教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

新政府軍は、何時代から幕府に仕える武士だったのですか?将軍家への恩や感謝を持たない人達が、起こした反逆ですか?坂本龍馬は商人の家系だったそうですが。恩がなかったのですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

倒幕派には各自色々な思惑があり、一つではありません。

ただそういう『バラバラの思想の連中』の具体的な目的が『倒幕』に収れんしたので、尊皇派vs佐幕派の対決の様な図式に見えるだけです。

 明治政府の重要人物を丁寧に調べると判りますが、連中には恩も義理も無く、ただ『スキ勝手にやっていた武家連中が妬ましかっただけ』に見えます。(国家の要職に就いた途端、巨大な別荘を建てたり妾を囲ったり・・・現代の政治家がやったら、大臣辞任どころか政治生命が絶たれるレベルの案件もあります。コイツ、幕府の特権を手に入れたかっただけなんじゃね?っと思われる政府幹部がゴロゴロいますよ。)

 個人的な見解ですが。
 武家社会の江戸時代が『天下泰平』だとは到底思えませんが(『泰平』だったのは、もうドロ沼の内戦をやらなくていい武士だけ)、しかし討幕派も明治政府も大キライです。あの連中には、偉人などいません。権力欲に目が眩んだゲス野郎ばかりです。
    • good
    • 0

上海を訪れた高杉晋作等が、奴隷化されて


いる中国人を目にして危機感を抱き
明治維新を興したのです。
    • good
    • 0

これほどまでにシンプルで現実離れをした考えで、幕末を言うものがいるとは。


長州藩だけを取り上げても幕末期には様々なことがあった。
新撰組や薩長同盟など、様々な考えの者どもが入り乱れていた。
幕府側にも14代将軍は幕府側は勿論、討幕派のもの全ての人に慕われ、尊敬された。
所が、誰にも好かれた家茂は、20歳という若さで死んでしまった。
この後に将軍になった慶喜は、誰からも嫌われる存在だった。

まあ、坂本龍馬が商人の家系だなどと戯けたことを書くようなものに、幕末の動乱期の話をしても通じるはずも無いが。
小学校低学年程度の頭の人間に、様々な考えの人物が入り乱れて闘った話しなど理解できるはずも無いので。
    • good
    • 0

徳川将軍が長きに軍事政権を維持してたが反乱軍が現れ徳川軍が滅んだ


頭の弱い無能な武士が多かったが失業対策で軍人や警察官になった。
こいつらを利用して大日本帝国は諸外国を奪う軍事活動を始めるわけだ

無能な刀振ってる人に恩なんてないでしょ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング