電話機の種別についてお教え願います。
一般電話、ボタン電話、多機能電話など、いろいろ種類があるようですが、具体的に何が違うのでしょうか。
また、PBXとボタン電話主装置の違いはどんなことなんでしょうか。
お教えください。
詳細説明が掲載されているサイト等ご存知でしたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般電話は通常の家庭で使用するような電話機のことです。


ボタン電話機は主に古いビジネスホンやホームテレホンで使用していた
ボタンを押すことにより発信や着信操作を行う電話機のことで、多機能
電話機がボタン電話機にいろいろと機能が追加されたもの...どちらかと
言うとボタン電話機がアナログ、多機能電話機がデジタルというような
感じかと思います。
PBXとビジネスホンの違いに関しては、昔は機能的にも明確な違いがあった
ようですが、昨今では、ビジネスホンの機能もどんどん上がり、実質ビジネ
スホンとPBXの違いはほとんど(完全にではありませんが...)収容できる回線数及び電話機(端末)の台数くらいと考えて良いと思います。
    • good
    • 1

一般電話は家庭用の電話機がそれにあたります。


ボタン電話と多機能電話が何をさしてるのかわかりませんが
(機種名書いていただけたらご説明できるとおもいます。)
一般電話→ホームテレホン→ビジネスホン→PBXという感じに
接続できる台数が変わっていきます。
性能なんかは各社が出しているので一概にはなんとも言えませんが・・・
下記URLではいろんな質問なんかも受け付けているようです。
質問にはきちんと書いているようなのでごらんになってみては?
またわからないことがあったら質問してみてはどうでしょうか?

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cuperti …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ