教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

家に詳しい方に質問です。
ここ数年で職場の人が結婚して新築の家を購入する人が複数出て来ているのですが、数千万円のローンを組んで家を購入するのとずっと賃貸のアパート暮らしだったらどちらが得なのでしょうか?
私は独身で結婚する予定も家を購入する予定もありませんが、両親から「ずっと家賃を払い続けてアパートに住むよりも家買っちゃった方がいいんじゃない?いつかは自分の所有物になるんだし、買うんだったら少しお金も出してあげるよ。」と言われましたが、結局のところ、今の収入で数千万円のローンを組んでも払い続けて行けるのか不安で断りました。
家以外に車の購入も検討していた時期がありますが、電車通勤をしていることもありほとんど乗る機会がないことを考えると必要な時にレンタカーで済ませればいいやという結論になり、購入には至りませんでした。

gooドクター

A 回答 (5件)

この手の質問は昔から議論されてるやん。


今も繰り返すってことは、結論は無いわけよ。
長い人生いろいろある。
ライフスタイルなど人それぞれ。
人それぞれを「損得勘定」で考えるからでは?

多くは低所得だから賃貸と思う。
なら、賃貸と持ち家の議論をする以前の話では?
金が無きゃ無理でしょ。
ライフスタイルにより転勤が多ければ定住し辛く持ち家を持つ不都合さもあろう。

芸能人など高所得者でも月額数百万のタワマンを賃貸で借りる場合もある。
それはステイタスや見栄もあろう。

自家保有と借家と、それ自体にはメリットとデメリットがある。

自分は家を持ち車もバイクも複数台所有している。
必要、と言うより楽しいから。
移動したい、とひらめいた次の瞬間に、ハンドルを握ることができる。
しかもハンドルに他人の手あかが付いていて返却期限があるレンタカーじゃない。

レンタカーも気分により好きな車種が選べるわけでその選択肢は否定しないし。

賃貸も経験はしたが改造やリフォームが思うようにできない。

自分のライフスタイルでは借りる発想が無かった。

不動産も負動産じゃ話にならないので、物件を選ぶことで元は取れなくてもいずれ来る処分のタイミングで換金できるし。
多くは購入時のイニシャルコストと維持のランニングコスト、つまり不動産の購入費、固定資産税、各種保険、メンテナンス費用、ローンの金利と減税政策など、これらを想定して賃貸との費用を比較するよね。
だけど、それってどこまで大事?
比較して数倍もの差は無いわけで、その差額にこだわりライフスタイルを制限するのは人生を楽しむ上で本末転倒と思う。

今の時点では質問者は賃貸を選んだ、それでええやん。
    • good
    • 0

新築だけでは無く、中古物件も考えてみては?

    • good
    • 0

賃貸のデメリットは災害で家が無くなれば 何も残らない 自家なら土地が


残る
    • good
    • 0

あなたが現役中にローンを払い終わらせることができ引退しても修繕費や固定資産税、維持費、を払えるなら家を購入されても良いかと思いますが家を買うだけを考えての購入は賛成できません。


家も古くなればお金が掛かるものですしね。
    • good
    • 0

賃貸は7万円前後で2年ごとに3ヶ月分の更新料を払い続けます


同じ金額でローンの返済が出来て更新料が亡い
賃貸は60過ぎたら孤独死などの懸念から貸してくれなくなります。
家はローンの返済が終われば売ることも出来ます 古くても土地の価格で買い取って貰えます。それを売って特別養護老人ホームに入ったり
家を担保に老後資金を借りることも出来ます。
今は金利が安いので賃貸料よりも得、前倒し返済も出来る余裕があるから
買う人が増えています
老後は持ち家なので僅かな固定資産税を支払うだけで暮らせます。
年金だけの収入で7万の家賃3ヶ月の更新料はきつい物が有ります。
よっぽど貯金を貯めておかないとね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング