたい。もう手術はしないみたい。」
の文について

上記の「もう手術はしないみたい。」の一文が意味することはなんですか?
死を待つだけみたいな感じでしょうか

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

「相当痛いのに我慢していた」というおばあちゃんが「今後手術をして感じる苦痛」と「手術をしないで感じる苦痛」の大きさを、周囲の人たちがおばあちゃんの残りの人生の長さの中で、どちらが良いのかを決断した結果を表しています。

つまり「もう」という言葉の中にはおばあちゃんの「これからの残りの人生の長さ」とその人生の中で感じるであろう苦痛」を比較したという意味が込められているわけです。
    • good
    • 0

手術をしないことを、その「 」を言った人も含めた話し合いで決めたのではなく、


もう決まった後でその人が聞いたということを意味しています。
医者が「もう手術はできません」と言ったのか、
「手術は危険が大きいけれどどうしますか?」と聞かれて
その話者以外の親族が手術しないことに決めたのかは、
その一文だけからは読み取れません。
    • good
    • 0

そうです。

    • good
    • 0

死を待つだけみたいな感じですが、耐えられない様な痛みで死を迎えるのは


しんどいでしょう。ペインクリニックでモルヒネパッチを処方してもらえば、無痛の生活が出来ます。その状態で死を迎えていいと思います。
    • good
    • 0

老齢の場合、体力が衰えていますから手術自体が止めを差す、手術から傷が回復しない、癌の進行が遅い、というような理由で手術はしない事がままあります。



あげられた文章の場合は上のような理由含めて「手遅れ」という事でしょうね。
    • good
    • 0

「手術をする事によって得る利益より、手術をする事による危険の方が多い」



と診断されたと思います。
手術が出来ないくらいに末期でも、抗がん剤を使う事が出来れば、かなりがんの縮小や症状を抑える事が出来る場合もあります。

そうなれば高齢で進み方が遅い場合もあり、希望を持てる状態になられるかもしれません。
    • good
    • 0

手術をしてもしなくても大して死期は変わらないくらいの末期的


状態であるとか、年齢的に大手術には耐えられないのでむしろ手
術しないほうが長く(もしくは安楽に)生きられると判断したと
いう事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

死を待つだけ以外にも
掘り下げていくと家族や本人の意思が深く読み取れる一文なんですね
ありがとうございます

お礼日時:2021/04/22 10:07

*老い先短いから


*老体に負担が大きく、耐えられない
*手遅れ
かなぁ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/04/22 10:06

> 死を待つだけみたいな感じでしょうか


そんな感じですね。

・末期癌なので、手術をしたことによる延命が期待できない
・高齢なので長時間の手術に耐えられるのかが心配
・年齢や部位も勘案した結果、末期癌なので緩和処置で対処する
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすいです!
ありがとうございます

お礼日時:2021/04/22 10:06

そうですね。


今から闘病するのも苦しいだけだから・・・という心情を表しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに…
ありがとうございます

お礼日時:2021/04/22 10:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング