【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

「コロナワクチンに胎児細胞や蛾の幼虫が入っている」と言うのは本当ですか?陰謀論ですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

ガの幼虫の細胞培養では8週間ほどで製造できるらしい

    • good
    • 1

嘘でもありホントでもある。



ウイルス増殖には生きた細胞が必要であり
不活化ワクチン製造するには何らかの生きた
細胞を使ってウイルスを増殖しそのウイルスを
感染力をなくす加工を施して製品化する。
その生きた細胞に昆虫の細胞や胎児細胞?
を使う場合があるから。

ただ日本で承認されているファイザーの
ワクチンは、合成m-RNAなのでその細胞は
使われていません。

現在世界で使われているワクチンのうち
不活化ワクチンは中国のシノバックなどになります。
    • good
    • 1

陰謀論ですね。

    • good
    • 0

前者も後者も稚拙な情報力だなぁ

    • good
    • 0

あなたの細胞も入っています

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング