教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

ポリカーボネート ポリエーテルケトン、ポリエーテルスルホンを生成するために生成される副産物をおしえてください

gooドクター

A 回答 (1件)

ポリカーボネートはビスフェノールAとホスゲンからHClを除去しながら


高分子化(重縮合)していくので、HClが副産物です。
ポリエーテルケトンもHClが副産物です。作り方によってはHFが副産物
となります。
ポリエーテルスルホンもHClが発生しますが、K2CO3を用いるので
KClとCO2が生成するようです。

「特許開示によるポリエーテルスルホン事例」
4,4'-ジヒドロキシジフェニルスルホン、4,4'-ジクロロジフェニルスル、
PEG 及び炭酸カリウムを窒素雰囲気下に NMP 中に懸濁させ、共沸
添加剤としてトルエンを添加した。
このバッチを 160°Cに加熱し、1時間維持しトルエンと水とからの
共沸混合物を留去 重合方法 (トルエン留去量:約 100mL)。次いで、
175°Cに加熱し1時間維持し、さらに 190°Cに高めた
(さらなるトルエン留去)。
190°Cで 6 時間経過した後、冷 NMP(1947mL)で希釈し、窒素を
導入し(20L/h)、このバッ チを冷却する。生じた塩化カリウムを
ろ別する。

ポリカやポリエーテルケトンでも塩化水素、フッ化水素が発生する
場合、中和して塩として取り出している場合もあるかもしれませんが、
工業的にどのようにされているかは知りません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング