gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

英単語について質問です。

毎日英単語を50単語覚えています。
正直、かなり楽に覚えられるのですが、
更に単語数を、増やしてもいいのでしょうか。
一日に覚える単語の数が多すぎて一つ一つが疎かになるか心配です。

gooドクター

A 回答 (6件)

せっかく50単語覚えられるのなら、その50単語を使いながら物語を書くといいです。

米国の小学校ではそうやって単語を覚えさせます。

自分で自分のために書くのですから文法はデタラメで構いません。それでも単語は覚えられます。
    • good
    • 1

一日50単語おぼえて、それっきりで覚えるのは終わりならば、すべてが疎かになる可能性もあります。

ですから目標の単語数を全部やったらまた見直していくなど工夫が必要です。逆に疎かになるものがあっても200語覚えれるなら見直していくのだからそれの方が効率的になりえます。もっと極端なはなし、1000語ほどを毎日繰り返し単語をみて意味を確認するといったやり方で徐々に覚えていくのも方法論だと思います。受験生とか受験が迫るとそうやって単語を確認しているのではないでしょうか。だから一日50単語おぼえて半年続けて9000語覚えたからOKという話でもありません。
また単語の訳語を日本語で覚えたからと言って、英語ができるわけではありませんから、その他にさく時間との兼ね合いも考えなければならないと思います。
英文を読んでいきながら単語の意味を考えると、単語の訳語で覚えただけでは想像できない使われ方、意味の捉え方があるのにも気がつくと思います。ですから、文の中での単語の使われ方も大事です。単語を覚えていく際に例文を見るといいのはそういう理由です。また英語を書いたり使ったりするときはそのような使い方をしなければ意味不明になりえます。
個人差はあると思うのでほんとに完璧に覚えれるならそのペースでやっていってもいいですし、増やしてもいいです。

ちなみに私は単語は覚えれませんでした。社会人になってから英語をしゃかりきに読んで英語がわかるようになりました。
    • good
    • 1

覚えられるだけ覚えればよいのです。

制限なんてありません。忘れたとしても繰り返せばよいのです。頭に定着させるためには繰り返しが肝心です。
というわけで、こんな無料の英単語帳もありますので、下記サイトをご覧ください。真面目なサイトです。持っておかれて損のないものです。少しでもお役に立つことができれば幸いです。
http://www.maroon.dti.ne.jp/capitalism/
    • good
    • 1

英文を読みながら覚えるのか、単語帳などで覚えるのかどちらですかね?


単語の実際の使い方を習得するには英文を読みながら覚える方をお勧めします。
英文を読みながら覚えるようにすると、一つ一つが疎かになるという心配はありません。
    • good
    • 1

一日50語おぼれられれば、十分ですよ。


若いうちは記憶力が良いのでもっと増や
しても良いですが、単純計算で、週5日
として、

250語/w
=13,000語/y

です。一般には3,000で自由会話、5,000
語でビジネス・映画。8,000~10,000で
新聞と言われています。15,000で小説。

一年で13,000も覚えて、小説などがほと
ど読めるようにはならなりません。慣用句や熟語や
イデオムなどがあるからです。

でもまずは単語が基本ですよ。
    • good
    • 1

1日に50単語覚えれば、1月で1,500単語、1年で、18,000、3年間で54,000単語覚えられることになります。

本当にそんなに覚えられると思いますか?
そうなんです、覚えたものは忘れるのです。
問題は覚えるよりも、いかにして、覚えた単語を固定化して、いつでも思い出して使えるようにするかなのです。以下が参考になるかも。

(1)効率的な英単語の覚えかた

1.人間の脳は見聞きしたことをすべて覚えていると、脳がパンクします。だから、覚えたこと(短期記憶=RAM)は1時間経つと半分は忘れます。1日経つと80%忘れます。(←忘却曲線)
そういう風に脳はできています。だから、1時間以内にもう一度大事なことは思い出してみましょう。さらに、夜寝る前にその日覚えたものをもう一度復習して、うろ覚えの部分をしっかりと覚えなおしましょう。これだけやれば、かなりの進歩が約束されます。そして、翌日、昨日覚えたうちでうろ覚えの部分をしっかり覚えなおしましょう。これの繰り返しによって、「一度覚えたけど、見たことはあるけど、思い出せない」単語をなくするのです。
要するに、覚えるよりも「繰り返し復習して、記憶(短期記憶=RAM)を固定化(長期記憶化=ROM)」するのが覚えるコツ、ということです。

2.むやみに書いて覚えたりしようとせず、物語化して、イメージで覚えましょう。例えば、”elegant=上品な”を覚えるとしたら、お母さんが上品なしぐさで卵焼きを作っているのをイメージしながら、"elegant ○○、卵焼き作ってる” 、で覚えるのです。
世界記憶選手権に出場したり、円周率の世界記録者は、皆さんこのような方法で、物語をつないで記憶しています。

3.記憶は睡眠中に脳に固定化されます。試験前に夜も寝ないで勉強しても、効果がなかった経験をお持ちでしょう。睡眠時間はしっかり確保しましょう。

4.1日10個覚えたら、3年間で1万個覚えられます。これだけあれば大学受験は安心でしょう。

5.具体的な記憶方法
①まず15個覚える。
②1~2時間ほどして覚え終わったら、もう一度全部を思い出してみて、覚え切れていないものを覚えなおす。(1時間経つと半分は忘れます)
③夜寝る前に、もう一度復習して、覚え切れていないものを覚えなおす。(1日経つと80%忘れます)
④翌日、新たな15個を覚える前に、昨日覚えたものを思い出す。覚え切れていないものを覚えなおすと同時に、暗記帳を作ってそこに覚え切れていないものを記載する。
⑤暗記帳に覚え切れていないものを、上記の要領で毎日書き加えていって、暇を見ては思い出してみる。完全に覚えたものを消していく。
必ず効果が表れます。がんばりましょう。

(忘却曲線)
https://atsueigo.com/forgettingcurve/

「英語の暗記方法」短期記憶から長期記憶へと定着させる方法
https://blog.sptr.jp/englsih-memorize/

(英単語を30分で50個覚える方法)


(「自分ごと」にして覚える! 脳科学的に見る“忘れない”記憶法)
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1021350/

あなたが英単語帳を一生終えられないたった1つの理由。人気YouTuberが教える3つのステップとは?
https://ddnavi.com/review/674408/a/

2カ月で4000語を暗記!英単語の超「覚え方」
https://toyokeizai.net/articles/-/368813
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング