最新閲覧日:

私は人に恋をして傷つくより
恋をしないで傷つかない方が良いと思っていた
私は受験に破れて挫折感を味わうより
受験をしないで適当な所へ行く方が良いと思っていた
私は何かに挑戦して失敗するよりも
挑戦しないで無難に生きる方が良いと思っていた
しかしそれでは一体何の為の人生か
何もせずに本当の人生を生きたことになるのか
傷つき、失敗し、挫折しても立ち向かう勇気を持ちたい
挑戦することによって人生は深まり
挑戦することによって人生の姿は見えてくる

この詩を書いた人を知りたいんです。
どなたかご存知じゃないですか?教えてください。

A 回答 (1件)

kingin さん、おはようございます~☆



> この詩を書いた人を知りたいんです。

検索したら、『小籔実英』/著となっておりましたよ。

http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=06951676


ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

papillonさん、ありがとうございました。
おかげで1つ悩みが減りました。
これで夜寝付けます。

お礼日時:2001/08/24 15:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ