【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

車のバック駐車がうまくなるにはどうしたら?今日の朝にゆっくり車をバックさせていたら実家の止めてある自転車にコツンと当たり自転車を転ばせてしまいました

A 回答 (9件)

直接の目視以外にミラーも活用してください、としか言いようがないですね(汗)


駐車スペースは車を入れる前に確認することが肝心です。
前を通り過ぎるような恰好ならよく見えます。

ハードウエア的にはミラーやカメラの増設、ソナーの設置とかあります。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%8 …
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%8 …
https://www.amazon.co.jp/dp/B00CSJZ4ZC/ref=as_sl …

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%8 …
    • good
    • 0

ヤリスや、リーフに、乗り換えると自動です。

「車のバック駐車がうまくなるにはどうしたら」の回答画像8
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は軽自動車しか車の幅を認識できてません

お礼日時:2021/04/28 13:48

>車のバック駐車がうまくなるにはどうしたら?



 全方位を見ながらバックするだけです。

>自転車にコツンと当たり自転車を転ばせてしまいました

 それは単に、自転車を見ていなかったからですよ。

>後ろは体を左側にひねり、バックしてました 右のサイドミラーは見てませんでした

 カラダをひねって後退するヒトの『あるある』ですね。
 左にカラダをひねると、後方と左側は直視出来ますが、右側は全く見えなくなります。見えない部分があるのに後退するって、フツーは不安になると思いますが。

※『カラダをひねってるから大丈夫』ではなく、極論すると姿勢などどうでもよく、見えない部分があることを自覚しましょう。見えない部分は、何か障害物があっても、ぶつかるまで気が付きません。
 具体的には、後退時には『常にキョロキョロする』です。その自転車も、右のミラーを見ていたらぶつからなかったのではありませんか?

※実際には、後退中に進行方向180°を常に見張るのは不可能です。そこで、後退前に、ミラーや目視で後退予定エリアを観察し、『障害物となりそうなもの』に目星をつけておきます。具体的には、後方の奥行や左右の障害物です。この『事前の把握』は、接近するとミラーでは見えなくなる背が低い障害物に当らない様にする為にも必要です。)
 障害となりそうなものの把握が出来たら、カラダをひねって後退中でも、『そろそろ右の自転車が邪魔になる辺りだな』と意識出來、右ミラーを見る発想が浮かびます。
 障害物の位置を正確に把握するのが難しい、後退中にあちこちキョロキョロするのは、自分の処理能力が追い付かない、などと言うことがあれば、一旦停止しても構いません。必要なのは『どの辺りで接触するか』という精密な予測以前に、『障害物がある』という認識です。
 ワケが判らなくなったら、一旦停止してまた全周を目視やミラーで確認し、奥行きや左右の障害物を把握しましょう。

※更にもう一つ。
 カラダをひねって後退していると、自分は真っ直ぐ動いているツモリでも、微妙に左右どちらかに寄って行きます。
 左右がギリギリの狭いところに後退する場合、この『蛇行』は致命的で、故に後退時にカラダをひねるヒトが少ないのです。(カラダをひねらないのは、まぁ中には『面倒くさい』というヒトもいるでしょうが、ミラーだけで後退した方が、クルマの向きを精密に制御し易いということがあるからです。)
    • good
    • 0

免許、持っているんですよね?


人の生死にかかわる問題ですよ。

こんなとこで聞いて終わらせるくらいなら返納を。
そうでないのなら、自動車学校でお金を払って指導を受けてください。
ペーパードライバー向けに練習やってます。

バック中の事故死、かなり多いですよ。
必ずプロの指導を。
    • good
    • 1

#4です。



フェンダーじゃなくてドアミラーですね。失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ドアミラーとサイドミラーを使えばよいのですか?フェンダーミラーとは、サイドミラーのことですか?

お礼日時:2021/04/28 08:38

慣れないうちは、バックを始める前にまず降車して、駐車位置と周辺を実際に確認する。


できるだけゆっくりと車を動かし、一方向だけでなく左右と真後ろを交互に確認する。その際左右のフェンダーミラーと中央のルームミラーを活用します。
フェンダーミラーで、車体と障害物、あるいは車体と左右の駐車線との間隔を確認し続けることが大切です。これが上手くいけば車体は真っ直ぐ入っていきます。

ほぼ駐車位置に入ったら、今度はルームミラーで後方の障害物を確認して、最後は自分の目でも確認します。
    • good
    • 0

バックカメラを付けてください。

    • good
    • 0

広い駐車場で練習すればいいです。


たまに商業施設の屋上の駐車場とかで
親子がバックの練習してるのを見かけます。父親が娘に指導しているのを何度か見かけた事があります。
    • good
    • 0

後ろをよく見ながら落ち着いてゆっくりとです。

それ以外ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後ろは体を左側にひねり、バックしてました 右のサイドミラーは見てませんでした 当たったのは、自動車の右の当たりです

お礼日時:2021/04/28 08:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング