教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

高3の慶應第一志望の者です。 古文の事なのですが、慶應の入試に古文は含まれません。そこで、古文を受験勉強から捨てようと思っています。 古文が壊滅的に分からない(活用形からよく分かっておらず、学校のテストはその場しのぎの勉強で毎回赤点ギリギリだったもののなんとか進級)ので、今から古文をやるとなると古文に膨大な時間を取られて、ただでさえ遅れてる英社の勉強時間の確保すら出来なくなりそうです。 入試科目で古文を必要としない大学学部を調べた所、青学、法政、中央、津田塾など多数ありました。 「大学入試において古文を捨てる」事について色々調べましたが、絶対に捨てるべきでないという人と、捨てても良いと言う人の、どちらの意見もいて、正直よく分からないです。 みなさんはどう思いますか? 長文乱文失礼しました。

gooドクター

A 回答 (3件)

実学の慶應様が求めていないのだからやりたくなければやらなくていいと思います。



慶應様の内にも外にも「高校古典なんて大した分量もないのだからたしなみとしてサクッとやっておけばいい」のにと考える連中は崩れを含む国立系を中心にそこそこ居るもので、彼らに心のどこかで馬鹿にされることにもなるでしょう。しかしそこは勝てば官軍、この先ずっと気にしないように、コスパの名のもとにアレもコレもなかったことにすれば良いだけです。
    • good
    • 0

専攻にもよるけれど。


法学なら要りそう、経済なら要らないのでは。大昔の日本経済でも研究しない限りは。

私は、入試と大学の専攻で不要なら、やらなくて良いだろうと思っています。ただし、本来なら、です。
古典の勉強が不要だとは思いません。
高校で触れておくのは良いことだろうと思います。
しかし、本来の本来なら、古典の「翻訳家の育成」は一般高校生には不要なことだろうと思うし、古典が不要な専攻では大学入試にも要らないだろうと思います。
理由は、古典の「翻訳」をいくら頑張ったところで、余程専門的に勉強しない限り、どうやっても翻訳できないからです。
例えば、進次郎め、レジ袋の次はスプーンか、という文を、300年後の人が正確に把握できるでしょうか。
現代の我々なら、普通に教養がありさえすれば、ほぼ間違いなく通じるでしょう。が、300年後ならどうでしょう。
現代の情報は、紙や電子媒体で、おそらく大量に残るんでしょうから、そこまできっちり読み解けば、理解はされるでしょう。
人気があった総理大臣の息子で、精悍な顔立ちで大人気、でも、どうやらバカのようだ、それがレジ袋(注釈~~)に続きスプーン(注釈~~)を有料化(注釈~~)しようとして国民の顰蹙を買っての話だ、と判るかもしれません。
ところが、300年500年前の情報は少ないし、仮に情報が十分あったとしても、高校生や一般人ががそれを一々把握するのは困難でしょう。
何でもテストにしなければならないという発想が間違っていて。
高校音楽辺りのような扱いで十分だと思うんですがね。

その他、生物地学もどうかと思っています。テストにしようとして、細かいことをやり過ぎているし、特に生物は、大学の連中が基礎教育をサボりたい為に、枝葉末節が無理に詰め込まれています。
生物基礎地学基礎をそれぞれ半分にして、内容をもっと薄くすればいい。
テストにならなくて良いです。
せいぜい、中学保健体育のような、薄い、ちょっとやればみんな高得点、というようなので良いでしょう。
    • good
    • 0

受験だけを考えるなら、応急措置として自身が納得して古文を捨てるのはやむを得ないでしょう。

しかしこれからの長い人生の中で、片言隻句の中に古文が奥深い意味でちりばめられている場面はよくあります。一見現代文でもその語源が古文であることは日常茶飯事です。

教科書の古文はあまり面白くなくても、教養としての古文は身に着けるべきだと思います。大学に入れば時間は沢山ありますので、入ってから古文を教養として学ぶことをお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング