色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

皆さんが思う、古本屋で本を買うメリットとデメリットを教えてください!
また皆さん的には、本は新品と古本を買うの、どちらがいいですか?

gooドクター

A 回答 (9件)

4番さんに異論。


中古で売れるからこそ、新品も売れるのですよ。結構な値段で躊躇しても、中古市場が整備されていてすぐに売れるなら、高めの新品価格も結果的に安くなるでしょ?
中古市場をないがしろにしてはいけないのです。
古本屋も同様。
古本屋で買い取ってくれるからこそ、読み捨てるような本でも古本屋で買う気になるのです。持ち込んで嫌な顔するような所、買い叩くような所では買いません。図書館にしか行かん。
    • good
    • 1

No.4 のご回答にgoodをつけさせていただきます



メリット
絶版書を入手できます いい本たちが絶版攻めで、くだらん新刊が
続ゝと量産されています 本を読めない人らが営む出版界 なので
古書の利用に価値がでる、という風景かも、ですね

デメリット
とくに感じません No.4 さんの見解もありますが、こちらはたんなる
消費者です 生産者に感謝の念はありますけど そこまで配慮とか
できん未熟者です 本の姿がヤレているのは愛しいですな♪
    • good
    • 1

メリットはお手頃価格なので、値段をあまり気にせずにシリーズ全てなど一度に購入出来ることでしょうか。


新品いいな、と思いながらも個人的には蔵書をしないのと読みたいものがとても多く、図書館で借りて楽しんでいます。
近所に図書館があるのですが、すぐ利用できるのでありがたいなと思っています。
    • good
    • 1

最近、コロナ禍で衛生観念が過敏になってきて、図書館の本や古本が「汚い、気持ち悪い」と感じるようになり、書店やアマゾンで新品を買うようになりました。


家にばかりいて旅行や外食などもしなくなったので、本が高いという感覚も薄れてきました。
    • good
    • 1

作家の方には申し訳ないのですが、どっちも無理。


コスパでいったら「図書館で借りる」でしょ!!
買うなんて選択し、ありません。
    • good
    • 1

メリット 安い、絶版の作品などが手に入る


デメリット 作者作家へのバック、売り上げカウントされない、状態が悪いかもしれない、供給が安定しない

既刊が多すぎて新刊で揃えられない
単行本は高いが文庫は出てない
すでに絶版
過去に完結や、大人気
自分のなかでの優先順位が低いものは古本屋

現在進行形の漫画
作者、作家や作品を応援している
状態がよいものがほしい
発売日またはほしいときにはすぐ手に入れたい
ものは新刊

絶版ならもう古本一択ですが…
復刊ドットコムなどで投票することもあります


書籍は図書館なども利用できますね
    • good
    • 2

安く買える。


店によるけどクリーニングはしてあるけど、立ち読みで色々な人が読んだりするから神経質だとあれだけど。

本当に好きな本だけ新品で買えばしいかなと。
    • good
    • 1

メリットは安く買えること。


デメリットは前に誰が読んだものかわからないという事。

漫画は古本でいいかなと思います。
それ以外は図書館で借りて読めばいいかな、小説は1回読んだらもう1度読みなおすことはほんと少ないからね。
    • good
    • 1

メリット:新品も安く買える。

過去の書籍が100円で購入できる。

デメリット:最新の情報ではない。不特定多数の人間が触っている為、書籍によってはダメージが大きい。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング