教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

緊急事態宣言が出ても、もはや国民は自粛する気なし。
GWの沖縄観光は10万人です。
都会の人出もそんなに減ってません。

前回のとき「このままだらだらと緊急事態宣言を延長しても仕方ない」と
いって解除されましたよね。
もうコロナ対策は、緊急事態宣言は収束するまで出しといて
ただし飲食店の時短も補償金ももうやめにして、マスクとアルコール消毒、
距離をとるだけでいいのでは?

gooドクター

A 回答 (6件)

まず、個人が出来る予防はマスク着用、咳エチケット、適切な時(帰宅時・トイレ後・調理前・配膳前・食事前など)にちゃんとした手洗い、手洗い前の手指で目・鼻・口を触らない、密集回避、密接回避、密閉回避、熱があるなど体調が悪い時は家から出ない……などですかね。



マスク着用は効果が格段に大きいものの、飛沫を完璧に防ぐわけではありません。不織布マスクを正しく装着していても顔との隙間はゼロには出来ませんし、結局は着用者の出す飛沫もある程度外に出ますし、着用者が吸う空気の何割かは不織布を通さず顔との隙間から入ってきたものです。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/2 …

アルコール消毒(エタノール水溶液)も正しく出来ているとは限りません。まず、アルコール濃度が適度(濃度70%以上、95%以下)でないと効果が薄れます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya …

また、指と爪の間や指の股など手指全体に擦り込まないといけません。量も適量でないと。ちゃんと出来ていないケースは街中でよく見かけます。
https://family.saraya.com/tearai/index.html

No.1さんが次亜塩素酸と書いてますが、次亜塩素酸水として販売・流通されてる商品はピンキリですし、そもそも効果を維持できる期間がとても短いので、施設の入り口に置いてある物の大半は効果が無いと思います。
https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005 …

そういったわけで、マスクとアルコール消毒だけでは少しずつジワジワと感染が広がっていきます。なので、人々の接触を減らそうという対策がなされるわけです。

個人的には飲食店は店舗容積と換気能力に合わせて定員を設け、一人客のみにし、座席を1.5メートルぐらい間隔をあけて、提供するアルコール量も制限すれば、何時迄でも営業してていいように思うんですけどね。それでも補償は必要ですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おひとり様のみ、は賛成です。
妥協して、彼女とふたりでデートまではゆるす。

お礼日時:2021/05/06 09:39

No.5 です。


私はプロファイルに記したような在米の者です。

今現在、私の町は2回のワクチン接種とその後の抗体醸成の3週間という期間を終えた人の割合がほぼ 100%です。

しかし、それでも、マスク、ソーシャルディスタンス、換気、消毒、飲食店のイートイン禁止、店舗・オフィスの定員制限、なんかは厳しく守らせています。

当地の飲食店でアクリル板は見たことがありません。
飲食店はどこもオンライン注文のテークアウトのみで、決済はオンライン、現品受取は玄関先で透明カーテン越しに触らないで、となっています。
お店のレジやオフィスでのやり取りも、すべて透明カーテン越しに2メートル離れてか、対面なのに電話越しです。

当地から日本のテレビはリアルタイムに見ていますが、日本のマナーや社会的責任を守ろうとする姿勢も地に落ちた感じを強く受けます。
この質問でもそうですが、何の科学的根拠もない勝手な判断で警戒を緩める姿は、わがままと言うか責任放棄そのものではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
アメリカと日本とでは感染者数のケタがだいぶ違う
ということをご存知でしょうか…。

お礼日時:2021/05/06 12:48

『飲食』という行動ではマスクを外すことは避けられません。


マスクをしたままどうやって飲み食いしようと言うんでしょう。
なので、質問者が言う『マスク・・・でいいのでは』の論理は成り立ちません。

また、飲食で問題になっているのは『飛沫感染』です。
口や呼吸器の奥深くまでアルコール消毒するとでも言うんでしょうか。
なので、質問者が言う『アルコール消毒・・・でいいのでは』の論理も崩れています。

今日の多くの飲食店はアクリル板などの仕切りさえないところが少なくありません。
そして、カウンターで1メートルしか離れないで座るのもそこかしこで当たり前です。
つまり、『距離をとる・・・でいいのでは』さえできていないのが現実の飲食店なのです。

ここまでは昨年春のウィルスへの対策としてならなんとか使えた。
ところが、感染力が高い変異型が現れ、三密どころか一密でもダメな状況になってきているのが今今の現実です。
飲食店どころか、外でバーベキューをしただけで感染するという世界ですから、質問者が言う内容で『だけでいいのでは』なんて全く受け入れられないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あのアクリル板って、空気とともにウイルスは漂うので
せいぜい「気休め」かなと思います。

お礼日時:2021/05/06 09:42

コロナ廚はどこまでもコロナ廚。


感染とは関係ない。他人の行為がむかつくという理由だけです。
飲食店での感染拡大というエビデンスもない。
今のトレンドは、「キャンプ」と「バーベキュー」のようです。
コロナ廚は、誰かを攻撃することしか考えてないので、感染拡大とは無関係。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
原発反対、と同じような人たちかな。

お礼日時:2021/05/06 09:39

バカはどこにでも、いくらでもいて普通です


バカがいる限り何をしても無駄なのは当然ですね
中国の様に、秘密警察が突然現れて拉致監禁していけばバカは減るのでしょうが、それはそれで別の問題が湧き起る
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もうしょうがないんだと思います。
それぞれできるだけ頑張ってるはず。

お礼日時:2021/05/06 09:33

アルコールは元々日常生活の除菌は有効ですが、「コロナウイルスの消毒は無効」です、コロナウイルスの除去は次亜塩素酸と二酸化塩素とされていて、企業などは統一されていますよ。



その辺の認識の誤って居るかたが、自作の除菌剤などで感染されたのだとしたら、大変お気の毒と思いますね。

初期から防止は人と接しない事と言われているのに距離を取るだとか、また1からのお話ですか?

感染しない者は、感染しないための正しい情報に基づいて自己防衛していますので、質問とは言い難い内容でこのような討論する必要はないのです。

北海道のいち地域はきちんとしていますので、皆無事ですから。

ゴールデンウィークに勤務だった人によると、どこもひとけがなかったそうで、自分自身も4月30日に買い物を済ませ5月1日から1歩も外に出ていません(昨日宅配便が来るまで玄関すら開けていませんでした)。

ちゃんと対策している地域と何も考えていない地域を一緒くたにしないでいただきたいものです。

その結果が、今回一部地域しか緊急事態宣言にならなかった現実でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>アルコールは元々日常生活の除菌は有効ですが、「コロナウイルスの消毒は無効」です、

ええっ!!
衝撃的です。
アルコールは無効なんですか。

お礼日時:2021/05/06 09:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング