教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

このお二人、同じTV番組で、同じ立場で交互に出演することが多いです。

立場、というのは
父親が非常に有名な方でおぼっちゃま育ち、
金持ちエピソード、が数多くある
成金ではなく子供のころから贅沢三昧し、ゆえに世間ずれしたエピソードが多い
(一茂=カップラーメンの調理方法を知らなかった
 良純=小学生時代にタクシー通学した、など)
父親は非常に有名で多くの実績や職歴を重ねているが、二世自身はこれといった実績がなく、”親の七光りを絵に描いたようなタレント”

というような分野での経験コメントを求められることが多い、ということです。

ま、俗にいう”キャラが被ってる”ということですね

この二人、交互に出演するどころか、共演することが多いです。
普通、TV番組で出演者を用意する場合は、それぞれの立場(キャラ)は一キャラ一人制度となっています。

大御所俳優、美人女優、美男子俳優、実力派歌手、新人アイドル歌手、お笑い芸人、文化人・・・
どの出演者もカチ合わないように一人ずつしか出ません。
(まあ、最近はお笑いや新人アイドルの場合は48/46系、ジャニーズ歌手、コントグループなどの一山いくら系もありますが)


なぜ石原良純氏と長嶋一茂氏は二人同時に起用されるのでしょうか?
出演者を決めるとき、
「金持ちおぼっちゃまキャラが欲しいなあ、、、
 石原良純と長嶋一茂か・・・
 二人じゃギャラ払えねーよ、どっちか一人でいいだろ。
 先にスケジュール押さえられる方にしろ」
ということにはならないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

羽鳥慎一モーニングショーでの付き合いからでしょう

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>羽鳥慎一モーニングショーでの付き合いからでしょう

始まりはそこなんですね

お礼日時:2021/05/03 17:35

お金持ちの御曹司じゃないとわからない経験をしたもの同士というところで、一般人の常識的じゃない部分で意見があったりしている。

視聴者にとっては非常識さで意気投合しているところが面白いんでしょうね。
そして共に、親が大出世している中で、単にその七光りだけで今ここにいるという共通点の二人の絡み合いが、不思議と笑えるんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>視聴者にとっては非常識さで意気投合しているところが面白いんでしょうね。

普通、TV視聴者から見たある種の理想の出演者(見世物としての出演者)というのは
「TV視聴者を平々凡々な一般市民として、それと比較して
とびぬけて金持ちな人、血筋・家柄のいい高貴な人、有能な人、
もしくはその逆で
とびぬけて貧乏、血筋・家柄の悪い人、不器用で無能な人」
と聞いたことがありますが、この二人は共に
”一人二役できる” (金持ち、父親が超有名、無能者)
ということなんでしょうかね?

>そして共に、親が大出世している中で、単にその七光りだけで今ここにいるという共通点の二人の絡み合いが、不思議と笑えるんでしょう。

まあ、二人とも決して何一つできない、というわけではないのだが、
父親(良純氏の場合は自民党元幹事長の石原伸晃議員も含めて)と比較してその能力が物足りない、ってことになっちゃうんですね。

お礼日時:2021/05/03 13:50

一言で言ってしまえば「組合せの妙」と言う物でしょう。


二人が喧嘩する訳でも無く上手く歯車が噛み合っていると言う事だからでしょうね。
そこそこ視聴率も取れるし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>一言で言ってしまえば「組合せの妙」と言う物でしょう。

組み合わせがいいんですね

>二人が喧嘩する訳でも無く上手く歯車が噛み合っていると言う事だからでしょうね。

もしかしたら本気で喧嘩しているのではなく、事前に打ち合わせしているかもしれませんね

お礼日時:2021/05/03 10:42

お坊ちゃまだからですね。


お嬢様の高嶋もいるし。
世間とはかけ離れてます。
だから面白いとキャスティングしてるかも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>お嬢様の高嶋もいるし。

高嶋さんは、金持ちキャラは持っていますが、二世タレントキャラ、七光りキャラは持っていないと思います。あと、本業(バイオリン演奏家)が充実しているからダメダメ息子(娘)キャラも高嶋さんにはありませんね。

>だから面白いとキャスティングしてるかも

面白いのは確かですね

お礼日時:2021/05/03 10:41

共演はここ数年の傾向で、それまではずっとあなたの言う通り「一種類、一枠」に則って、共演は殆ど無かったように思います。



2人の絡みが面白いと判明したからだと思いますが、高嶋ちさ子と3人の例の看板番組が始まってからさらに共演が増えたようにも思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>共演はここ数年の傾向で、それまではずっとあなたの言う通り「一種類、一枠」に則って、共演は殆ど無かったように思います。

以前は一キャラ一人制度でしたよね

>2人の絡みが面白いと判明したからだと思いますが、高嶋ちさ子と3人の例の看板番組が始まってからさらに共演が増えたようにも思う。

カラミが面白いんですね。
仲がいい、というのとは逆に
「ケンカ、言い争いしているさまが、不快にならずに面白い」
という組み合わせですね
トムとジェリーみたいなもんでしょうかね?(まあ、トムとジェリーはキャラ被りはしていないが)

お礼日時:2021/05/03 10:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング