人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

何時ものように帰宅後 エンジンキーを抜いたが
エンジンが掛かったまま 止まりません 
仕方なく マフラー排気口を塞いで 停めました。
キーを抜いたときは ガソリンメーターも下りました
キーを入れ 始動は 通常通り セルで掛かります
どの様な故障ですか?
このまま使っていて 危険は有りませんか?

スズキ セピア 型式 CH1HA-111602 です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

エンジンを停止できなくなるのは



1、自然発火(ディーゼリング)と
2、キーシリンダの劣化

 が考えられます。

1、の場合はバイク屋さんに相談したほうが
  よさそうです。
2、は根気があれば直せるかもしれません。
  キーシリンダーを分解してみましょう。

この回答への補足

バイク屋を あちこち当たりました
 寿命ですシリンダーが磨耗しています。
 エンジンを分解してみなければ判りません。
 3軒目 キー回路故障では。

色々 言われたが結果は キーとキーAssyソケット間リード線 断線でした 費用\5,000.-でした。

補足日時:2005/02/28 20:32
    • good
    • 3
この回答へのお礼

素早い回答 有難うございました。

お礼日時:2005/02/27 19:31

キャブレターのエンジンにはたまにあります。


特に長い時間乗っていたり、エンジンに負荷をかける使い方をしてすぐにエンジンを切った時などに起こることがあります。
会社のホークリフトはたまになります。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~rt6k-okn/mustang/Run …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い 回答有難う ございました
URLも 大変参考になりました

お礼日時:2005/02/27 19:28

普通なら、キーをオフにすれば点火プラグに電気が流れなくなるので、エンジンは止まります。

しかし、燃焼室やピストンにカーボンが溜まると、そこが異常に高熱になり、ある意味プラグ代わりになってしまいエンジンが止まらなくなる現象だと思います。(昔で言う焼玉エンジン、ランオン現象とも言ったかな?)
勿論危険ですので、バイク屋に点検修理に出しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答 有難うございました

お礼日時:2005/02/27 19:30

ランオンですね。


エンジンの一部が赤熱していて,圧縮すると点火しちゃうので,スイッチを切ってプラグの点火を止めても,まわり続けちゃう現象です。

参考URLのように,カーボンを掃除するとなおるかも?

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~rt6k-okn/mustang/Run …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い 回答有難う ございました。

お礼日時:2005/02/27 19:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジン始動部の鍵をオフにしてもエンジンがかかったままになる。

下の質問とはまた別の話なのですが、
スーパーカブに乗っていて
少し前から(2ヶ月くらい前)
エンジン始動部の鍵をオフにしても、
エンジンがかかったままになります。
それでしょうがないので
左ハンドルにあるチョーク部をあけるとやっと
とまります。
2ヶ月前まではなんとも無かったのに
なぜ急にこんなことになったのでしょうか?
改善するにはどうしたらいいですか?
(またいたずらされたのかな?)

Aベストアンサー

これは明らかに”ラン・オン”という現象です。

この現象はとくに圧縮比の高いエンジンで、吸入された混合気が電気火花によって発火する以外に、燃焼室の熱せられた部分によって加熱されて着火する現象です。

なおラン・オンを防ぐ方法として以下のものが考えられます。

(1) アイドリング速度を規定回転数にすること。これ はアイドリングが高いと、ラン・オンの発生原因に なります。

(2) エンジンに合ったオクタン価のガソリンを使用す ること。

(3) 点火時期の調整。点火時期の進みすぎや遅れが原 因でノッキングをおこしてラン・オンしている可能 性があります。

(4) 点火プラグを点検します。点火プラグが過熱した りプラグにカーボンの付着や故障が原因になってい る場合がある。

(5) 燃焼室内にバリなどがあったり、ヘッド・ガスケ ットの一部が燃焼室に出っ張っていたり、カーボン の堆積が原因となっていることがあります。これら をただちに除去してください。

(6) 高負荷で長時間運転したらすぐにエンジンを切ら ずしばらくアイドリングして各部を冷却してくださ い。

これは明らかに”ラン・オン”という現象です。

この現象はとくに圧縮比の高いエンジンで、吸入された混合気が電気火花によって発火する以外に、燃焼室の熱せられた部分によって加熱されて着火する現象です。

なおラン・オンを防ぐ方法として以下のものが考えられます。

(1) アイドリング速度を規定回転数にすること。これ はアイドリングが高いと、ラン・オンの発生原因に なります。

(2) エンジンに合ったオクタン価のガソリンを使用す ること。

(3) 点火時期の調整。点火時期の進みすぎや遅...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qエンジン始動時に回転数が以上に上がる

スズキのハスラー50(TS50W)を軽レストアしています。

エンジンがかからなかったので、キャブをOHし、エンジンを始動させると、アクセルを全快?にしたみたいに一気に回転数が高くなってしまいます。
慌ててエンジンを切ったのですが、考えられる原因は何でしょうか?

私としては以下の原因を考えたのですがどうでしょうか?
1、スロットケーブルを差し込む時、逆に差し込んだ。
2、スロージェットが逝かれた
3、パワーフィルターに変えているのがいけないのか
4、ギアが一速に入っていた?

ちなみにMT車は初めてです。

Aベストアンサー

こんにちは。恐らく貴方のバイクのキャブレーターは「ピストンバルブ式」のキャブレーターだと思います。ワイヤーで直接スロットルを開いてエンジン回転数を上げるタイプです。

 ピストンバルブ式のスロットルバルブはそのピストンに2つの「溝」があります。一つはスロットルワイヤーを脱着する為の溝、もう一つはアイドリング回転数を決める為の斜めに削ってある溝です。ピストンを外して中をもう一度見てください。その斜めに削ってある溝に丁度入るように突起があるはずです。その突起はねじになっていて、閉めこむと回転数が上がり、緩めると回転数が下がると思います。
 そのねじは点検したのでしょうか?また、脱着するときにそのねじが何回転全閉時から緩めているか?のデーターなどつけましたか?その辺ももう一度点検する必要がありますね。
 あとはチョークの状態ですね。何処まで分解したのか?どんな方法で詰まっていたジェットなどを綺麗にしたのか?解りませんが、私としては、あえて、貴方の中の選択肢を選ぶとするならば、1が一番怪しいかな?・・・2についてはスロージェットが仮に逝かれても結局はアイドリング時の燃料しかコントロールしていないので回転数が上がっても全開みたくはならないはずです。3については、かえって調子が悪くなると思いますよ。低速度域の空気の流速が落ちるわけですから、アイドリングは安定しない方向に行くはずです。4については?です。エンジンを始動させようとするとバイクが動いちゃいますよw(キックが降りないかな?)あんまりMT、などは関係ないと思います。
 根本的にキャブレーターの分解図や整備書をご用意してもう一度やり直すことをお勧めします。プロに任せればあっという間に直しちゃうと思いますが、それをやりたくない気持ちもわからないでもないですが、直すところを見ながら勉強すると言う方法もありますし、そこから更にアドバイスなどもお近くのバイク屋さんに相談することも良いかもしれませんね。

 ご参考までに・・・

こんにちは。恐らく貴方のバイクのキャブレーターは「ピストンバルブ式」のキャブレーターだと思います。ワイヤーで直接スロットルを開いてエンジン回転数を上げるタイプです。

 ピストンバルブ式のスロットルバルブはそのピストンに2つの「溝」があります。一つはスロットルワイヤーを脱着する為の溝、もう一つはアイドリング回転数を決める為の斜めに削ってある溝です。ピストンを外して中をもう一度見てください。その斜めに削ってある溝に丁度入るように突起があるはずです。その突起はねじになっていて...続きを読む

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。

Qアクセルを放しても回転が落ちない!

パワーフィルタとマフラーを社外に交換とキャブのOHの後の事です。
アクセルを回して、高回転になってアクセルを放すと回転が落ちない時があります。アクセルワイヤを確認して油を挿し、キャブもOHして洗浄しました。それでも問題は解決しませんでした。おそらく、キャブのエアスクリュとスロージェットの設定で、混合比が濃いのが原因だと思いますが、何分、自分は初心者なので知識が豊富な方のご意見を承りたいと思います。バイクはHONDAのGB250クラブマンです。
スロージェットの番数UPとエアスクリュの調整でこの問題は解決するのでしょうか?またスロージェットの番数は何番ぐらい上げるのが目安でしょうか?
知識のある方、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクセルを回して、放すとアクセルは戻るのですか?
アクセルパイプの戻りが悪いだけ、なんてことないですよね?
回転が落ちない時はずーっと落ちないのですか?

パワーフィルターやマフラーの交換と回転が落ちないことは
関係ないと思います。2次空気を吸っているような気が
します。キャブはインシュレーターにしっかりはまって
いますか? そこのバンドはしっかり締まってますか?

一般論ですが、250ccクラスの単気筒車でパワー
フィルターとマフラーの交換をすると、キャブのメイン
ジェットを10番程度アップさせれば良いと思います。
それでもまだ調子悪いようでしたら、ジェットニードル、
スロージェットをワンランク濃くしてみて下さい。

Qバイク アクセル回すとエンジン止まる 単発

タイトルの通り、tw200のエンジン始動はセル&キック一発で問題なくつきます。アイドリングも安定しています。
が、アクセルを少しでも入れようものならエンジンが止まってしまいます。

もともと発進時の低速(アクセルをほんの少し空けたくらい)でかぶっていたのかひっかかっていたのかは分かりませんが、少しだけ違和感がありました。
それで今日乗っていました所、3速か4速で少しひっぱった時から急にそんな感じになり、アイドリングだけで家まで帰ってくることになりました・・・

譲ってもらったばかりのバイクなので(譲ってくれた方は冬前位からノンメンテナンスなはず)、原因としてはキャブの詰まりorエアースクリューかプラグあたりが怪しいかと思うんですが、バイクメンテナンスはあまり詳しくないものなのでアドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

状態から見てメインジェットのつまりまたはジェットニードルの脱落が最も怪しいでしょう。キャブのエアクリーナー側から内部を覗いて見て、スロットルを開いたときにスロットルバルブの下側にあるジェットニードルが、スロットルバルブと連動して動いているか確認してください。もしスロットルバルブを開いてもニードルが動かないもしくはニードルが見えないようであれば、ニードルが脱落しています。ニードルはスロットルバルブにEリングなどのクリップでとめられているので、キャブをばらして正規の位置に組み付ければ直ります。ジェットニードル自体に異常が無ければメインジェットのつまりの可能性が高いので、キャブをばらして、キャブクリーナーなどを使いジェット回りを洗浄してから組み付け調整を行えばだいじょうぶでしょう。

参考URLに車種は異なりますがジェットニードル回りの写真が出ていますのでみてください。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/gt750b5/7359987.html

Qエンジンを止めた後もしばらく回っています

8年落ちくらいの中古の軽自動車を買いました。

古い割には走行距離が少なく、実際走りも良く、調子良いです。
ただ、気になるのは、、、
エンジンを止めた後も惰性でしばらく(2-3秒?)エンジンが回って
いるようなのです。結構、ゴゴゴンと回転が不規則だったりしま
す。
これって問題あるでしょうか? 教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前「燃焼室内のカーボンが火種になりランオンの原因になる」
というのを何かで見た事が有ります。

エンジン内部が汚れているのではないでしょうか。

オイル交換をまめにしてみる(オイルには洗浄効果が有る)
洗浄効果の有るガソリン添加剤を使ってみる(カーボンバスター等)

というような事でエンジン内のクリーンアップをされてみては。

Qキーを抜いてもエンジンが止まりません!!

キーを抜いてもエンジンがノッキング状態でなかなか止まりません。
又キーを入れたり抜いたりしていると何かのタイミングで止まります。
後でマフラーの周りを見ると真っ黒な汁で地面が汚れてます。
今日は他所の駐車場でブロックの壁が黒く汚れてしまいました
通常は面倒なだけで我慢すればいいのですが今日の様な事があると修理しようと思います 費用と時間はどの位ですか

Aベストアンサー

ディーゼリングですね。

過去にも同じような質問が出ていますよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=28749

Qカブ ウインカーが全く点灯しない 教えて!

カブ90(HA02)のウインカーが全く点灯しなくなりました。
以前から点滅しだすのが遅いときがあったのですが、全開走行テストを行ってからだと思うのですが、こんな症状になりました。
同じような症状を経験された方や思い当たる点、まだ調べられていない点など ありましたらぜひ教えてください。

[症状]
1. ヒューズは切れていない。ニュートラルランプは点く。ホーンは鳴る。ストップランプは点く。エンジンはかかる。ヘッドライトは点灯する。

2. バッテリーの電圧は、ほぼ12Vである。

3. ウインカー・スイッチをLやRにしてもメーターにあるウインカー・インジケーターも点かないし、「カチ、カチ・・・」(オーディブル・パイロットから発生する)音も聞こえない。

4. ヘッドライト内の配線コネクタを全て外し、接点の甘いと思われるギボシ端子をかしめて直してから繋ぎ直しても症状は変わらない。

5. ウインカー・リレーの端子をジャンパー線で渡りをとって常にON状態にするが症状は変わらない。又リレーの+側端子には 12Vがちゃんときている。

6. L側にある前後のウインカー球を外し、L側にスイッチに操作するとウインカー・インジケーターは点灯したままになる。L側からニュートラルにするとオーディブル・パイロットから「カチ」音が1度だけする。


[カブ90]
フレームNO.: HA02-264XXXX
メーター距離: 約43,000Km

同様の質問を検索したのですが、同じ症状の内容は見つけられませんでした。

調べられる点は調べたつもりですが、問題の個所を特定できません。
同じような症状を経験された方や思い当たる点、まだ調べられていない点など ありましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

カブ90(HA02)のウインカーが全く点灯しなくなりました。
以前から点滅しだすのが遅いときがあったのですが、全開走行テストを行ってからだと思うのですが、こんな症状になりました。
同じような症状を経験された方や思い当たる点、まだ調べられていない点など ありましたらぜひ教えてください。

[症状]
1. ヒューズは切れていない。ニュートラルランプは点く。ホーンは鳴る。ストップランプは点く。エンジンはかかる。ヘッドライトは点灯する。

2. バッテリーの電圧は、ほぼ12Vである。

3. ウインカー...続きを読む

Aベストアンサー

右サイドカバーの中、バッテリーケースにくっついている四角いやつがウインカーリレーです。
黒・灰、2本のラインが来ているやつです。

カプラーをはずし、端子間を適当なコードで短絡させます。
ウインカースイッチをつけたとき点灯(点滅ではありません)するか調べます。

点灯しないなら、原因はリレーではなくコードの不良ということになります。
黒・灰コードの断線、接続不良を調べます。
断線はテスターでお調べ下さい。
また、スイッチ側の不良も考えられますので、そちらの接点も点検します。
点灯するなら、リレーの不良と考えられます。

リレーを交換して下さい。
また、カプラの端子のゆるみの可能性もありますので、端子を点検します。

一度だけ「かちっ」というなら、リレー臭い気がしますが、バッテリー電圧が12Vと低いのもちょっと気になります。
カブ90の場合、12.3V以下は充電不足とされています。

Qチョークを引けばすぐにエンジンは掛かるけど戻すと駄目

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なものを外しましたその部品には、かなり細い穴が空いている様な感じでした洗浄後そのネジをしっかり締めてキャブを組みなおして掛けてみたのですが、掛からなかったので、もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが、チョークをもどすと止まります、何かそれに関係があるのでしょうか?状況は簡単に言ってチョーク引けば掛かるけど、戻した時点でまったく駄目なんです、チョークを引いていなければプラグも濡れている気配は無いと思います、ばいく屋に持っていけば早いのですが、金銭の余裕が無いものですから、お願いします教えて下さい、これが頼りです。 お願いします。

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒...続きを読む

Aベストアンサー

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので交換しかありません。 メインとスロージェットは交換する事をお勧めします。

 店によっては部品のみの発注を断る所もあるりますが、車体番号と部品名称、ジェットの番号などを書き留めて行くと間違いが起きにくいですよ。
 値段的には1000円もあれば十分足りる筈ですが、事前に調べてもらうのもいいですね。

■---------------------------------------------■
 各部品の名称なども解りやすいページがあったので参考URLに貼っておきます。

 礼儀としてトップページもこちらに貼っておきます。
 http://www.ctb.ne.jp/~data/index.htm

 この手のページはgoogleのイメージ検索で「モンキー キャブ」と指定すれば直ぐ見つかりますよ。
 d(^^)グッ 

参考URL:http://www.ctb.ne.jp/~data/resutoa_cub1.htm

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング