何という「もみじ」かは、分からないのですが、苗木から育てていて、7年くらいで、高さは、約2メートルくらいで、枝振りも、よく、真っ赤に紅葉してから、夏場に、緑色になります。
今年も、葉が、沢山ででいたのですが、最近、急に枯れて、葉を全て、落としてしまいました。
冬くらいから、気になっていたのですが、幹から、のこぎりくずのようなものが、出てきていました。
このもみじ、どうしたらいいでしょうか。もう、ダメでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>幹から、のこぎりくずのようなものが、出てきていまし


このあたりに.虫の開けた穴があるはずです。
針金を入れて.虫を殺してください。

運がよければ.来年の春台芽が出ます。台目の生育は早いので.苗から育てる1-2程度で元の大きさに戻ります。

接ぎ木してあるモミジでは.接ぎ木の上で新芽が出るかどうかです。
モミジは.以前1万本ぐらい育てていましたが.大きくなる前に売り払ってしまい.現在苗木として残した木しかなく.あまりじしんがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございました。
さっそく、試してしみようと、思います。

お礼日時:2001/08/28 19:38

>このもみじ、どうしたらいいでしょうか。

もう、ダメでしょうか。
生き残る為に自分自身で葉を落としたので、何とも言えませんが多分ダメでしょう。
「カミキリムシ」の幼虫が原因ですが、時期的なこともありこの幼虫を絶滅させるのは難しいので、成虫になったカミキリムシを退治します。JAにカミキリムシを殺す包帯のようなもの(これを樹に巻きつけ、そこをカミキリムシが歩けば微生物がカミキリムシに寄生してカミキリムシが死にます。これと接触・交尾したカミキリムシも死にます。もちろん他のペット等には影響ありません)を購入して樹に1周巻きつけて下さい。10月頃に爪で皮をちょっと剥いで緑色でしたら、大丈夫でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございました。
カミキリムシ退治、してみようと、思います。

お礼日時:2001/08/28 19:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紅葉の葉が紅葉前に枯れてしまう。

庭に紅葉の木を植えて3年。
毎年紅葉する前に葉が枯れてしまいます。
立派な葉が付くのにとても残念です。
地面が建築残土なので栄養不足なのか、水はけが良過ぎて
水不足なのか?
また風の通り道になっているので擦れて傷付き枯れるのか?
詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

原因は風です。
擦れて傷ついています。
一案ですが、今もう一度新しい葉を出すためにその枝ごと扱いて葉をすべて取り除いてみてください。
今だったら、新しい葉が再生されるはずです。

ただ 台風とかの強風に会うとまた同じことになりかねませんので、相応の対処はしてあげなければ意味がありません。

Qもみじの幹に黒い物がついてます。

こんにちは。
こちらのカテでは初めてです。
よろしくお願いします。

さて、庭に高さ2m程の大人の手のひらより小さい葉の
紅葉の木があります。今年は葉がたくさん茂ってます。
が、ふと見たら、幹に小豆大の黒いものがびっしり
ついています!かなりショックですが、

これは害虫又は病気なのでしょうか?
駆除(治療?)したいのですが、方法を教えて下さい。

ちなみに同じ庭(広さ2×5m)には、
ミント類、アジサイ、ネギ、トマト、シソ等が
植えているので、それらに影響の無い駆除方法を
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カイガラムシの一種じゃないでしょうか。

近くに植えられている食用の植物が気になるようでしたら、
カイガラムシに効くスプレー式の殺虫剤がありますのでお使いください。

http://yama-yaku.or.jp/guest/soudan/078017.htm

参考URL:http://www.hfri.bibai.hokkaido.jp/konchu/kensaku/namaki/jushu/kouyouju/kaede.htm

Qブルーベリーの苗木とキュウーイの苗木

庭が狭いのでブルーベリーとキュウーイを近くに植えようと思いますが、土のpHなどで問題があるでしょうか。
また近くにはアジサイの木も植えてあります。
3つ合わせて2メートル以内に植えたいと思っているのですが、となたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

全然違う木なのですが、高さのゾーンが違うので、土壌さえ区別できたら何とかなりそうです。農家にはお勧めできないけど、個人の小さな庭と、周りの空間を使うなら、楽しむ手があります。
 まず、ブルーベリーは灌木で、大木にはなりません。せいぜい2mも伸びればでっかいほうでしょう。そんな小さい木ですからブルーベリーの根は深く広くは張りません。せいぜい30cmほどの深さで対応できます。ブルーベリーは酸性を好むので、肥料のやり方が違ってきます。また、水分が好きで、がんがん水をやって喜びます。ブルーベリーはまず人工授粉の必要はありません。

 一方、キウイはツルの癖に大木になりますので根も張ります。大木化するために広く根が入ります。堆肥は深めに入れないと根やけします。キウイは中性でいいですが、ややアルカリ性の方が、根腐れなどになりにくいです。実のなっているときは水分をほしがります。キウイは水分を要求する割りには、過湿や通気が悪いと根腐れしますので、水はけがよく、通気のよい土壌が必要です。そんな根張りのスペースを考えると、ブルーベリーのためのスペースはきついかも知れませんが、うまく仕切りしてブルーベリーは築山につくり、築山のしたに溝を作って、やればいいでしょう。ブルーベリーは混植がよく結実するので複数本植えることを想定します。ブルーベリーは枝が組み混じるような密埴気味でも大丈夫です(農家ならそんなこと薦めませんが)。

 キウイは、ツルで伸びていきますので、うまく誘引してひぱってやると、ぶどう棚やアーチ棚のような形で育てることができます。高さは、2メートルの棚でも、数メートルの棚でも大丈夫です。ただ、かなり重たくなりますので(特に実がつくと)高い棚ほど、がっしり作る必要があります。やわな棚では持ちません。なお、ブルーベリーはめっちゃ日向でなくてもいいのです。この棚つくりで注意するべきは、人工授粉の時、作業者が疲れないでできるかどうか。そのほか、隔年結果の傾向がありますので、それがいやなら摘果作業も必要です。もし農家ならどのぐらいの広さで、作っているかは、サン・キウイ倶楽部のHPなどをたずねてみてください。それは作業スペースですね。

 家庭キウイつくりの楽しみの極みは、ツルをベランダなどに誘引したりすると、そこで作業できますので、便利です。キウイアーチなどもいいですね。
 キウイは葡萄と同じで冬はツルだけになります。ですから、初夏から秋の、実のなる日よけになります。このツルの育成は、計画的に、その苗木が棒苗とすれば、3年から4年みて、そのあたりで結実開始することを考えて、取り組んでください。
 土壌の問題は、うまく分離すれば、解決できますから。
 アジサイ様ですが水はけとか一番うるさくないので、水気さえ切れなければどちらの下流にあっても問題ないでしょうし、あえて仕切る必要もないと思います。80歳の方の個人宅でのキウイ棚の極めつけのHPありましたのであげておきます。ぜひ見てください。なんだか長寿の秘訣のような気がしてきます。

 

参考URL:http://www.geocities.jp/jimy_saito/kiuitana.htm

全然違う木なのですが、高さのゾーンが違うので、土壌さえ区別できたら何とかなりそうです。農家にはお勧めできないけど、個人の小さな庭と、周りの空間を使うなら、楽しむ手があります。
 まず、ブルーベリーは灌木で、大木にはなりません。せいぜい2mも伸びればでっかいほうでしょう。そんな小さい木ですからブルーベリーの根は深く広くは張りません。せいぜい30cmほどの深さで対応できます。ブルーベリーは酸性を好むので、肥料のやり方が違ってきます。また、水分が好きで、がんがん水をやって喜びます。...続きを読む

Qもみじの葉の汚れ

もみじの葉の表面に水滴のような液体が出だし、しばらくすると汚れが付着し黒くなります。指でこすると取れるのですが見た目がよくありません。
分かる方がいらしたら教えてくださいませ。葉の裏を見ましたがアブラムシなど害虫などはいないようです。

Aベストアンサー

やっぱりアブラムシかもしれません。
こちらの「モミジニタイケアブラムシ」の説明によると
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/042.htm

>6月以降はいなくなったように見えるが、虫は姿を変えて一年中葉の裏側にいる
だそうです。

Qもみじが枯れてしまいました

6月から鉢植えでモミジを育てていました。何も知識がない状態で、水をバケツでたっぷりあげていたせいで枯れてしまいすべて葉が落ちてしまいました。
根腐れした場合、何か処置はありますでしょうか?
是非ともアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕たっぷり水を与えていますよ。
排水さえしっかりしていれば大丈夫です。

恐らく何かのストレス(暑さ、一時期の乾燥状態、日照など)で
ただ落葉しただけだと思います。
この場合は、一時的なもので来年の春先には思い出したように新芽が吹き出します。

これからもあると思います、
どんな植物でもこうして健康状態を見てあげてください。
専門家は少し枝にナイフを入れて枝の中の状態を見ています。
この方法だったら、もし生きていればその枝自体も傷だけで済んで、
今後再生するからです。

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕た...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報