教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

中国は 昔の日本と違って 余裕があるから、戦争なんてしませんよね?

昔の日本は 余裕がなかった?

「勝てば 何とかなる」と思って、奇襲から始めたのが その証拠?

質問者からの補足コメント

  • たいへん詳しくありがとうございました。
    とても勉強になりました。

    他の回答して頂いた皆様も、
    たいへん詳しくありがとうございました。
    とても勉強になりました。

    No.16の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/05/12 14:01
gooドクター

A 回答 (17件中1~10件)

>中国は 昔の日本と違って 余裕があるから、戦争なんてしませんよね?


どの国も負ける戦はしようとしません。
しかし、中国国内では人口過多や砂漠化、自然破壊により、生活空間は枯渇しています。
国土は広くても、インフラの不整備等により、居住空間は不足し、
生活する上で必要となる安全な水や食料も不足しています。

ですので、弱い相手や勝てる相手は徹底的に足元を見て、富を奪いにきます。
いわゆる帝国主義と言う奴です。

中国の帝国主義の最たる例が、南シナ海です。
1982年の国連海洋法条約附属書VIIに基づく南シナ海問題に関するフィリピンと中国の仲裁裁判は、中国の言う九段線に囲まれた南シナ海の地域について、海域や島々の領有権を有すると主張してきたが、フィリピンが国連海洋法条約の違反や法的な根拠がない権益の確認を常設仲裁裁判所に対して申し立てた仲裁裁判です。
上記の通称:南シナ海判決で、2016年7月12日、オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所は、九段線とその囲まれた海域に対する中国が主張してきた歴史的権利について、「国際法上の法的根拠がなく、国際法に違反する」とする判断を下しました。
要するに中国の主張は国際社会では認められていません。
しかし、現状の中国の活動は、南シナ海判決が無視された状態です。

同様に台湾・尖閣やひいては沖縄も中国領だと主張し始めています。
いずれ、中国海警局や漁船が頻繁に侵入し、常態化させてるでしょう。

要するに武力排除しない限り、潜入を常態化させ我が物顔で資源を奪い取る。
先日も、フィリピン海域で中国の武装漁船が1か月も居座ったりしてますよね?
武力排除以外立ち退く意思のない中国漁船を攻撃すると、即中国が反撃することが想定されるので出来ません。

中国は勝つ確率の低い相手(米国等)には、そこまで行いません。
南シナ海も、結局フィリピンの米軍基地を撤退後に始まった問題です。

同様に沖縄の米軍基地が撤退すると、中国は本気で侵略し始めるでしょうね。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

歴史を見ても、中国は民族が離れるのが一番の恐怖です。



それに民族紛争は起こして来ましたが他国に大きな侵略の様なことを

これまで起こした事がありません・・

それに中国国民は望んでいませんので

他国に戦争を仕掛けることは無いでしょう。

ドイツや日本は国民が侵略戦争を望みましたが

これらは国民が望んだからです。

中国国民が関心が無いのに中国軍が侵略戦争など起す訳がありません・・

そんな事を共産党員が行なったら、それこそ中国が3つに分裂し崩壊です。

それに、世界中に散らばっている連合艦隊をバカにしてはいけません。
    • good
    • 2

中国ではなく、中国を独裁占拠している中国共産党を甘く見てはいけません。


何でもあり、恐怖の中国共産党独裁政権です。世界一の覇権主義です。
理屈は不要。欲しい所を領土にする為、侵略して来たし、現在も進行形。

人権無視・虐殺・民族抹殺・情報隠蔽はお手の物の共産党です。チベット・ウイグル・内モンゴルを侵略後、ブータン・ベトナムの一部、フイリッピンの島も侵略。軍事力に物を言わせ、日本を含む領海に勝手に列島第一線・第二線を引きました。
近くは国際司法裁判所の判決をも無視、スプラトリー諸島を侵略し、軍事要塞化したままです。
香港は僅か1年で選挙無・自由無のダンマリ世界にさせられました。中国共産党独裁政権に反対する者は全て犯罪人、拘束され廃人化。自由日本では考えられない正に奴隷です。
日本固有の領土尖閣には連日の様に公船で領海侵犯、日本漁船を追い回している。これは遺憾のレベルではなく有事=戦争でしょう。また現実他国である台湾に軍事挑発も行っています。世界平和・国際秩序・法の秩序は念頭にないヤクザの中国共産党です。お頭の習近平は自ら永久お頭を宣言しました。
中国共産党地図には西日本は東海州、東日本は日本自治州と書かれており、習近平は毎年軍事力を強化し、その野望はとどまる所を知りません。
自由日本は危機管理不足・平和ボケが続いていますが、最悪を想定し準備するのが危機管理です。

戦争はしたくありませんが、侵略占領された後の地獄はウイグル・香港などで学習済です。
中国共産党が日本に戦争を仕掛けたら、日本単独でも中国共産党一党独裁政権から中国を開放させる位の軍事力強化が急務ですな。子・孫・・・と永久に自由日本を守る為。
    • good
    • 3

>中国は 昔の日本と違って 余裕があるから、戦争なんてしませんよね?



中国は4,000年の歴史を持ち、世界4大文明の発祥地の一つです。
三国志の軍師 諸葛孔明を生みだした偉大な国です。

中国は、余裕があるのに手をこまねいているような
「お人好し」ではありません。

いろいろな角度からアメリカに戦いを挑んでおり、
軍事力だけではなくアメリカを超えようとしています。

留学生をアメリカの大学に送り込んだりしていますので
あらゆる分野のアメリカの手の内を知っていますし、
最先端の科学技術も習得済です。

中国はアメリカに勝つのに、
軍事力を使い必要はありません。

孫氏の兵法の極意は
「戦わずして勝つ」

しかしアメリカは先の大戦後にも
朝鮮戦争、ベトナム戦争、アフガン戦争、湾岸戦争、など
とても戦争の多い国です。国連とかを無視して独断で
シリアにミサイルを撃ち込んだりと
「野蛮な感覚」をもってると思います。
アメリカは中国と軍事力を使って戦って
決着をつけないと気が済まないでしょうね。
    • good
    • 1

>昔の日本は 余裕がなかった?



戦前の日本は欧米列強、とくにアメリカによって
「国家存亡の危機」に立たされていました。

アジアを見回せば、日本とタイを除いて
欧米の植民地だらけです。

朝鮮は国としてガタガタで滅びかけているのを
日韓併合してあげて、莫大な国費を投入し、産業も教育も
しっかりさせたのが日本です。

中国にも多くの欧米勢力が入り込んでおり
日本だけが近代化に成功していました。


>「勝てば 何とかなる」と思って、奇襲から始めたのが その証拠?
当時のアメリカは国力が日本の100倍もあり、
悲しいことに開戦時、日本はアメリカには勝てないと
分かっていました。

真珠湾攻撃は奇襲ではありますが、悲しいことに事前に
アメリカによって日本の暗号が解かれており、
大統領は日本が真珠湾を攻撃することは
事前に察知していました。

事前に察知はしていたけれども
あえて日本に真珠湾を奇襲させて
戦争をいやがるアメリカ国民に戦争へとむかわせる
大義名分を与えたのです。

アメリカというのは、ウラオモテがあって、
表ではきれいな言葉を使いますが
裏ではそういう野蛮な考え方、行動をする面があります。
    • good
    • 1

中国は悪魔の国です。

現在狂ったように戦争しています。ーーー中国の戦闘機が台湾領空に入り込み、明日、あさってにも、台湾を占領するつもりです。ーーインドの領土を奪うため、激しい戦闘をしています。ーー人民解放軍はブータンの国土の25%を占領しました。中国人、10万人がトンガを占領しました。「沖縄は中國領土である。日本に奪われたので、奪い返す。」と宣伝しています。ーーーウイグルは1950年まで、ソ連領土でした。中国はウイグルを占領して、めちゃくちゃなことをしています。
    • good
    • 3

戦争の口実はいつでも


「国防のため」
「自国の利益を守るため」
だ。
    • good
    • 1

>昔の日本は 余裕がなかった?



帝国主義的観点での植民地獲得競争に出遅れたという点では、余裕がなかったでしょうね。

>「勝てば 何とかなる」と思って、奇襲から始めたのが その証拠?

作戦レベルを除き、勝てるとは思ってなかったですよ。そんなに幼稚じゃない。停戦終戦に持ち込み、ABCD包囲網を緩めることが狙い。奇襲も、奇襲と言われるけど近代以降の戦争の緒端は大体奇襲。無知なだけならともかく、それでセルフ洗脳して思い込み持論を発揮するなんて、面白過ぎ。

>中国は 昔の日本と違って 余裕があるから、戦争なんてしませんよね?

更に遅れてやってきた中国の帝国主義は、第二次世界大戦後の世界秩序に阻まれました。そこで諦めないのが中共であって、今更19世紀の秩序とか常識を認めて欲しくて仕方無い。認められなくても全部陵辱しちまえば勝ちとばかりのナチス政権下のドイツのような焦り具合。

はっきり言って、領土覇権格調という現代においてはありえない理由で、百年前の常識を振りかざしてくるのは、焦っているどころの騒ぎじゃない。中共は地球上に発生した癌細胞みたいなもんで、世界に対して喧嘩を売っているのだから、総力戦で叩き潰すレベルだろう。
    • good
    • 1

中国もだいぶ余裕がなくなってきてますよ。

 各国から敵視されて、経済制裁も受けて、昔の日本と同じような状況になってきています。 その内暴発するかも。
    • good
    • 1

戦争って殺し合いは為ませんよ、



違う意味での戦争なら
今も為てます、
経済(IT)や観光等世界を相手にして
戦ってます。

抑止力では軍隊は必要です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング