【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

このエレキギターの種類は何ですか。

gooドクター

A 回答 (2件)

種類・・・というと、『ソリッド・エレクトリック・ギター』になります。



※楽器には、大枠でくくれる『種類』はありません。それはエレキギターでも同じであり、メーカー名と製品名があるだけです。

※もしかして、『レスポールタイプ』とか『ストラトタイプ』という、タイプに関するご質問ですか?
 とすると・・・レスポールとかストラトというのは、米国のギブソン社やフェンダー社の製品名であり、ただ市場には『コピー品』が氾濫していて、そういうコピー品を本来の製品名で呼ぶことは出来ないので、『~タイプ』と呼んでいるだけです。

※楽器製作で古典的な名器をコピーするのはフツーにあることで、例えばヴァイオリンは、ストラディヴァリウスのコピー品が何百年も作り続けられています。
 楽器のコピーを禁止すると、楽器産業そのものが成立しないことになってしまい、事実上の『野放し』というか、逆に楽器は『コピーにより進化し続けている』と解釈されています。

※実際に。
 かつてギブソン社は、日本のコピー品に対して訴訟を起こしましたが、『楽器の歴史的推移を鑑みて』という理由で、日本でも米国でもギブソン社が敗訴しました。
 これは判決前から予想されていたことで、レスポールのコピーを認めたら、ではボディのヒョウタン型のくびれは、ギブソン社が『誰のアイデアをパクったんだ?』という話になってしまいます。

※今日では、例えば弦が6本ある事とか、演奏性と美観の両方でボディにくびれが必要だとか、『簡単には変えられない』部分がありますが、ちゃんとしたメーカーは、工夫できる範囲内でオリジナルを追及しています。
 画像のPRS(ポール・リード・スミス)もそうで、ギブソン社のボディ構造や形状を下敷きにしつつ、オリジナルを追及しています。(画像のPRSはSEというシリーズで、詳細は№1様の御回答に委ねます。)
 ちなみに言うと。
 PRSは派手な木材や精密な木工で支持者も多く、既にコピーモデルも出回っていますが、中にはメーカーロゴまでまねたものさえあります。さすがにメーカーロゴは意匠登録されており、ここまでマネると完全な『サギ』です。
    • good
    • 0

ポール・リード・スミス



SEカスタム

https://prsguitars.com/electrics/se_custom_24_08 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング