色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

最近はほとんどいなくなりましたが、少し前までの日本のアニメには美しい女性で皆からの憧れ、そして神聖さを備え、守るべき存在として描かれているキャラクターが数多くいたように思います。

私の思いつく限りでは、
「聖闘士星矢」の城戸沙織
「銀河鉄道999」のメーテル
「北斗の拳」のユリア
あたりです。

また、昔はそういった女性キャラが数多く描かれていたのにもかかわらず、最近はほとんど描かれないようになったのはなぜでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

『ルパン三世 カリオストロの城』クラリス・ド・カリオストロ


もっとも、彼女はいざとなるとルパンをかばう強さも持ってます。

『ゴッドマジンガー』アイラ・ムー
『忍者戦士飛影』ロミナ・ラドリオ
『断裁分離のクライムエッジ』武者小路 祝
『悪魔のリドル』一ノ瀬 晴
守り手も女性です。また、彼女の場合、一種の「能力」です。
    • good
    • 1

巨人の星。

美奈さん。死んで神格化。
飛雄馬の発音では「皆さん」という感じで、、、
    • good
    • 1

思いついたのは、「かんなぎ」のナギです。


調べて分かったのは「聖女の魔力は万能です」の小鳥遊聖です。
    • good
    • 1

最近でも聖女様系では一部そんな感じじゃないですかね。



魔王様、リトライ!
・エンジェル・ホワイト
・アク(メインはこちらでしょうけど)

プリキュアが始まって変わってきた感じはありますけどね。
守られるのではなく守る側に立たされる?
    • good
    • 1

デビルマンの美樹。

原作ほどじゃないけど。

エウァの女性陣のように、強いので軟弱な男に守ってもらう必要なし。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング