gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

これは悪口で言っている訳ではありません。

普通の人って15年くらい前と比べて能力が落ちていませんか。
今は偏差値60くらいないと普通の人に見えません。

2010年頃から世間のレベルがどんどん落ちているのはゆとり世代のせいだと思っていました。
それは教育が悪かったのだけど、現在の20歳位って脱ゆとりなのに前と大して変わっていないような。

それにゆとり以前の世代も何だか前と比べてこんなだった?と言う感じで、おかしくないですか。
現在の普通の人って、物の考えが全然浅くて薄っぺらいんです。
勉強ができる側は能力で補える(でも何だか薄っぺらい)けど、勉強が普通だとそれがないから
これが大人なの?と思う程何かが足りない。

高度情報化社会で求められる能力値が上がって、以前の普通は普通ではなくなってしまったのも
あると思いますが、それを差し引いても、普通の人はこんなじゃなかったと思うんですが。
スマホやITばかりで思考が薄っぺらくなって、深く物を考えられなくなっている気がします。
SNSで大した事のない物が簡単に褒められるから、者のレベルがわからない人が急増した。

失礼ですが、一般人を見ると何か低いな…と思ってしまう。
現在物を考えられる人は勉強ができる側だけで、そうでない人との差が目立つ。
2005年くらいまで、普通の人を見て低いと思った事はなかったです。
勉強は普通でも、もっと物事や世間と言う物をわかっていませんでしたか。

普通の人はもっと能力が高かったはずです。

スマホやITで気付かない内にすごく思考力が落ちているんじゃないですか。
ITネイティブ世代はそれ以前の世界を知らないから気付いていないのか、でも何か違うって違和感を
感じていませんか。

このままだと知識層と一般人は断絶して、お互い遠過ぎて理解しあえなくなる。

2010年以降、文化がガタ落ちしてろくな物がない。いくらなんでも現在のレベルの低さはおかしい。
人はこんなに物を創造できなかったですか?

景気が低迷して活力が出ないからだけではなく、人の思考力が知らずに落ちているせいではないですか?

gooドクター

A 回答 (10件)

No.7です。

お礼ありがとうございます。
以下は経験談+思う所です。

私も、

「うちわで褒めあう文化」

には違和感を感じます。

たしかに2004年頃じゃないですかね。
(サブカルチャーもこれ以前とこれ以降で大きな差があります。
 これ以降は宇宙の平和より、町内や学内など過ごし方を求める
 ご近所物が増える)

「この程度で褒めるのか?」

と言うのも目立ちましたけど、
本当に凄いものは無視されてましたね。
フリー投稿の動画サイトが出来た時期です。
ちょっとでも凄いと何でも神扱いされてました。

「え?その程度で良いの?」

と思いましたよ。本物を知らないのか?と思いました。

しかし、(その中でもプロが覆面で活動していたんですが)と
びぬけて凄いものは空気扱い。

この不誠実は評価(嫉妬が原因で起きる評判の操作ですね)に
協力する人が集まってしまった。インターネットの暗部。負債
だと思っています。単に社会の敷居の高さから逃げた人たちが、
居場所を作りたかっただけの様です。

暗部と言うのは言い張って現実を変える事がが可能なんだと希
望を持たせてしまったこと。
投資しても”当たり”は入ってませんよね。愚かすぎます。

一方で、一般にもインターネットが普及していった。
今度は優秀層がまっとうな使い方を始める。当然ながらすぐに
追い付いて追い抜いていく。仰る通り2010年以降ですね。

ここで問題なのは、前者の層(言い張って現実を変えられると
希望を持った人たち)が周回遅れになっていることです。

未だに自分たちの方がインターネットを使いこなしていると
思っているんではないでしょうか。発言の中に自分で調べろと
か、情弱(または類する表現や主張)と言う言葉が現れる人は
そういう人たちです。

今どき、自分で調べろと言われてもねえ。
時代が変わっている事に気が付いていません。
私はこの現象をティム例(=ティム・レイ)と呼んでいます。

自分の体験ですが、
学生時代は(研究室では)、

「この程度はだれでもできる、ほめちゃいけない。
 これは凄い、称賛するべき。」

みたいに先生が分けて教えてくれました。
そういう価値観みたいなモノは先達に教えてもらわないと行け
ないですよ。それをしてくれるのが師であり、そういう関係が
継続するから師弟関係なんです。

そして、その後で自学出来るもんですよね。
自分で価値観を作り上げるなんて、数十年かかりますから。
そして凝り固まった価値観が業界にあるからブレークスルーも
生まれるんです。この流れを成功のリズムとして体に刻む。・
これが基本でしょうねえ。

肝心なのは如何にして先輩の機嫌を取り、その人の価値感を聞
き出すかです。努力とはここでするものだと思っています。
(マンガの様な血を流して立ち上がる努力は、面白すぎる)

で最近、驚いたのは、

「価値観の押し付けをするなよ!」

と言う発言。迷言ですね。爆笑しました。

こりゃだめだ。と言うのが正直な感想。
当然ながら、成功しておらず、不満を抱え、世間を恨んでいる
でしょう。

「いやいや、いやいや・・・そうなるよ。
 それ、僕らの時代も同じだし。孔子の時代も同じだよ。
 病気になるから、その冗談は辞めなさい。
 誰か立派な人を探して価値観を頂きなさい。
 拒絶反応はだめだよ。吟味しなさい。」

と思います。

どこから教えるべきなのか・・・思考能力以前の部分が大きい。
親は何をしていたんだと思わざる負えません。

ネットゲーなどでプレイを見ていると、かなり知能が高く優秀
なんですよね。性格も素直で、単に傷ついて警戒しているだけ。
でまあ、真実はそういう世渡りが大事だと教わってない人達が
いるんでは無いかと思います。

誰だって、
手を抜いて失敗するなら、やり直せます。
しかし、何をしないと行けないのか、やり方を教わってない場
合は、本気の出しようもない。

そして最近また奇妙な現象を見ました。
米国大統領選やコロナ対策で一部の人が暴れていましたよね。
どこかで価値観をいただいたんでしょう。
まずいところから仕入れたなあと思いましたよ。

シンポではありますが、仕入れ先を選ぶ競争と言うのがあり、
もっと警戒しないと行けない。マスコミを警戒しているのも
面白すぎますよ。どれだけ彼らが僕らに警戒されているのか
分かってない。今更言う人って初めて見ました。

なんというか、初心者過ぎる。
手近で済ませた挙句、本気で突っ込みすぎてます

色々思うところありますが、
(私の世代で良く言われていましたが)

「喧嘩の仕方を教わっていない。」

と言うのが原因に思えます。
前の世代の手抜きが原因でしょう。
本人は被害者ですよ。

まずは、価値観の仕入先に手抜きをしないことを覚える。

三蔵法師がなんで天竺に行ったのか?

これを聞いて、

「俺なんかまだまだだなあ。」

とか思うのが大人でしょう。

「え? みんなはそっちなの?」

と気づくところから道が開けると思っています。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなって済みません(いつの間に回答も閉め切られていました)。

>「この程度で褒めるのか?」

と言うのも目立ちましたけど、
本当に凄いものは無視されてましたね。
フリー投稿の動画サイトが出来た時期です。
ちょっとでも凄いと何でも神扱いされてました。

「え?その程度で良いの?」

と思いましたよ。本物を知らないのか?と思いました。

しかし、(その中でもプロが覆面で活動していたんですが)と
びぬけて凄いものは空気扱い。


これはある時期から顕著になりました。いい物ほど無視して大した事ない物を褒め合うから、自己愛にしがみつくのが習慣化して自分を見ようとしない。
思考錯誤する事がない分、色々な物事のレベルは落ちますね。


>「この程度はだれでもできる、ほめちゃいけない。
 これは凄い、称賛するべき。」

みたいに先生が分けて教えてくれました。
そういう価値観みたいなモノは先達に教えてもらわないと行け
ないですよ。それをしてくれるのが師であり、そういう関係が
継続するから師弟関係なんです。


以前は教師や先輩や先達の作品で学ぼうとしました。
物の善し悪しを見る事がデフォだったのが、いつの間にかSNSでレベルの低い物でも褒められると他と比較する目が無くなりました。

現実を見る事、自分がどれ程か知る事が無くなって精神の耐性が無くなったんですね。

能力は勉強だけではなく、環境がこれ程影響する。
こんなネットで素人がすごいように内輪で褒め合うようになって、すごい物を知らなくなったら人はどうなるんでしょうか。


>そして凝り固まった価値観が業界にあるからブレークスルーも
生まれるんです。この流れを成功のリズムとして体に刻む。・
これが基本でしょうねえ。


これもそうです…。何かを変えようとするから新しい物ができるのに、自分の自己愛だけを満たせればいいなら、他の物に関心を持たない。動きようもないですね。

ゆとり教育は終わらせられても、SNSもスマホも無くす事はできない。
いい物を知っている世代も創作できる世代もどんどん居なくなり、参考にできる思考も作品も見て来なかった人がどうなるのか…。
能力は勉強だけではフォローできないんだと恐くなりました。

お礼日時:2021/05/14 15:43

お礼辺


貴方の言いたいことは、普通と思われるレベルが低くなった。と言うことではないですか?普通の概念は広いので、普通の捉え方、尺度を示して貰えないと、正しくは捉えることが出来ません。能力は偏差値ではかるものですか?知能指数を能力と捉えているのですか?普通の人の知能指数、偏差値が低くなったと言いたいのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって済みません。

他の回答への返答で、こちらの言いたい事は大体見て取れるのではないかと思います。

お礼日時:2021/05/14 15:46

普通の人ってこんなに能力低かったですか?


 ↑
それは、質問者さんのレベルが上がった
からだと思います。

高いところに昇ってしまったから
周りが低く見えるのだと思います。


もっとも、スマホやITが、というのは
ある程度当たっているかも知れませんが。


ただ、人類全体のIQが下がっている
という報告があります。


○人間は劣化している (米国ミシガン大学)

IQは人類の誕生とともに上昇してきた。
年0,3%。

しかし1975年をピークに、25年ごとに7%低下。
日本人の平均は106で東大生は120。

つまり、東大生と一般人の差まで落ちている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>それは、質問者さんのレベルが上がったからだと思います。

そうでもないです。10年前とあまり変わっていません。若い頃の方がもっと頭の回転が良かった程です。

人類のIQが低下しているとは知りませんでした。
しかし東大生の平均は130はあったと思いますが、120はないでしょう。

その低下の原因が機械化やITなのか、それ以外の人体の進化の限界なのかはわかりませんが。

他の回答にあったように、自分で試行錯誤せずにITやスマホで何でも答えが出る状態で、頭や手先を使う機会が減った事が大きいのかと思います。

お礼日時:2021/04/28 09:30

実際のところは分かりませんが、体験だけで言うと性質は変


わりましたかねえ。

確かに皆さんがおっしゃるように、生活が安定したせいかも
しれません。ネット文化が流行ったせいか、本音で話す機会
も増えています。

そうした中でどうしても気になるのは、批判に弱い人が増え
ているということです。

「自分を良くして他人に差をつける。」

これが自然な(健全な)感覚だと思います。
言い返したり、言い負かしたりすると二度と誰も教えてくれ
なくなりますからね。ごく普通の生存戦略ともいえます。
(とはいえ、この先の生存戦略も沢山あるんで・・・)

ここで、

「わーわーわー、聞きたくない。
 言わせなければ無いのと同じ!」

と言う人がいたら、少し前なら頭が可笑しいと思われていまし
たよね。

「言い負かしてどうする?」

私も友達に何度も諭された記憶があります。
念じたり、言葉で唱えて事実が変わればいいんですけど。
そんなことは、まあないですよね。

しかし、幼児の時に「いないいないばー」をやられないと、

視界から消えたものは、
現実から消えたと思う様になるそうです。
この「視界から消えても、物事は存在している」と言う感覚は、
絶対音感の様に幼児の時しか育たないみたいです。

これを獲得しない人がいたら?
ちょっと怖いですよね。
人生において致命傷と言えるくらいの発達障害です。
それが周囲の大人たちの「いないいないばー」に掛かっていた
というのも頼りない話です。

「忘れれば逃げ切れる。念じれば叶う。」

こういう感覚が残ってしまうんでは無いでしょうか。
これがあると逃げ癖に繋がると思うんですよ。

「ああ、忘れても消えるもんじゃない。
 こういうイライラをするくらいなら、サッサと片付ける。」

と言うのは、さきほどの発達障害を回避した人だけが持つ感覚
であると思うんです。

良くある質問ですが、

「逃げるのは良くない事ですか?」

をされると、凄い悩んでしまいます。

「うーん。最近は普通に回答するべきか考えるよ。
 まず、僕と同じ感覚を獲得しているのか、そっちが心配なん
 だよ。その質問の前に、逃げて得すると思っている自分がい
 ないか? チェックしてみてくれ。そこが他の人と逆だとい
 う事に気づかないと、悩みの本質(発達障害)が見えてこな
 いよ。」

という事ですね。

以下の記事は人間が知力(想像力、言語能力)を手に入れた切
っ掛けについての仮説(研究成果)です。

〇「人類の文化的躍進のきっかけは、7万年前に起きた「脳の
  突然変異」だった:研究結果
https://wired.jp/2019/09/01/recursive-language-a …

この記事の中では、

「言葉の再帰構造を習得できるのは子どものうちだけ。
 人間なら誰しも、生涯をかけて語彙を増やし文法を習得する
 ことができる。ところが、メンタル統合能力だけは、だいた
 い5歳くらいまでの幼児期に再帰構造のある言葉に触れておか
 ないと大人になってもこれを習得することはできないという」

だそうです。
これくらい人間を作るのはデリケートな作業だったんですね。
親は無くても子は育つというのは、まあ、嘘だったわけです。

もしかすると、

「あれ? 俺、あの子にやった覚えないぞ。
 ちょうど忙しかったし。
 おまえはやったのか?」

「そんなの知りませんよ。やったかも・・・。
 え、そんなことで変わるんですか?
 私は貴方がいないときも本を読んだり、算数を教えたり苦労
 して育ててきましたよ。塾もいかせましたし。
 あなたに、そんな小さなことで色々言われたくないわ!
 もし不満があるなら、出るところに出てもいいのよ!」

「いや、おまえ・・俺を言い負かしても仕方ないだろう。
 まあ、大体状況は分かった。
 困ったなあ。」

とか、あるんじゃないでしょうか。 

なので一番変わったと思うのは、

「それ(嫌なこと)が本当だったら困るだろ?
 嘘だと思っても聞いてみて、本当じゃなくてよかったって
 安心するのが普通じゃないか?
 なんでそこで怒るの?
 普通は心配になって表情が曇るんだよ。
 まるで条件反射みたいに怒りのスイッチがはいってるよ。
 まるで脳の配線が間違っているみたいだ。」
 
ということですかね。

私だって、怒りで恐怖を打ち消すというのは、最悪の場合やり
ますよ。しかし、どうでもいい日常で常時起動しているという
のは異常です。本人も心が休まってないはずです。
想像するに、常に不安を抱えており、それが普通だと思い込ん
でいる。つまり生きているだけでイッパイイッパイだという事
ですよね。

それが真実であったなら、(確かに)弱くなったと言わざる負
えません。

原因は親御さんが教育をする手間を惜しんだか、何が重要な事
なのか知らないでうっかり見過ごしたこと。
さきほど述べた事もふくめ、もろもろの発達障害じゃないかと
思います。

そして、ご本人さんは「親の手抜き」を覚えてないでしょう。
酷い話です。それでも昔は地域コミュニティや子供たちのコミ
ュニティがあってこれが補完していたと思います。

現代では、
これらも上手くい機能していないんではないでしょうか。

それが原因であるのか?
40年くらい前は「うつ病」の発症率が数%だったんですが、
いまは(仮面うつ=本人に自覚が無い)100%だそうです。
新型うつと呼ばれていますが、専門医がつけた別名は「幼児性
うつ」だそうです。思考が3歳児とかわらないそうです。
物事は認知してしゃべれても、思考能力は知識や反射とは別で
すよね。それが原因で成果を求められる環境に適応できない。

この違和感は、

「教えられた芸は出来るが、自然の中では狩りが出来ない
 ペットと似た性質がある」

です。こうした人であっても自我がありますから、メンタルが
弱って来るという事。そのため「うつ病」になるそうです。

しかしそれがほぼ100%って・・・どういうことですかね?
大変な事態です。

ですので、
ゆとり教育がどうこう言われていますが、
問題なのは、その方々がお子さんを持ってからでしょう。

願わくば、
自分たちの親がどうであったかは置いておいて、
発達障害にならないように、しっかりと幼児教育を勉強して、
手を抜かないで欲しいものですね。

まあ、親に成って幼児教育を勉強するかどうかも怪しいもの
ですが。

昔その様な助言をしたら、怒り狂ったお母さまに言い負かさ
れたことがありました。

「私がどんな苦労(出産)をしたか分からない癖に!
 あれを乗り越えていない、貴方ごときに何が言えるの?
 人が低姿勢に接したからって、対等な口を利かないで欲し
 いわね。」

何となく母親(父親)を恨む人が増えているのも仕方ないな
あと思うこの頃です。

確かに、

「いや、もし本当だったら・・・どうするの?
 言い負かしてどうするの?」

と言いたくなるシーンが増えましたねえ。

そういう気質に該当する方は残りの人生が勿体ないですから、
大人として対策をたてたほうが良いと(本気で)思います。
それが社会の弊害(親の能力低下)であっても、時間的に余
裕があるのが現代社会の凄みでもあるんですから。

「否定をしたくなる自分から抜け出して、
 否定を辞めれない自分と同じ境遇の人に差をつける。」

こういう一歩抜け出す自分をイメージをすればいいだけです。
これは何十年かけてもやり遂げる価値はあると思います。

なにせ発達障害率100%に近い状況でしょう・・・。
ちょっと意識しただけでゴボウ抜きでしょう。


以上、ご参考になれば。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>そうした中でどうしても気になるのは、批判に弱い人が増え
ているということです。

これですが、2010年以前の日本社会では、人を批判ってしなかったのでは。名前や会社名を具体的に出して物を言う事が無かった分、表面的には波風が立たなかったけど人は脆弱だった。
2010年以降の論理性が出て来た社会の方が、具体的に物の善し悪しを論じる人が出て来たと思います。
(何も言われない社会が無くなったのは、スマホとは関係ないですね)

それに慣れていない人が都合の悪い事をスルーして無い物にしようとする、内輪のSNSで褒め合って批判を聞かない。だから物をよくしようと試行錯誤する事がない…。
そうだったのかと。

SNS以前は清濁併せた現実と言う物が存在して、人はその中でどうにかして行かなければならなかった。けどネットやSNSは自分の都合のいい社会を自分で選べるから、そこだけが世界だと思って、視界から消えても物事は存在している事を自覚しづらくなるんでしょうか。
これでは批判に弱く耐性が無くなりますね。

ネットやSNSを見ていると、何故このくらいの物を素晴らしいように褒め合うんだ?と信じがたい事があります。
物のレベルを知らないからだけでなく、ITネイティブ世代にとって、世界とは現実ではなくネット上の自分が選べる物なのか。
だから、その世界の基準だけで物を見る。

絶対おかしいです。でもITにどっぷりつかって来た世代にとってはそれが当たり前なのか…。

ITによって世界はいくつも存在してしまい、その分都合の悪い事からは逃げ続けられる…。
若い世代がいつもスマホをいじり続けている理由が少しわかった気がします。

お礼日時:2021/04/28 10:02

普通の定義が示されてないからどんなのが普通なのか分からない。



現代の人の能力は、15年以上前に比べると、低くなってると感じます。

理由の1つとして想像出来る事は、生活するにあたり、便利になり過ぎて時間短縮や効率優先の時代に生きてれば、必然的に人間の能力は低下するという事。

そして、現代人はあって当たり前で、無くなったら生活出来ず、苦しむ。

なので、幸福感や夢・希望を持ちにくい。

昭和の時代、まだ携帯電話とか無く人との関わりを大切に出来、効率悪くても時間掛かっても失敗の経験を積み前進出来てたから当然人間の能力もそれなりに高かったし、幸福感や夢・希望も持てた。

科学・技術の進歩が頭打ちになってるから仕方ない・・・。

進歩しても、望んでる進歩じゃないから余計に幸福感や夢・希望も持てない。

例えば、自動車でいうと、運転する事が楽しみなのに、安全性や環境優先の車に進歩して、未来的で新鮮ではあるけど、つまらない進歩だとか。

買い物等の支払いも、電子化して、便利になる反面、対人コミュニケーションも減り、買い物した感が薄れるとか。

当然、人間の能力を機器が低下させる。

容易に想像出来る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>普通の定義が示されてないからどんなのが普通なのか分からない。

あまり具体的に出すのもと思って普通としました。

>昭和の時代、まだ携帯電話とか無く人との関わりを大切に出来、効率悪くても時間掛かっても失敗の経験を積み前進出来てたから当然人間の能力もそれなりに高かったし、幸福感や夢・希望も持てた。

90年代でまだアナログの頃に学生時代を過ごしました。

確かに、物を知るため、手に入れるためには今よりもっと手間も時間もかかりました。そうして試行錯誤する事が知らず思考の幅を作っていたんですね。
携帯もそれ程普及しておらず、人間関係も直接会うか電話で話す方が多かった。今みたいにSNSやLINEで声も聞かない状態ではなかった。

ITで物事が便利になり過ぎて、自分で直接何かする機会が減った事が、こんなに思考力に影響している事が恐いです。
人が自分で物事を成し遂げる事の充実感を感じなくなっていますよね。
技術が頭打ちになったのも、その思考力がすり減って発想できなくなっているからだと思うんです。

お礼日時:2021/04/28 09:21

偏差値の意味すら理解していない人が周りの人の能力について判断するのは無理があります。


頭の悪い人の特有の「おれだけわかってる」になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

偏差値についてはわかりやすいたとえで出しただけです。

お礼日時:2021/04/28 09:17

全部ひとつづつ否定できるけど、あなたへの回答はただひとつ



愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

インターネットの爆発的普及が2007年、スマホの普及が2011年以降なので、
それ以前は創造できるクリエイターだけがネット発信できたので、一般人の消費者の声はmixiなど内輪向けのSNSやメールでしか発信されないので、あなたには見えなかったが、
それ以降は、Twitterのような消費するだけの創造しない声とYoutuberみたいなクリエイターに値しない素人の創造物が大量に可視化されるようになったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。否定できると言いますが、その理由をもう少し詳しく伺いたかったです。

確かに、2010年以前辺りは、今ほどまだ一般人がネットに出て来ませんでしたね。ブログくらいでYoutubeもSNSも無かった。

ですが、2000年~2005年頃趣味で物を書くサークルに所属してネット上で色々な人の作品を見て、普通の人の書く物が今よりもっとよかったんです。
色々な人がいたから、知識層の作品ばかり見ていた訳じゃないと思うんですよ。

なので、久しぶりに過去の作品を見返して、どうして普通の人がこれくらい書けたんだ?と思ったんです。

お礼日時:2021/04/28 09:16

普通って、より多いと思われる平均値なので、時代によって変わります。

昔の名門校も今は普通に並みの高校に、昔はこうだった、今の若者はレベルが低いとか嘆いくよりも、現実を受け止めるしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>普通って、より多いと思われる平均値なので、時代によって変わります。

ですが、ゆとり教育時代の普通は普通とは言えない水準でした(教育のせいで本人達のせいではないので言いたくないですが)。

限度と言う物があると思うんです。

お礼日時:2021/04/28 09:01

私が最近思っている事をそのまま読んでいるみたいで、自分だけじゃないんだって思ってスッキリしました。


確かに昔は頭がいい人は沢山いてそれが当たり前だったのかも知れないです。逆に今は頭がいい人に出会うと感動してしまう程です。
昔の日本人の話をよく聞きますが、現在の日本人とは全然違くてよくアレ?って思ってしまいます。
やっぱりスマホは何でも出来るからみんな怠け者になってしまっているのかも知れないですね。
電子書籍とか漫画とか授業や宿題もパソコンやスマホという時代ですからね。
私はスマホに頼るのは好きではないので本のコレクションもしているし辞書も持ち歩いています。
私は頭が悪い方なので、普通は周囲の人を尊敬する側のはずが全然尊敬出来ません。
私は20代なのに同世代の人と話が合わなくて友人の殆どが40代以上の方です。
最近、自分の両親は高学歴だか感覚がおかしいのかなと思っていましたが、やっぱりそういう事はなかったのですね。
(表現力低いので意味が通じないかも知れないですが、話に共感してます^_^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。20代でも同じような事を思っている人がいたのですね。

>確かに昔は頭がいい人は沢山いてそれが当たり前だったのかも知れないです。逆に今は頭がいい人に出会うと感動してしまう程です。

そうなんです。勉強だけでなく人生の姿勢と言うか、何だったのかよく思い出せないけど、日常的な思考がもっと深かったと思います。
程ほどくらいでも今はいい方なんて言われてしまうくらい物が落ちてます。
頭のよさってこんな物じゃなかったと思うんです。

>やっぱりスマホは何でも出来るからみんな怠け者になってしまっているのかも知れないですね。

スマホで何でもすぐに答えが出せてしまう事で、自分で物を考えないのが日常化しているってこんなに恐いんですね。
本を読むのも、手で動作する事が脳の刺激になる。電子書籍はページをめくる事もしないですから…。

お礼日時:2021/04/28 09:00

貴方自身が目覚めたか、あるいはそう思いこんでるビョーキ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング