教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

将軍が政治のトップに立つ事例って、昔の日本と北朝鮮以外ありますか?

gooドクター

A 回答 (7件)

現代の「軍事政権」と呼ばれるものは、ほぼ「将軍が政治のトップに立つ」やり方ですので、たとえば最近クーデターが起きたミャンマー、ちょっと前にクーデターで軍部が政府を掌握したタイなどが現存する軍事政権ですし、アフリカは一時期軍事政権がかなり多くありました。



ちなみに「軍事政権」がなぜ可能なのかといえば、軍は「政治システムや統治システムを持っている」からです。

日本敗戦後の沖縄への米軍統治はまさにそれで、アメリカ大統領というもっと上の命令権者がいるので、軍政そのものではないですが、軍が国家を統治できるのは、行政システムを持っているからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
源頼朝が敢えて蝦夷の討伐を目的とする臨時政府の統治権を得られる征夷大将軍の座に就いて新政府(幕府)を様に、臨時の軍事政権を拡大解釈して政権を獲得する事は今も昔も可能な様ですね。
納得できました。

お礼日時:2021/05/03 13:07

フランコ将軍は、裁者として30年以上の長きに渡ってスペインに君臨した人物です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/03 13:07

シャルル・ド・ゴール。

ナポレオン、ウィンストン・チャーチルなどなど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/03 13:07

選挙で市民に選ばれることなく政権を担うことができるのは、現実の世界では、軍事力を背景に持つ将軍しか居ない(注:[選挙で市民に選ばれる]過程を経た後、軍部を掌握して、選挙を有名無実化する制度に改正したり選挙制度を廃止する例もあった)。

[将軍]⇒[哲人]なのだ
https://ncode.syosetu.com/n8719gt/36/
「将軍が政治のトップに立つ事例って、昔の日」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生物間の上下を決める最終的な力は軍事力ですからね。
それを掌握してる人間が潜在的に1番強いという事ですね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/03 13:00

ナポレオンも一時期将軍の称号をもって支配していました。


将軍という日本語ではありませんけどね。いくらでもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそうでした…
回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/03 12:59
「将軍が政治のトップに立つ事例って、昔の日」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/03 12:59

クーデターで実権をとった人物なら「将軍」の称号を持っていた人はいるでし、軍事政権ではよくある話です。

たとえば、ピノチェト、ゴウォン、オバサンジョ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそうでした…
回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/03 12:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング