教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

民法でわかりません
帰責事由があるか無いかを立証するのは債務者だけではないのですか?
債権者側も立証する必要がある時もあるのですか?
帰責事由があるか無いかわからない時は帰責事由がないのではないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

帰責事由があるか無いかを立証するのは


債務者だけではないのですか?
 ↑
契約など、特別な関係にある者の間では
帰責事由が無かったことを、債務者が
立証責任を負います。
立証責任を果たせなければ、賠償に
応ずるしかありません。



債権者側も立証する必要がある時もあるのですか?
 ↑
不法行為のように、特別な関係がない
場合は、被害者(債権者)が、加害者(債務者)
に帰責事由があったことを立証する
責任があります。



帰責事由があるか無いかわからない時は
帰責事由がないのではないのでしょうか?
  ↑
契約と不法行為で違って来ます。
    • good
    • 1

帰責(落ち度や過失)の立証責任は、帰責を求める者の責任です。


帰責を求められる者の立証のことは「反証」と言います。
従って、債務者の場合もあるし債権者の場合もあります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング