教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

高校生です。ゼミの授業で「歴史上の人物から学ぶ食と健康の関係」についてやっています。 専門家やこれらに詳しい人に話を聞きたいと思っています。新書などを買ったりしたのですが、アポの文はどんな感じで書いたらいいのでしょうか。 聞く人は新書の最後に書いてあるような人達です。

gooドクター

A 回答 (2件)

「専門家やこれらに詳しい人に話を聞きく」ことも、学校から課題の一部として指示されたことでしょうか。

もしそうならば、アポ取りのための依頼文の書き方を調べることも、授業の一環だと思います。手紙やメールの書き方は、「国語表現」の教科書や、国語便覧といった教材に書いてあります。なければ市販の本やネットに「手紙の書き方」がいくらでも調べられます。
手紙とメールでマナーは少し違います。
まずは書き方のルールを調べて、自分で下書きを書いてみてから、担任の先生にチェックしてもらってください。学校の課題ですから、生徒の不始末の責任は学校が負います。依頼文の内容に問題が無いか、失礼でないか、最終的に先生が把握していないといけないでしょう。後で学校に苦情が来ないようにするためにも、外部へのアポ取りの前に、必ず先生のチェックを受けてください。

内容については、質問したい人の著書をしっかり読んで、質問内容を具体的にしてから書いてください。
漠然と「課題で『歴史上の人物から学ぶ食と健康の関係』について質問したいことがあります」では、相手も困ります。
具体的な質問内容は手紙(またはメール)に書いた方が良いでしょう。相手も暇ではありません。あなたの都合に合わせて時間を取ってくれるわけではありませんし、無償で相手をしてくれるとは限りません。
質問内容によっては、手紙やメールで返事が来るかも知れないし、「その質問について知りたいならば○○を読んでください(そこに答えが書いてある)」と誘導されるかもしれないし、断られるかもしれないし、そもそも返事が来ないかもしれない。有名人ほど、そういう「素人からの質問」がたくさんきていて、いちいち対応していられないから全部スルーする、というような人もいます。

その分野で新書が出ているということは、相手は、そういう知識を本にすることが仕事で、その仕事でお金を得ている人です。どうも世間では文系の知識、特に研究者の知識は無償で提供されるものだと思われる傾向がありますが、知識は無償ではありません。さらに学生への対応となれば、それは指導や知識の伝授ということになり、学校や講演会の講師であれば報酬が発生するものです。テレビのバラエティー番組で「お答えします」云々と出演している専門家は、当然ながらギャラをもらって出演しています。
学生の授業の課題だと言えば何でも(無料で)快く対応してくれるとは思わないことです。
専門家にアポを取る前に、既に出版されている本や論文に書かれていることだけで課題を解決することを考えてください。
    • good
    • 0

アポの文はどんな感じで書いたらいいのでしょうか。

・・・・・・
単刀直入に、そのまま書けば良いのです。

前略
お忙しい中、失礼します。・・で後は、説明すれば良いのですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング