教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

【時計で方角】時計で太陽を見て方位が分かる方法を教えて下さい。

その理屈も教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (9件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2021/05/08 15:59

影は常に北と習ったが。

    • good
    • 0

地球は24時間で1回転(自転)し時計の短針は12時間で文字盤を一回転する。

北半球では太陽がちょうど南に来た時が12時。実際はタイムゾーンで区切っているので、場所によって若干のずれができるが大雑把には気にしなくてよい。
従って、北半球では他の方(#6,5,2,1さん)が書かれている方法で方位がわかる。南半球では逆になる。
    • good
    • 0

短針を太陽に向。


12次位置南。
    • good
    • 0

理屈?


時計の針が右回りなのは、日時計の影が右回りだから(北半球の場合)。
その理屈に習って、太陽の逆側に影が出来る事を想定する訳です。

陽の方向に時計の短針を向ける。
短針と文字盤の12時の中間の方向が「南」。
    • good
    • 0

No.3 です。

ああ、「時計で太陽を見て方位が分かる方法」ですね。

(a) 時計が「正午」(12時)なら、短針(時針)を太陽の方角に向ければ、短針の方向が「真南」であることは分かりますね?

では、12時以外であれば、
・太陽はおおむね「午前6時ごろ」に東から昇る。
・そして「午後6時ごろ」に西に沈む。
ということが分かっています。

(b) 午前6時に、短針を太陽に方向に向ければ、それが「東」ですから、時計の文字盤の「9時」の方向が真南です。

(c) 午後6時に、短針を太陽に方向に向ければ、それが「西」ですから、時計の文字盤の「3時」の方向が真南です。

(a)(b)(c) の3つから分かることは
どんな時刻でも、太陽の方向に時計の短針を向けると、短針と文字盤の「12時」の真ん中の方向が真南
だということです。

もちろん、季節によって「日の出、日の入」時刻が変わるでの正確ではありせんが、「南がどっちか」を知る程度の精度であれば、十分実用的に使えます。
もちろん、「文字盤付きのアナログ時計」であることが条件です。デジタル時計では不可能です。(デジタル時計しかない場合には、これを「頭の中」でやってください)
    • good
    • 0

日の出と日の入りの時刻と方角を知っていれば、


太陽の回転を一定速度として、各時刻の太陽の方角が計算できる。
それと実際の太陽の位置を比較すると、方位が判る。
要するに、日時計の逆をやる。

太陽が直接見れないので、現在の太陽の位置は誤差が大きく、
その精度でよいのなら、日の出と日の入りは各 6:00 で
方向は真東と真西 と近似しても結果はあまり変わらない。
そうすると、「時計の短針と文字盤の12時方向の角の2等分線が
北(南半球では南)を向く」と簡略化できる。
    • good
    • 0

基本は、太陽が南中するとき(真南に来たとき)が「正午」です。


各国、各地方でその様に「時刻」を決めていますから。

例えば日本では「兵庫県明石市(東経 135度)」を基準に時刻を定めています。従って、各地方で少しずつ「南中時刻」と「正午」とがずれます。日本国内なら ±30~40分程度のずれですから誤差範囲内でしょう。
    • good
    • 0

時計の短針を太陽の方角に合わせると、12との中間の方角が南(12時に太陽が南中することを前提にすれば)

https://xn--kckb0b8923bek2a25k.biz/how-to-know-t …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング