財政と金融政策の違いがいまいちよくわからんのですが、大きな違いはなんですか?簡単にお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

何度も失礼します。


まず、金融政策の決定をするのは日銀総裁です。
ただし、金融政策を決める前に会議をします。そのメンバーの中に政府の人が入っています。ゼロ金利政策をやめたとき、政府のメンバーが強行にゼロ金利政策継続を主張したけど、多数決で政府が負けてしまったことがあります。

さて、日銀は政府の財布ではというご指摘ですが、確かに日銀の株は公開されています。ただし法律でその過半数は政府が保有しなくてはならないと書いてあります。だから間接的に政府は日銀を支配していることにはなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっごくよくわかりました。
新聞とかあんま読まず、ただ参考書で勉強するだけなので
現実にはどうなのかということがよくわかりました。
また、センター近くなってきたら質問しますので
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/27 15:50

再びryon2です。


日銀は行政府ではありません。会社です。ジャスダックに株が公開されているので、一般人でも日銀の株が買えます。
なぜ、日銀が国家機関ではなく独立した機関である理由ですが、日銀のホームページによると、国が金融政策を行うと、インフレになりがちだからだそうです。(詳しくは参考URLを読んでください)

まあ、素人考えでも、もし日銀が政府の機関だったら、財政赤字をうめるためにどんどんお札を発行してすぐインフレになっちゃう気がしますよね。

参考URL:http://www.boj.or.jp/wakaru/wakaru_f.htm

この回答への補足

じゃあ、最後に確認をしときたいのですが。
国が金に関する行動をすることが財政で
民間企業が(日銀)が行うそれが金融政策と呼ばれるってことでいいですか?
でも、日銀が国の組織じゃないとすると誰が金融政策の命令を出してるんですか?
日銀は政府の財布じゃないんですか?

補足日時:2001/08/26 16:57
    • good
    • 0

財政政策は政府が行います。


景気を良くしようとすれば具体的には次のような政策を行います。
(支出面)公共工事など、政府の支出を増やして経済を活性化させる。
(収入面)減税を行う。すると国民の可処分所得が増えるので個人消費が増える。
     また、企業も手元のキャッシュフローが増えるので設備投資が増える。

でも、上記の財政政策は、90年代にずーっとやっていたにも関わらず効果が現れないので、小泉政権はそんな小手先の財政政策はやめようと言っています。

金融政策は日銀が行います。
景気を良くしようとすれば具体的には次のような政策を行います。
(金利を下げる)国民や企業は安い金利でお金を借りることが出来るので、
        個人消費や設備投資が増える。また、預金してもお金が
        増えないので「どうせ増えないんなら使っちゃえ」って
        ことで個人消費が増える。
(通貨供給量を増やす)世の中に出回っているお金が増えるので、経済規模が
           大きくなる。

でも、あまりやりすぎるとインフレを招きます。また、日銀は独立した機関なので、政府が日銀に金利を下げろとか通貨供給量を増やせとかは言ってはいけないことになっていますが、最近ではあまり守られていないようです。

まあ、ものすごく簡単に言えばこんな感じです。
一応、仕事で経済の動きを追っているので「専門家」と名乗ろうかとも思いましたが、金融政策についてはあまり自信がないので「一般人」ということにしときます。

この回答への補足

金融政策は日銀が行うってことに疑問を感じたんですが、日銀=行政府じゃないんですか?日銀って政府の財布なんでしょ?

補足日時:2001/08/24 14:58
    • good
    • 0

自分なりの見解で宜しいでしょうか…間違っていたらごめんなさい。


簡単に言うと財政はお金そのものの事で、金融政策は金利や債権処理の事だと思うのですが…

こんな回答ですいません…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/24 14:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報