教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

それはどんなふうにですか?

心の自由を取り戻せましたか?

それはどうやってですか?

おしえてください。

質問者からの補足コメント

  • >一生懸命考えたけど・・・う~ん、ない。

    考えていただけただけで有難いです。
    ありがとうございました。

    >仕事中の命令で心の自由を失いました

    よくわかります。
    ありますね、そういう場面。

    >感情の制限ならあります

    どの程度の制限かわかりませんが、
    心の自由を失ったり、取り戻したりなんでしょうね。

    >仕事に1番の価値があるという誤解が解けた。

    それはよかったですね。
    仕事にどう向き合うかは(自分の心にとって)重要な
    ことなんだと思います。
    2番目の方もそれで心の自由を失われたそうです
    から。

      補足日時:2021/04/30 21:38
  • >「奇跡を待つより・・・信じる力が私を自由にする。」
    この瞬間に自分の心が自由になったような気がしました。


    よいお話をありがとうございました。
    そうですね。 奇跡という現象は他人に求めるものではないです
    から。
    あなたの心が自由になった、そのことが(他人にとっては)奇跡
    と思えるだけのことなんだと思います。。

      補足日時:2021/05/01 09:16
gooドクター

A 回答 (5件)

今から7年前59歳の時に息子が白血病になって闘病中の出来事です。


臍帯血移植から2ヶ月近くたって急性腸管GVHDを発症した時に、主治医から「これで駄目だったら覚悟してください。」と言われた時です。

病院から帰宅中に運転しながら今後の事をシミュレーションしたり、妻にこのことを言うかなど脳がフル回転していましたが、その時、カーステレオからアンジェラ・アキさんの「this love」の一節が耳に飛び込んできました。
「奇跡を待つより・・・信じる力が私を自由にする。」

この瞬間に自分の心が自由になったような気がしました。
息子に奇跡は起きないのだから息子に残された時間、自分ができることを精いっぱいやることが大事だと気づきました。
駄目だった場合、私だけの胸に納めて息子が死を迎える直前まで本人も含めて家族にはウソをつき続けようと決心しました。

それから号泣しながら運転して帰りましたが、最近、その息子から「おじいちゃんが亡くなった時、火葬場に行くまで号泣しながら運転してたよね。良く事故起こさなかった、と思う。」と言われて、そうだよな、と思いました。
今は遠い昔の思い出になりました。
    • good
    • 1

職業で、ある程度成功した40代50台。


仕事で成功する事が何よりも価値があると誤解していた。

60歳を過ぎて、早期退職。
大学に入り直し、哲学を学び、仕事に1番の価値があるという誤解が解けた。
    • good
    • 0

感情の制限ならあります


高齢の母親と暮らしてるので
その環境の中をそれ以上にどうやって良くするかによって
納得してます
    • good
    • 0

仕事中の命令で心の自由を失いました



反対しなかったからです。

違法行為でした。
    • good
    • 0

・・・一生懸命考えたけど・・・う~ん、ない。


無いな・・。
そもそも「心の自由を失う」ってのが、どういうことなのかわからなかった・・。
質問が漠然としすぎているかな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング