グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

下記の物件について一にも早く処分したいと考えています。現在は不動産会社に委任して1年になりますが、買い手がつきません。皆さんのお知恵を拝借して、使わなくなった別荘を、処置したいのです。具体的に良い方法を教えてください.また別荘の購入を希望されているお知りあいの方がいらしたらご紹介下さい。購入希望者との接点持つにはどのような方があるかも教えてください。
(物件内容)
長野県武石村の東美ヶ原高原高度1600mにあって,白樺の木々、高山植物,山菜、さらに食用キノコも敷地500坪で楽しめる、飲める温泉付の白亜の浅間山、八ヶ岳、蓼科山が見事に見える3階建て(建坪120坪)別荘です。
湯治場で有名な鹿ヶ湯温泉や、北アルプスの玄関、長野県松本駅に近く、上高地までは日帰りが出来る好立地です。白樺湖、スキー場にも近くビーナスラインや美ヶ原高原美術館まで徒歩や、車(30分程度)でいけます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

不動産会社に販売を委託しているそうですが、それは「専任媒介」でしょうか。

そうでなくて一般媒介であるならば、下の参考URLの会社(「月刊リゾート情報」という雑誌を発行しています)も田舎物件・別荘物件を取り扱っていますので連絡されてみてはいかがでしょうか。

ただ、どれぐらいの値段で売却しようとしてるのかということがやはり問題です。土地の面積だけでなく、別荘自体の築年月、傷み具合、管理状況、利便性(近所で買い物はできるかどうか・交通手段はどうなっているかなど)、固定資産税や管理費などの必要経費その他を考慮された上での売却希望価格でしょうか。10年ほど前まではそれなりの高値で別荘も取り引きされたようですが、現在はかなりの安値でないと実際の取引にまで至らないと思われます。

私の感想を書きますと、その物件はレクリエーション環境はまあまあですが、東京からやや遠く(片道4時間程度でしょうか)、頻繁に訪れるにはちょっとつらい様な気がします。長期滞在が可能あるいは定住可能な物件であれば少しは興味を持てますが・・

参考URL:http://www.inakabukken.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイス本当に有難うございました。不動産会社には一般媒介でお願いしております。今1700万円でお願いしています。築17年目です。
実は私達夫婦はこの別荘を終の棲家とする予定だったのですが、妻と私の母が89歳、88歳と高齢のため介護が必要になったことが私達の故郷長崎への引っ越しとなった次第です。引っ越すまでは別荘で大自然を満喫しながら、武石村の専業農家からの温かい指導の下、大好きな無農薬野菜の栽培や無農薬でのコシヒカリ作りに、趣味の汗を妻と流していました。しかし同居する妹だけに2人の母の介護をしてもらってる実状と別荘生活を楽しむ自分たちの姿とを対比してみると、もうこれ以上別荘生活をすることは許されないのではないかと思い引っ越しを決断、当時の自宅(神奈川県相模原市)を売却しそれを資金に母の近くに終の棲家兼介護のためのバリアフリーの家を建てた次第です。残してきた息子(神奈川県相模原市)や娘(兵庫県在住)達両家族に使わせようとも考えたのですが、長崎での新居建築の予算がオーバーしたため老後の資金を崩してしまったこともあり、売却かその他の方法で別荘が老後の資金源に少しでもなればと考えている次第です。
定住する環境としては十分だと思う場所で。別荘から20分(車)行けば、総合病院やスーパー生活に最低必要なものはそろっています。別荘には定住している方もすでにいらっしゃいますし、500棟近く別荘が広大な高原にあり伊藤忠(株)の関連会社による24時間の管理がなされていて、且つ管理事務所の方や管理人(常駐)の方による
生活上のお世話もやっていただけるなど結構良い別荘地と思っています。最後にもう一度お礼申し上げます。有難うございました。

お礼日時:2005/02/23 11:30

 立地条件とか、具体的な場所とか全く分かりませんが、すでに前の方が書かれているとおり、たぶん高いのではないでしょうか?



 おそらく質問者さんは、3階建て(120坪)の建物部分にかなりのこだわりがあるのだと思います。作りにもよりますが、これだけの規模の建物だと、建設当時は数千万円はかかったと思われますが、現在、この建物部分の価値はほとんど無いと考えた方がいいのではないでしょうか?

 というのは、普通のサラリーマンが別荘として買うには大きすぎるし、ペンションとかをするには小さすぎるし、正直売りにくい気がします。

 建物をゼロと考え、土地の部分だけ相場価格で売れば、まあ売れるのではないでしょうか?

 あとはどれだけ早く売りたいか、または高く売りたいかにより値段の上げ下げをすればいいと思います。ただ、長く持っていると管理費や税金がかかる上に、このご時世、待っていてもあまり別荘地の地価が高騰するとも思えませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるご意見有難うございました。「建物をゼロと考え、土地の部分だけ相場価格で売れば、まあ売れるのではないでしょうか?」とまったく同じお話しが不動産会社の方からもありました。今、不動産会社には1700万円でお願いしています。築17年目です。

お礼日時:2005/02/23 11:04

 このような話題には毎日接しています。

私は信州で週末田舎暮らしを楽しんでいます。

 最近は田舎暮らしを夢みたり憧れたりする人が多いのではと思います。でも、移住後もしくは購入後の生活や購入に際しての資金がネックとなっています。やはり、決断力が最大の関門なのかと思います。一般的には需要と供給とで価格が折り合います。

 次のサイトでは熱心なファンが多いと思われますので、投稿されたらいかがでしょうか?。ただ、場所はよいのですがなぜ手放すのかまたどのくらいの価格なのかを知らないでその気に人は少ないでしょう。

参考URL:http://www.inagura.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス有難うございます。私達は別荘を終の棲家とする予定だったのですが、妻と私の母が89歳、88歳と高齢のため介護が必要になったことが私達の故郷長崎への引っ越しとなった次第です。引っ越すまでは別荘で大自然を満喫しながら、武石村の専業農家からの温かい指導の下、大好きな無農薬野菜の栽培や無農薬でのコシヒカリ作りに、趣味の汗を妻と流していました。しかし同居する妹だけに2人の母の介護をしてもらってる実状と別荘生活を楽しむ自分たちの姿とを対比してみると、もうこれ以上別荘生活をすることは許されないのではないかと思い引っ越しを決断、当時の自宅(神奈川県相模原市)を売却し
それを資金に母の近くに終の棲家兼介護のためのバリアフリーの家を建てた次第です。残してきた息子(神奈川県相模原市)や娘(兵庫県在住)達両家族に使わせようとも考えたのですが、長崎での新居建築の予算がオーバーしたため老後の資金を崩してしまったこともあり、売却かその他の方法で別荘が老後の資金源に少しでもなればと考えている次第です。

お礼日時:2005/02/22 22:39

希望額をうんと下げれば売れると思いますよ。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不要な別荘地、1区画の処分の仕方教えてください

軽井沢にあるレ○○ニュータウンという別荘地の1区画を10年ほど前に相続しました。土地は崖地で建物を建てる費用も無いので使用せず、管理費年7万円ほどと固定資産税を払っています。毎年の管理費の支払がきついので何とか手放したく、現地の不動産屋で5年前に100万円で売りに出しているのですが買い手はついていません。管理会社に権利を放棄したいと申し出ましたが、管理会社は管理しているだけなので知らないと言われ軽井沢町への寄付の申し出も断られ困っています。オークションなどは慣れていないので避けたいですが何か手放す良い方法は無いでしょうか。

Aベストアンサー

私が認識している物件でしたら、正直申し上げて難しい物件だと思います。570m2の物件でしょうか?もし違うようでしたら、以下、当てはまりませんので無視してください。
難しい理由は
(1)本当に必要な人は買わない地域であること
(2)急傾斜で、基礎工事だけでも数百万かかること
一方セールスポイントは
(1)建ぺい率が30/50であること
(2)m2数が小さいこと
一見なんのセールスポイントにも思えないかもしれませんが、軽井沢では条例で300坪以下に分割してはならないということになっています。この物件はこの条例発効前の物件と理解しました。また、通常低層住宅地域は建ぺい率が20/20になっています。この物件は、第一種住宅地との境界にある緩衝地域に属すると思われます。急傾斜地ですと、道路から5m後退であるとか、隣地から3m後退などといった各種条例を遵守すると、なにも建たなくなります。ですから、この30/50というのは大きなセールスポイントです。また、520m2と小さいということはそれだけ安く売れるということですからセールスポイントになります。
ただし、難しい理由である「本当に必要な他人は買わない」というのが最大のネックです。本当に必要な人は、もっと高いお金を払っても、ちゃんとした家がリーズナブルに建てられて、手軽に買い物に行ける地域を選びます。そういう地域では、まだ坪単価30万円台後半しています。では、このような地域はなぜあるのかといえば、バブルのころの投機が目的であって、使うことを目的としていなかったからというのがほとんどではないかと思います。
ただ、manako7n様は一社にしか出しておられないのではないでしょうか?不動産屋さんの悪口を言う意図はありませんが、一社ですと身を入れて売ろうとしません。いわゆる専任媒介というやつです。他の不動産屋さんは、たとえ自分が決めてもこの専任業者に手数料の半分を持っていかれますので、よほど物件に競争力がない限り後回しにします。軽井沢には不動産屋さんは数十件ありますので、沢山に声をかけたほうがよいと思います。

私が認識している物件でしたら、正直申し上げて難しい物件だと思います。570m2の物件でしょうか?もし違うようでしたら、以下、当てはまりませんので無視してください。
難しい理由は
(1)本当に必要な人は買わない地域であること
(2)急傾斜で、基礎工事だけでも数百万かかること
一方セールスポイントは
(1)建ぺい率が30/50であること
(2)m2数が小さいこと
一見なんのセールスポイントにも思えないかもしれませんが、軽井沢では条例で300坪以下に分割してはならないということになっています。...続きを読む

Q資産価値の無い土地を手放す方法について

教えてください。

現在、親の生前中に、遺産相続時の資産配分を明確化しておくべく、親と共に色々と整理や準備をしております。
※その時が来た時に残された兄妹が争う事なく平和に按分出来る様に今から準備をしております。

そんな中、不要な不動産は生前の内に売却をしてしまおうという事になり、栃木県日光市の外れにある110坪程度の更地の売却について地元の不動産屋さんに相談をしました。

その不動産屋さんが現地を視察した後に曰く、中心地から外れており、周辺の導入路や更地自体(他人が所有する区画の更地も含めて)も手入れがされていない状態で、これでは買い手がつかないだろうという評価でした。
※一体は40年程度前に別荘地として売り出されていましたが、別荘を建てて活用している区画はほとんどなく、人もあまり寄り付かなくなってしまったので、結果荒れ放題の状態らしいです。


いわゆる資産価値の無い土地という事になるのですが、所有しているだけで固定資産税の対象となり、かつ遺産相続時の相続税の対象ともなってしまうので、何とか手放したい気持ちがあります。

売れないのであれば、無償で譲渡する様な事も考えられるのではと思っておりますが、その様な方法論はあるのでしょうか?

例えば地元自治体に寄付(無償譲渡)するなど、素人的にイメージすると考えられるのですが、方法論や可能性について幅広く教えて頂きたく、宜しくお願いします。

教えてください。

現在、親の生前中に、遺産相続時の資産配分を明確化しておくべく、親と共に色々と整理や準備をしております。
※その時が来た時に残された兄妹が争う事なく平和に按分出来る様に今から準備をしております。

そんな中、不要な不動産は生前の内に売却をしてしまおうという事になり、栃木県日光市の外れにある110坪程度の更地の売却について地元の不動産屋さんに相談をしました。

その不動産屋さんが現地を視察した後に曰く、中心地から外れており、周辺の導入路や更地自体(他人が所有する区画の...続きを読む

Aベストアンサー

>例えば地元自治体に寄付(無償譲渡)するなど、素人的にイメージすると考えられるのです


自治体は、(自分の所での使い道が見えていない限り)寄付をうけつけません。 自治体の土地になれば固定資産税が入らなくなるからです。使い道も見えず、今まで入っていた固定資産税もなくなるなら、寄付を受けると言う発想はでてきません。

Q別荘の維持はどうしてますか?

別荘の維持はどうしてますか?
まだ別荘があるわけではありませんが、あればいいかな?と考えています。
住まない家を維持するのは、暑さや湿気など考えればどうなんでしょう?
所有しておられる方で良い点、悪い点など教えてください。

Aベストアンサー

うちはつい最近「別荘」を自宅から徒歩1分半のところに建てました。
まあ別荘ならぬ別館といったところです。
自然豊かな山や海に別荘を持っても今のところ忙しくて行けるのは年に1、2回でしょう。
それなら、とたまたま売りに出た近隣の土地を買いました。
用途は書庫がメインでシアタールームとパーティールームを作りました。
遠方からのお客様に泊まって頂ける客室も作りました。
つまり趣味と交遊のための館です。
何せ自宅から至近の別荘ですからいつでもメンテナンスに行けます。

あと、知人の話になりますが、そのご夫婦は自宅から車で数時間の高原に別荘を買いました。
ご夫婦ともに定年退職されてあとは悠々自適に趣味を楽しみたいとの意向で。
その別荘に毎週末、通われています。つまり週末の家ですね。
それだけ頻繁に行けるなら別荘も大いに利用価値がありますね。
右も左もわからぬ土地ではなくて、若い頃からスキー等で通い詰めた土地だそうです。
馴染みがあるからこそ買ったようですよ。

もう一組のご夫婦はリタイヤを機に海辺の家に引っ越しました。
高級別荘地で気候も温暖、魚もおいしい、とても良いところです。
孫がしょっちゅう遊びに来てくれて楽しそうなセカンドライフを過ごされています。

やはり使わなければ別荘を持つ意味はないので、よくお考えになる事だと思います。
自分で管理出来なければ人に頼むための管理費の事も考えておかなければですね。

うちはつい最近「別荘」を自宅から徒歩1分半のところに建てました。
まあ別荘ならぬ別館といったところです。
自然豊かな山や海に別荘を持っても今のところ忙しくて行けるのは年に1、2回でしょう。
それなら、とたまたま売りに出た近隣の土地を買いました。
用途は書庫がメインでシアタールームとパーティールームを作りました。
遠方からのお客様に泊まって頂ける客室も作りました。
つまり趣味と交遊のための館です。
何せ自宅から至近の別荘ですからいつでもメンテナンスに行けます。

あと、知人の話になり...続きを読む

Q別荘地で老後を暮らす

別荘で検索してみると
200万程度で販売されていますが、老後を別荘地ですむのはどのようなものでしょうか?
車の運転以外で必須条件教えてください。
今は都会から少しだけ離れたところに住んでいますが、ここは土地価格が高く
購入は無理です。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

別荘地って避暑地だと冬場寒かったり、年間を通じていいところは少ないですし、
物価も高いですし、生活のベースとなるスーパー、病院なども近くにない所も多いです。

むしろ田舎というよりは地方くらいしをされてはどうでしょうか。
ずっと都会生活だった人にはきついかもしれませんが、地方都市くらいだと適当に
便のよい楽なところもありそうです。
地元になじめればの話ですが。

Q別荘地の管理費は払う必要があるでしょうか

親から相続した別荘地、森林更地、が売れなくて困っており、可能性としては家族への相続の時点で相続放棄にすることが考えられます。この場合、固定資産税は払い続けるとしても、管理会社に対する管理費の支払いを私が死ぬまでしないでいると、私の生前及び死後、どの様な法的措置の対象となることが考えられるでしょうか。

Aベストアンサー

管理会社とその土地に関する管理委託契約を締結しているはずです。

その管理委託契約の期間がどのようになっているかです。

契約期間の定めがあって、「期間満了に際し、どちらからも申出がなければ自動継続になる」というものではないでしょうか。

無期限の契約は考えられません。
業者変更の選択権がないことになりますから。
「死ぬまで払い続ける」ということはないと思います。

契約書を確認してみてください。
契約解除の条項があるはずです。

契約期間中に管理費の支払いをしなかった場合は、最終的に訴訟になって、当然「支払え」という判決でしょうから、その後は差し押さえでしょうね。
滞納管理費に相当する財産を差し押さえると言うことです。
その土地を競売にかけるということも考えられますが、「売れない」ということですから現実的ではないでしょう。

なお、相続放棄ですが、その土地だけの放棄はできません。
全ての相続財産を放棄するかしないかになります。


人気Q&Aランキング