色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

台湾パイナップルってなんであんなに高いのですか?フィリピン産の2倍以上です。

gooドクター

A 回答 (8件)

単価の差もあるにせよ、トドメを刺しているのが関税。


フィリピン産で900g以下は無税。台湾産は30%程度の関税がかかったはず。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほどそれですか。
それなら納得です。
日本政府の問題ですね。

お礼日時:2021/05/07 11:52

フィリピン産よりも、台湾産は農薬を55%減で栽培しておりその分人が害虫対策しているから。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

フィリピンだってしてるかと

お礼日時:2021/05/07 12:04

フィリピン産は酸味が強い。

パイナップルは追熟しないので置いといても甘くなるわけではない。芯も硬くて渋くて食べられない。対する台湾産は甘くて芯も食べられる。
 美味しくて可食部分の多い方が人気があって高い、ごく当たり前の理由だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

騙されてますね。
恐らく。中国にも同じ値段で売ってたとは思えないです。

お礼日時:2021/05/07 12:05

フィリピンは、異様なまでに貧富の差が激しい国だ。

お金持ちはものすごい豪勢な暮らしをしているが、普通のフィリピン人の多くはものすごく貧しい暮らしをしている。
スラムはどこにも至る所にあるし、その結果として犯罪がアジアでは突出して多い。警察官が強盗をやるなんて普通のことだし、ひったくりかっぱらいスリは日常茶飯事だ。
警察官や貧しい失う物が何も無いと言った連中からお店を守るために、店の経営者は武器を持ったガードマンを店の前に配置しているという国だ。
最底辺の人が1日働いても日本円で500円ほどにしかならない。それこそ仕事が欲しい人はいくらでもいるという状態だからなのだが、こうした状態では品種改良などと言う面倒なことを考えないし、価格も安く出来るのは当然だ。
台湾は、日本と労働条件がたいして変わらない。フィリピンと同じことをやっていたのではフィリピンの賃金の安さに対抗できるはずも無い。だから、なんとかして付加価値を付けることで、高くても売れる物を作ろうと考えるのは当然では無いか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ではそのフィリピンと同じ環境の中国にどうやって輸出して来たんでしょうか?

お礼日時:2021/05/07 12:06

「状況としては中国から圧力を加えられて輸入禁止になって苦しんでるのに何故態々高いパイナップルを輸出するんですか?」



①日本での震災で莫大な寄付をくれ色々助けてくれた台湾に恩返しがしたいから

②一定量の輸入だったはずが日本での人気は高く倍値段でも売れているから。
しかし、期間がたったり友好のバフが切れたら落ち着くかも知れません。

売れ続けるとすれば費用対効果を出す必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

欲が出たんですか?

お礼日時:2021/05/07 12:07

高くても、買う人がいるからです。

バナナもそうです、金持ちが買うのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

売れ残ってますよ?

お礼日時:2021/05/07 12:07

例えば台湾有効は置いといて、同じぐらい有効の国で半額のパイナップルと芯まで食べれるが倍の値段のパイナップルであれば前者の方が基本売れます。



芯まで食べれるのは台湾の品種改良の努力によるもので多分特許があるので他の国では作れないかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

状況としては中国から圧力を加えられて輸入禁止になって苦しんでるのに何故態々高いパイナップルを輸出するんですか?

お礼日時:2021/05/07 11:18

台湾が高いと言うよりフィリピン産が安いと言えます。



日本産より中国産の方が安い理由と同じで大量生産と人件費が違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でも台湾パイナップルは芯まで食べれるって品種改良してますよね?フィリピン産はしてませんよ。

お礼日時:2021/05/07 10:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング