教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

新政府軍は、日本を男尊女卑に導いた人ですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

明治の法は元佐賀藩士江藤新平によって作られていました。


江藤は特定勢力の権力の集中を防ぎ、男女平等を促す法案を打ち出しました。

しかし意見の異なる薩長と対立、最後は反乱者として処刑されてしまいました。

政府は新たに男尊女卑気風を色濃く残す薩摩出身者を頭に据えます。
この男はある日妻を斬り殺してしまいましたが、何故か無罪放免となります。
そんな彼の作った法律ですから、当然女性にとって理不尽なものになりました。

しかしそんな彼ですら当時の薩摩の中ではまだ男女平等的らしく、いかに男尊女卑がそこで当たり前だったかを裏付けます。
    • good
    • 0

新政府軍などどうでもいいでしょう。



あなたはただ、古来からあった正規の皇室男系男子継承論
をぶち壊したいだけでしょう。

明治に壊れた物にあらず。

初めから日本は神武天皇に始まる男系男子万世一系です。

天皇は神武天皇の子孫しかなることできず。
当然男系男子で血の継承重視。
    • good
    • 0

人間本来の在り方を直視した人

    • good
    • 0

所詮女性は


性の対象ですから、

今も女性はミニスカートや
ショートパンツ等の
肌を露出して
男を誘惑為てますよね。(笑)
    • good
    • 0

長州の高杉晋作等が上海に出かけ


そこで奴隷化している中国人を目にして
危機感を抱き、明治維新になりました。

その後、明治新政府は、何としても
列強の植民地にはならない、として
日清日ロ戦争などをやったわけです。

明治憲法も、戦う憲法として、緊急事態条項を
沢山持っていました。

そうした血なまぐさい時代では
男尊女卑になる傾向が強くなるのは
理の当然です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング