教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

何故炭は長時間燃え続けられるのですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

表面から燃え、芯は炭素のままだから、長く燃え続けることができるのです。

    • good
    • 0

想像になりますが



炭は木を「蒸し焼き」にします。この段階で木の中に含まれていた水素や水蒸気などがすべて分離して、ほとんど炭素だけになって軽くなります。

そうすると水素などの可燃ガスというのが無くなりますよね。木をもやすと水素等の熱い可燃ガスが炎となって木を包み込み木の全体に燃焼が広がります。ところが炭だと燃焼している部分に接している部分にしか燃焼が広がりません。そのために燃焼時間が長くなるのでしょう。

もっとも繰り返しになりますが、私のあくまで想像です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング